mazeruakb01

厚い雨雲から止めどもなくまとまった雨が降り続いて、北寄りの冷たい風が昨日より5度以上気温を落とさせていた、季節は冬に近づいていることを実感させたそんな11月霜月上旬月曜日の午前中だった。

秋葉原駅昭和通り口周辺で営業しているこれまで2度訪ねた麺処MAZERU の新店が、神田駅ガード下に11月2日オープンする予定として特に順延する情報もなかったので出掛けて見ることにした。

あの特徴のある美味しいまぜそばをまた口にして見たいし、秋葉原でカフェスイーツしたい場所も出来ていて、ラーメンWalker東京23区2016の特集記事でこちらの紹介文を書かせて頂いただけにやはり行って見るかとなった。

そんなわけで秋葉原に出て山手線電車に一駅乗って神田で下車して、住所の地図を頼りにその新店を探すもこれが見当たらない。あるのは別の二郎系ラーメン店だけで、ネットによればその直ぐ近くにオープンするらしい。

傍に幾つかのシャッターが閉まっている店舗が見受けられ、おそらくその何れかがこちらの神田店になる予定で、戦略の見直しか何かでオープンが遅れているところなのだろうか。などと推測しながらも、それならば秋葉原店のこちらへ行けば全てが判るだろうとなった。

mazeruakb02

mazeruakb15

mazeruakb03

mazeruakb04

mazeruakb13

mazeruakb05

と言うことでまた山手線電車に一駅乗って秋葉原に戻り、開店まもない腕時計がちょうど正午を指す時間にこちらの近くへやって来た。

雨はかなり小降りとなっていて、羽織っているパーカーのフードを頭に被り傘をさすことなくテナントのビルに入りその入口に立った。

憂鬱な雨と空の雲行きながら、そんな悪天候でも店内は満員御礼で、入口にお二人の先客が入店出来るのを待っていた。

券売機でチケットを先行購入してから並ぶルールのこちらで、予定通り肉増しまぜそば大盛を選んで先客の後ろに就いた。

mazeruakb16

mazeruakb06

そう待たない内に食べ終えた先客が帰って行き先客が促されて、他人が映り込まない店頭が今なら撮影出来るとそれを済ませると、私も入店を促されて空いたカウンター席にチケットを渡しながら腰を下ろした。

無料増量トッピングをどうするか聞かれ、そこはヤサイ・ニンニク・アブラ・チーズ・カラメの全増しでお願いすることにした。

本日開業する予定だったマゼル神田店は都合により二週間順延することになったようで、16日の月曜日にオープンする予定となったそうだ。

驚いたのはそのオープンする場所で、まひるの周辺では無くそちらがこれから閉店して、そこにマゼルの神田店が開業するとのことだった。マヒルがマゼルにカワルらしく、そうだったのかと言うしかなかった。

するとマヒルもこちらの関連店だったのかと思うところだが、そうでなくそちらは全く違う企業が運営しているそうだが、ただし神田店は直営店ではなく暖簾分け店になるそうで、なるほどと言うしかなかった。

こちらの店主は元スポーツジムのインストラクターで、ラーメン二郎の味に惚れ込んだのが開店のきっかけらしい。

味の決め手は500万年の膨大な時間を経て採掘されたマンモスの塩だそうで、まったりとした風合いはそのタレによるまろやかな持ち味のようだった。程なく到着。

mazeruakb07

mazeruakb08

mazeruakb09

mazeruakb10

mazeruakb11

mazeruakb12

お店の方が注文したまぜそばを目の前に置いてくれて、底にチーズが敷かれているのでそれをしっかり掻き混ぜてから愉しむ旨の案内をされてから厨房に戻って行かれた。

それを受けてチーズの位置を確認し、野菜などと共に全てが絡むようにしてまんべんなく掻き混ぜる。

それではと行かせて貰えば二郎系の風合いのまぜそばながら、麺が太さや平打ちの形状を踏襲しながらも、こだわりの小麦粉と持ち味を示す三河屋製麺の特注麺で、そこに新しい方向性を感じさせるところがやはり実にたまらないもの。

そして豚チャーシューも何処か独自性を踏まえており、真似の無い二郎系のしかもそれをまぜそばと言うカテゴリの中で開花させるところに、こちらならではのさりげなくも大きな戦略性の意図が伺えるものと言えた。

チーズもまぜそばに相性の良い品種のものが使用されており、ジューシーな豚チャーシューがそれにしても素敵で、それだけに気がつけば完食だった。

先述したオーストラリアで精製されたマンモスソルトに、日高昆布・干し貝柱・干しエビの旨味を仕込んでいる塩ダレが入っているそうだ。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、猛烈に猛然に強烈に苛烈に凄まじく素敵で素晴らしい、そんな肉増しまぜそば大盛だった。

mazeruakb14

★ 麺処MAZERU マゼル 秋葉原店

※まぜそば麺量~並盛200g・大盛300g(+100円増)・特盛400g(+200円増)
※無料増量トッピング~ヤサイ・ニンニク・アブラ・チーズ・カラメ

住所/東京都千代田区神田佐久間町1-14第2東ビル1階 TEL非公開 定休日/日曜日・祝日 営業時間11:30~15:00LO中休17:30~22:00LO
※アクセス
JR秋葉原駅昭和通り口下車。改札口前方の右側から外へ出て右手へ進み、程ない左手雑居ビルの第2東ビルの裏口を入り通路程ない左手にあり。

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m