mitoya01

うっすらと霞んだ青空から東寄りの風が、小枝にしがみつく枯れ葉を揺らし、幾何かの葉を地面に舞い落としていた、秋めく割にはそう寒くもない十月神無月下旬の木曜日だった。

つい先日は昨夏初頭に閉店した名店べんてん から製麺機を譲り受け、その継承店として今春オープンした自家製中華そばとしおか をまた訪ねたものだが、それ以前にも味を受け継いで営業するお店が既にあるとして気になっていた。

そのラーメン店こそこちらで、2010年7月20日に開業したラーメン店で、並ぶことなくそのラーメンを愉しめるらしい。

本家が閉店してしまった今、私のようなべんてん崇拝者にとって、どちらも実にありがたい存在と言えた。ネットに寄るとその味わいは、確かなものがあると言う。

その他にもフタッフとしてべんてんで修行しておられた店主が厨房に立つ、JR吉祥寺駅周辺の味噌らーめん屋宏ちゃん や、JR蕨駅周辺に昨春オープンした麺屋永太がべんてんの関連店として営業している。

mitoya02

mitoya16

mitoya03

そんなわけで本日こそ出掛けて見るかとなって、相変わらずやや気温高めながら程よい気候の中こちらへ向かうことにした。

スマホアプリの乗換案内でルート検索すると、池袋経由でなく武蔵野線を利用して朝霞台経由のルートの方が早着することが判り、それならと東松戸に出て武蔵野線電車に飛び乗って向かった。

武蔵野線の駅は北朝霞で東武線の駅は朝霞台だが、同じロータリーに隣り合う両駅で、スムーズに東武電車に乗り換えることが出来た。

と思ったら、一本早い有楽町線電車の新木場行きで、これはまずいと次駅の朝霞で降りて、一電車待って池袋行きでこちらの最寄り駅である東武練馬にやって来た。

鉄オタで良かったと思うしかなかった。
ともあれ北口改札口を抜けて、前方を線路沿いに30mほど歩いていくと、右側に風情も良くこちらが佇んでいた。

腕時計に目をやると午前11時20分過ぎで、既に開店しているはずの時間だが、店先には二人の方がドアが開くのを待っていた。

普段は午前11時オープンのこちらだが、やむを得ない諸般の事情だろう、本日は30分遅れて開店することが入口に明示されていた。

程なくすると二分ほど早くドアが開いて、店主が待っている我々にどうぞと入店を促す案内をしておられた。

mitoya04

mitoya05

それを受けて二人の方が入店して行き、その後に続いて私も入店する。左手にL字形カウンターがあり、その奥に厨房がある店内で、後精算方式らしく券売機の無いフロアだった。

外周りの開店準備を終えた店主が戻って来られ、照明のスイッチを入れるとフロアが明るくなり、雰囲気のある店内が目前に広がった。一番奥と一番手前のカウンター席に先客がそれぞれ腰掛けたので、中央のカウンター席辺りに腰を降ろした。

先客のオーダーが終わって来られた店主に、メニューを見ながらチャーシューメンマラーメン中盛と辛味もお願いした。実は味玉もオーダーしたが、チャーシューメンマラーメンに入っているとのことだった。

例によってさりげなく世間話しをして、こちらの店主がべんてんの古くからの常連客であったことが程なくして判った。

さぞかしべんてんに通った店主なのだろう、味分けの修行も短期間で終えられたようで、その後この地にこちらをオープンさせたそうだ。

開業当時は麺量が普通盛250gと中盛350gのようだったが、最近は普通盛が200gで中盛が300gにされているようだ。

大盛は400gで100円増し対応らしく、それ以降も100円毎に100g増しとなるこちらだそう。なお小盛も希望すれば、対応してくれるそうだ。

メニューリストの冒頭に、こだわりの自家製麺と言う案内が誇らしげになされていた。日清製粉の特飛龍を利用していたべんてんさんだったが、やはり同じ小麦粉を利用しているそうだ。程なく到着。

mitoya06

mitoya07

mitoya08

mitoya09

mitoya10

mitoya11

mitoya12

mitoya13

mitoya14

mitoya15

それではと行かせて貰えば、なるほど古くからの常連さんだったことが判る、それはかなりべんてんしている味分けを許されたその味わいが実にたまらないもの。

中太麺の風情が絶大に素晴らしく、スープの持ち味に店主ならではの、べんてんらしい熟練の風合いがあった。分厚く切られたチャーシューがこちらも沢山敷き詰められて、ほっこりした味玉がまたなかなか良かった。

基本がしっかりしている分、ニンニクが強めに効いた辛味の持ち味には泣けたし、調味料卓のコショウや辛味噌も思わず少し入れて愉しませて貰った。それだけに、気がつけば完食。

いや、こちらもべんてんらしさ満開の素晴らしさで、怒涛の熟練性が嬉しい持ち味となって、ニンニクの効かせ方がまた特に素敵で、何処までも確実に的確に明確に明瞭にひたすら良かった。

mitoya17

★ つけめん らーめん みとや@東武練馬

麺量~普通盛200g・中盛300g ※以降は100円毎100g増し※小盛希望対応可

住所/東京都板橋区徳丸3-1-3  TEL03-5399-6225 定休日/日曜・祝日 営業時間/11:00~15:00中休17:00~22:00 ※土曜昼営業のみ
※アクセス
東武東上線東武練馬駅北口下車。改札口を抜けて前方を線路沿いに30mほど歩いた右側にあり。
 

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m