soranoirosaltmushroom01

また夏の青空から強い陽射しが突き刺して、アブラゼミの鳴き声が響いては止んでを繰り返していた七月文月半ばのそんな水曜日だった。

入院する前にはこの半ば頃から復職したいと考えていたが体調が思い通りには成らないもので、もうしばらくだけ様子を見て可能であれば八月から復帰出来るよう頑張りたい。

ともあれ体力をつける為にも外へ出ようと、朝から厳しい真夏の太陽が照りつけるものの、本日もラーメン目当てに出掛けることにした。

さて何処へと考えた時に先日訪れたソラノイロの3号店になる、ソラノイロNIPPONがとても素敵であったこともあり、是非とも2号店となるこちらにも訪ねて見たいと想うようになっていた。

soranoirosaltmushroom02

soranoirosaltmushroom03

そんなわけで都営地下鉄新宿線の快速電車に乗車して、市ヶ谷で乗り換えのため降りる。程なくして後続の各駅停車がホームに入線して来て、購入してまだ慣れないデジタルカメラを向けるとなんとそれは新造車輌10-300形4次車だった。

そして地下鉄有楽町線ホームに移動し、電車に乗って麹町に久しぶりやって来た。ちなみに本店となるソラノイロ japanese soup noodle free styleもここからほど近い。

soranoirosaltmushroom04

soranoirosaltmushroom05

soranoirosaltmushroom06

soranoirosaltmushroom07

soranoirosaltmushroom08

soranoirosaltmushroom09

外に出ると青い空は眩しい分だけ夏の街路樹の色に溶け込んで、照りつく陽射しの裏へ隠れるようにしてその存在感を消していた。

駅に設けられている周辺地図を見た時点で気がついたが、こちらは出口3から直ぐの場所にあり、ちょうどこんな暑い日には打ってつけのアクセスと言えそうだった。

何しろ出口3から外に出たら、すぐ左手にあるドトールの向こうにある左路地を入り、10mも歩けばあるビルの1階で営業しているこちらなのだ。

ビジネス街の中で営業する人気店だけに、混雑を考慮し少し早めの正午前に到着してタイミング良く即入店出来た。

仮に混雑していたとしても、入店を待つ場所はビル内の奥まった位置だけに、紫外線にさらされることもなくそれを嫌う女性にも優しいこちらと言えそうだ。

またビルの入口にはおそらく業界初であろう、1000円ヘアカットのQBハウスに見られるような、混雑状況を知らせるシグナルサインが設置されていた。

そこには、ソラノイロ満席です!待っててね、ソラノイロ少し混んできましたよ、ソラノイロ空席ありチャンス!、ソラノイロ店主不在ですっ等とした言葉が入っており、よく見ると下二つが点灯していた。

店先には明日の7月16日から夏に涼を呼ぶかき氷を、13:00~16:00/18:00~21:00の時間限定にて提供を始める予定であることに、限定10食にてビーガンキノコつけソバを提供していることが案内されていた。

soranoirosaltmushroom10

soranoirosaltmushroom11 

soranoirosaltmushroom13

soranoirosaltmushroom14

ともあれ入店して行くと、入口側は板ガラスのため明るく、比較的広いフロアのこちらだった。右手に券売機がありその前に立ち、予定通り特製キノコベジソバを選んで、先日と同じように食べる野菜のボタンを連打した。

振り返ると道路寄りのカウンターの一席に促されて、腰掛けるとそうしない内に食べる野菜のコールスローが目の前に置かれた。

店内には食事前に野菜を摂ると、血糖値の上昇を穏やかにしてくれることが案内されており、それを如実に実践しているこちらだった。

こちらでも食べる野菜は日替わりになっていたが、先日から日が浅い所為か提供しているものは3号店と同じコールスローだった。

しかしながら手作りで違う支店だけに、口にしてみると面白いくらい違う風合いで思わず念のため料理名を確認してしまった。

ふと見ると目の前のボウルには、刻まれた青ネギが沢山入っていて、自由に取れるようになっていた。


また券売機には店内インフォとして、塩系統麺メニューと肉ソバは麺中盛が終日無料になることと、ランチタイム限定でキノコベジソバ系オーダーユーザーに締めの1口チーズリゾットをサービスしてくれることが綴られていた。

それにしても店内の照明器具や調味料入れなど、そのほとんどがキノコしていた。

キノコは様々な良い効能が認められており、血液をサラサラにしてくれたり、血液の脂質低下作用や免疫力のアップ、多くの成人病予防に役立つとされている。程なく到着。

soranoirosaltmushroom21

soranoirosaltmushroom22

soranoirosaltmushroom15

soranoirosaltmushroom16

soranoirosaltmushroom17

soranoirosaltmushroom18

soranoirosaltmushroom19

soranoirosaltmushroom20

それではと行かせて貰えば、こちらも瑞々しい風合いに、風情豊かな芳醇とも言える味わいが実にたまらないもの。深い森の中で、妖精に出会ったような、感動と言えば良いのか。

特製は野菜を増量して、味玉とカリカリチーズが付くものだそう。

デフォルト具材はキノコとしてマッシュルームとエリンギにシメジが入り、その他にもほんのり紅色掛かった鶏のムネ肉チャーシュー、厚揚豆腐やお麩にニンジン等も入っていた。

豚の旨味を効かせたスープに、生クリームとマッシュルームと玉ねぎとじゃがいもをグラッセしてから、ピュレ状にしたものを混ぜ込んだキノコベジソバスープだそう。

タレは活けアサリ・イタヤ貝・昆布・椎茸・干し海老・鯖節ダシに、白醤油とみりんに内モンゴル湖塩の天外天塩で味付けしたものらしい。
そしてキノコベジソバの麺は、渡辺製麺謹製になるらしく外麦準強力粉を使用して、加水率カリウムかん水35%にしつこくならない程度に椎茸パウダー5%を練り込んで仕立てた厚広平打ち麺で、まさしくキノコづくしと言えた。

また使用している油は全て、オレイン酸比率とビタミンE含有量がどちらも高い米油のようだ。それにしてもレア鶏チャーシューが実に美味しく、瞬く間に麺が消えて行った。

soranoirosaltmushroom23

soranoirosaltmushroom24

チーズリゾットサービスを希望すると、程なくライスに焼きチーズを被せたものが到着。青ネギ取り放題のこちらだけに、ここぞとばかりにスープに投入したリゾットの上にその青ネギを入れて愉しませて頂いた。それだけに、気がつけば完食だった。

健康第一をコンセプトにしているソラノイロさんと言えて、医食同源の4文字をトレンドの中に取り入れたものであり、流行に左右されやすいラーメンがこれから担うべきスタイルの根源として、誰もがその必然性を感じてしまうところだろう。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、何処までも途轍もなく壮大に確実に明瞭に明確に実に素晴らしく良かった。

soranoirosaltmushroom25 

soranoirosaltmushroom27

★ ソラノイロ salt & mushroom  [2号店/ソルトアンドマッシュルーム]
※2016年2月5日に閉店して2月24日より「素良 Umami Dashi Noodle」へリニューアルオープン

住所/東京都千代田区麹町3-4-3 シエルブルー麹町101 TEL03-6272-6886 定休日/土曜・日曜 営業時間/11:00~16:00LO
※アクセス
東京メトロ有楽町線麹町駅出口3下車。外に出たらすぐ左手の左路地を入りその道路を10mほど歩いた左側にあるビル1階にあり。



☝1クリック頂けると大変嬉しいです。
size: x-small;">☝1クリック頂けると大変嬉しいです。