ittouya01

昨日同様に青空から爽やかな秋の陽射しが夏の垢を落とすように煌めいていた、そんな九月長月中旬の週末土曜日だった。

このところ秋葉原周辺のラーメン店訪問が多くなっているが、それだけにこちらもまた気になる一軒となっていた。

と言うのも一刀盛りに付くトロトロになるまで炊き込んだと言う、大きな角肉が二つものる豚バラチャーシューのビジュアルについ絆されてしまった。

今春の2015年4月13日にオープンした横浜家系ラーメン店らしい。ネットで調べて見ると店内の装飾からして町田商店系らしく、製麺所も四之宮商店さんのようだった。

秋葉原だと壱角家さんも同じ系統だが、スライスされた豚チャーシューだけに、その運営企業がまた違うことが容易に推察出来た。

こちらは大阪の大手外食企業であるBCホールディングスグループ企業の株式会社スマイルキューブが手掛けるラーメン店のようで、関西方面ではまた違うブランドで幾つかのラーメン店や居酒屋を運営しているようだった。

2013年8月19日に赤坂本店、2013年11月28日に茅場町店をそれぞれオープンさせて、その3号店になるこちらのようだ。

ittouya02

ittouya04

そんなわけで本日もまた、イエローカラーの総武線緩行電車に揺られ秋葉原へやって来た。電気街口の改札から出て、秋葉原UDXのエスカレーターを利用し、信号を回避しながら中央通りに出る。

街路樹の銀杏並木の緑が、おりからの陽射しに輝いていた。蔵前橋通りが交錯する外神田五丁目交差点の横断歩道を渡ってから右折。数十mも歩けばこちらの店頭で、従業員の方が元気に呼び込みをされていた。

外に券売機が設置されていて、その前に立つとその方が挨拶してからご飯が無料であることと、開店から正午までと午後3時から6時まではタイムサービスらしく、味玉か海苔か大盛どれかをサービスしてくれることを教えてくれた。

予定通り豚骨醤油一刀盛りを選んでチケットをその方に手渡し、無料ライスとサービスは味玉でお願いすることにした。

一刀盛りには味玉が付いているから、味玉を二個愉しむことになる。その後で家系店らしく好みの確認があったので、麺カタメ、味コイメ、脂オオメで希望した。

ittouya05

ittouya06

ittouya07

ittouya08

ittouya09

ittouya10

ittouya11

ittouya12

ittouya13

入店して行くとまだ正午前だけに先客ゼロの店内だったが、程なくして後続客が続いて人気店の様子が伺い知れた。

さりげなく店長さんらしき方に店名由来をお聞きして見ると、家系ラーメン業界を一刀両段するような、そんな意味合いがあるようなニュアンスのお話しだった。

ライスが終日無料のこちらだが、食べる人はどのくらい平らげるのかそれもお聞きして見た。

すると赤坂本店ではサラリーマンの方ばかりだけにせいぜい二杯程度だったが、こちらでは秋葉原だけに入店される客層は若い方が多く、それだけに山盛で6~7杯食べて帰る方もおられるそうだ。

そんなことをお聞きしている内に、店長さんは赤坂本店におられた方であることが判った。

しばらく前までは家系と言うと1974年に創業した家系総本山の吉村家で修行したラーメン店を意味するが、近年ではそれを謳うラーメン店が拡大傾向にありその勢力図も様変わりして来たと言えそうだ。

察するに、吉村家系と町田商店系と壱六家系と亜流家系の四つくらいに分けられるところだろうか。

大手資本系は大抵が町田商店系と言えるだけに、そんな感じだと考えられる。それほど新店が新店を呼んでおり、町田商店系が大きく台頭している昨今だろう。程なく到着。

ittouya14

ittouya15

ittouya16

ittouya17

ittouya18

それではと行かせて貰えば、確かにガツンとパンチの効いた濃厚豚骨醤油感が実にたまらないもの。

味コイメ脂コッテリにしても、誰にでも受け入れ易いマイルドなテイストで、その繰り広げられるその持ち味がそれにしても良かった。

相性の良い四之宮商店のやや太めの中太ストレート麺がまた素敵で、2個食しただけにその味玉の半熟具合やその良さがさらに伝わって来た。

鶏油があまり感じられないこちらで、その分だけ新鮮味もありそれがまた豚骨醤油感を押し上げていた。家系イコール濃厚鶏油の時代も、終焉に近づいているところなのだろう。

早朝から店長さんが愛情込めて炊き込んだと言う、角肉チャーシューは弾力も良くやはり大絶賛出来る味わいだった。

ittouya19

例によって無料ライスに角肉チャーシューや味玉をのせて愉しんだが、ここに刻み生姜ものせて食したがそれがかなり良かったので是非ともお奨めしたい。

海苔も厚みあるもので、ホウレン草も緑が鮮やかで美味しく、それだけに気がつけば完食だった。

町田商店系だけに良い意味で安定した味わいが保証されており、その次に来るものはやはり他店に負けないサービスと、こうしたこだわり具材がどれだけ愉しめるかとなるもの。

そうした優れた戦略性が随所に見られた、美味しい豚骨醤油ラーメンと言えた。もちろんスープも大事だが、麺や具材にも力を入れてこそラーメンだと思う。

チェーン系のラーメンも、素敵と訴えたい。いや、かなりとんでもなく、なかなか素晴らしい、そんな味わいがとても良かった。

ittouya20

★ 横浜家系ラーメン 一刀家 秋葉原店

公式サイト~http://ittouya.jp/

住所/東京都千代田区外神田5-1-14 三幸ビル1階 TEL03-3836-1549 定休日/年中無休 営業時間/11:00~23:00 ※土日祝のみ~22:00 ※中休みなし
※アクセス
東京メトロ銀座線末広町駅下車。蔵前橋通りを昭和通り方面に30mほど歩いた左側にあり。JR秋葉原駅からもほど近い。

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m