horikiritakano01

数日前までの猛暑も終わって、暗い灰色の雲と青空が混じった空から時折り陽射しが注いでは淡く霞んでいた、そして涼しいそよ風がそよぐ八月葉月前半の日曜日だった。

しばらく前から堀切菖蒲園駅周辺で営業する周辺住民の方々から親しまれる、まだ訪れていない24時間営業の激安老舗町中華店のこちらを思い出していてその訪問を考えるようになっていた。

そんなわけで、本日こそ訪ねて見るかとなって出掛けることにした。

horikiritakano02

horikiritakano03

horikiritakano04

horikiritakano05

と言うわけで京成八幡の改札口を抜けてプラットホームに降りると、ちょうど特急電車の上野行きが来てそれに乗車。京成高砂に着くと隣りのホームに、各駅停車の上野行きが待機停車していた。

特急電車が出て行くとまもなく各駅停車も発車。中川を渡っていると水上バイクが行き過ぎていた。

かなりスムーズに最寄り駅の堀切菖蒲園駅に到着してしまい、店頭に着けば何とまだ午前11時になったばかりの時間だった。

すぐ傍には一級河川の荒川が悠久に流れている周辺だ。昨日触れている堀切来集軒が、すぐ近くで営業している界隈であったりする。

horikiritakano06

horikiritakano07

まぁお腹も空いているし、このまま入るかとなって入店。日曜日の午前中でもそこそこの先客が居て、その客層が何処か中華居酒屋的なのは、やはり24時間営業だからだろうか。

などと納得しながらも、丸テーブルの一卓の椅子に腰掛ける。こうして色々な老舗中華店を訪れて来たが、丸テーブルが店内に幾つもあるのは初めて。

それでもその老舗ぶりが変わることは、面白いほど微塵もない風情あるテーブルに店内の雰囲気だった。

などと思いつつ厨房手前のメニュー表を見上げながら、あらかじめ決めていた650円のラーメン半チャンセットに、250円する5個入り餃子も一緒にお願いすることにした。

なるほど確かに激安で、お得なこちらと言うしかなかった。ちなみにラーメンはコツテリと希望すれば、脂を多めにしてくれるらしい。

二年前にテレビ番組でユニークな繁盛中華店として紹介されたこともある、1977年の昭和52年に開業したこちらだそう。程なく到着。

horikiritakano09

horikiritakano10

horikiritakano11

horikiritakano12

それではと行かせて貰えば、なかなか風情のあるラーメンで、さすが周辺の方々が足繁く通う愛される人気中華店だった。

チャーシューは肩ロースだろうかとても美味しいものだったし、麺もコシ良く喉越し良く実に風合いのいいものだった。

horikiritakano13

horikiritakano14

horikiritakano15

horikiritakano16

小茶碗に入った半チャーハンもパラパラの飯粒で素敵な風情で実に美味しく、餃子も小ぶりながらジューシーな肉餡で素敵な味わいだった。それだけに、これまた気がつけば完食。

ネットで調べて見ると竹ノ塚と梅島にも同じ店名の中華タカノがあり、やはり24時間営業でラーメンに乗る具材もこちらと同じ感じだけに関連性が高そう。

しかし椎名町と高円寺と田端にも同じ中華タカノがあるものの、営業時間やメニューのラインナップが違うためその繋がりは低いように思えた。

試しに精算時高円寺にも同じタカノと言う中華店があることを話すと、やはりそこと全く関係ないことを教えてくれた。

外に出るとやはり暑さが一段落した都内で、陽射しが何処か柔らかな正午過ぎだった。そんな堀切菖蒲園駅界隈で営業する人気激安老舗中華料理店の店先だった。

いや、なかなか風情があり何とも落ち着けるこちらだった。オーダーして口にしたものは、どれもがとても美味しいものばかりで、そんな素敵な中華店で実に良かった。

horikiritakano17

horikiritakano18

horikiritakano19

horikiritakano21

★ 中華 タカノ@堀切菖蒲園

住所/東京都葛飾区堀切5-3-2 TEL03-3690-0945 定休日/年中無休 営業時間/24時間営業

※アクセス

京成本線堀切菖蒲園駅下車。改札口前方の堀切中央通りを右手に進んで行き80mほど歩いた右側にあり。徒歩およそ1分。


ご訪問ありがとうございます!


👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m