shimpukuakb01

九州・沖縄方面に甚大な爪痕をもたらした台風も温帯低気圧となって、処暑を過ぎた街はまた穏やかな温度のなか暗い灰色の空から降る雨が木々を潤わせアスファルトを濡らしていた八月下旬の水曜日だった。

1938年創業新福菜館の都内常設初進出店となる
麻布十番店へ2015年1月31日にプレオープンしてまもない頃に訪れたものだが、その都内2号店が陳麻家秋葉原店の跡地に一昨日の2015年8月24日からオープンして気になるところとなった。

先述した麻布十番店のレポートで触れているように、現在は三代目店主の青木氏が仕切る京都の老舗店だ。1945年から店舗営業を始めた屋台で創業した人気中華そば店で、やきめしもまた多大な人気を博している。

都内お台場アクアシティのラーメン国技館の第五期出店の一店として、2007年2月10日より半年ほど臨時出張店を出店していたことがありその際は訪れたものだ。

陳麻家の秋葉原店は日本橋焼餃子等を展開して4年前から陳麻家のFC運営を始めた、2003年1月に設立された株式会社ユウジンコーポレーションが運営していた店舗だが、そちらが関係しているところだろうか。

今夏人形町にその2号店をオープンさせる噂を確認したが、諸般の事情で秋葉原でのオープンとなったようだ。29日の土曜日まで中華そばと焼きめし類が半額になると言うこともあって、それならばと早速訪ねて見ることにした。

shimpukuakb02

shimpukuakb03

shimpukuakb04

shimpukuakb05

と言うわけで小雨がそぼ降るなか、総武線電車で慣れ親しむ秋葉原へまたやって来た。場所は昭和通りから路地に少し入った、ヌードル+ワインバル食堂nicoのすぐ傍に位置していた。

開店して5分が過ぎた頃に到着。店頭には10人強の行列が入口から伸びていた。その最後尾に就いて、入店出来るのを傘を指しながら待つ。

しばらくしてからお店の方が出て来られ、九条ねぎの食材だけ到着が遅れていて昼過ぎになれば到着する予定だそう。やむなく九条ねぎ抜きの提供になることを伝えていた。

中華そばと焼きめしまで半額対応もあってか、並ぶ方々は特にざわつくこともなくやり過ごしていて周囲の方がそれで離れて行く人はいなかった。

自分も麻布十番店のプレオープン訪問時に九条ねぎ多めにして、ちょっと多過ぎだったかなと思っていただけに、今回はそれならそれでもまぁいいかとそのまま並ぶことにした。

その時に気づいたものだが関東人は白ねぎに慣れて来ただけに、青ネギの青臭さは少しなら風情も良く問題ないが、かなり多めにしてしまうと「止めれば良かった」と思うしかなかった。

店頭に開店祝いの花がオープンまもないラーメン店らしく飾られていたが、交流が深いのだろうその内の一つに新福菜館天神川店から来ていたフラワースタンドがあった。

しばらくしてそれほど待つこともなく店頭辺りに列が詰まって行き、後ろを振り返ると雨でもオープン三日目に半額セール中らしい20人近い方々が並んでいた。

shimpukuakb08

shimpukuakb06

shimpukuakb07

店内に促されたので傘立てに傘押し込んで入店し、示された相席の椅子に腰掛けた。なるほど先客がすする中華そばに、九条ねぎは一切入っていなかった。

オーダーを聞かれたので、予定通りチャーシュー麺と焼きめし並をお願いしたすることにした。

念のため麻布十番店と同じ会社の運営かお聞きするとそうだと教えてくれたが、その味は向こうと若干違うことを付け加えておられた。

それは中央管理システムのセントラルキッチン方式では無く、仕込みが各店で行われていることを意味していたのだろうか。

目の前には辛味料が置かれていて、かなり辛そうだったので利用しないことにした。程なく到着。

shimpukuakb09

※普段はもちろん青ネギ入りです。

shimpukuakb10

shimpukuakb11

shimpukuakb12

※普段はもちろん青ネギ入りです。

shimpukuakb13

それではと行かせて貰えば、青ネギが無い分だけ醤油や旨味がストレートに伝わって来て、むしろモヤシがスープを引き立てまたこれで愉しんでもいいかなと思うくらいに素敵な新福菜館のチャーシュー麺と言えた。

麺は本店と同じ京都近藤製麺の中太ストレートで、醤油色に染まる風情のなかなか素敵な麺であった。


チャーシューも京都らしい薄切り肉仕様でこれまた美味しく、新福菜館らしい焼きめしも青ねぎが無くとも白ねぎと玉ねぎが入っていて実に良かった。それだけに、気がつけば完食。

後精算のこちらで目の前にあったクリップボードを手にして立ち、レジで支払いを済ませると確かに半額でやたらお得の今週だった。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、確実に明確に明瞭に瞭然に歴然に判然に、間違いなく何処までも実にとても素晴らしかった。

shimpukuakb14

shimpukuakb15

★ 新福菜館 秋葉原店

本店公式サイト~http://www.shinpuku.net/

住所/東京都千代田区神田和泉町1-3-17 コータロービル1階 TEL03-5835-0209 定休日/無休 営業時間(2015年9月18日現在)/11:00~15:00中休17:00~23:00 ※30分前ラストオーダー

※アクセス

JR秋葉原駅昭和通り口下車。昭和通り口前の横断歩道を渡り上野方面へ200mほど進み、竹隆庵岡埜秋葉原店奥の路地を右折。30mほど歩いた左側にあり。

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m