yojimu01

やや怪しい雲行きながら朝方は陽射しも出ていたが、正午近くになるとそれも隠れて来たものの、雨降ることなく穏やか気候の11月中旬休日の金曜日だった。

また千葉市内の大学病院で検診があった日で、早朝から出掛けてそれも午前遅い時間には済んで、さてラーメンは何処にするかとなった。千葉駅周辺にもまた数店舗の新店がオープンしていて気になるところだ。

しかしながらバッグに入れていたラーメン本の最新刊を見ている内に、こちらを思い出して訪ねることにした。らーめん処まるはの系列店で修業された方が、幕張本郷駅南口周辺に今年初頭の2015年1月17日にオープさせたこちらだ。

先日購入したラーメンWalker千葉2016で紹介されていて、そこに映る鶏白湯のビジュアルに絆された次第だった。提供メニューの画像だけでも色合いやその風合いで、店主が何を重んじて何にこだわっているのか、それがある程度見えて来るものだ。

yojimu03

yojimu04

そんなわけで帰りの総武線緩行電車を幕張本郷で途中下車して、南口側へ出て歩道橋のようなスカイウォークを利用し、ロータリー左奥先の幕張本郷駅入口交差点に出て、その左奥建物の角に入口があるその店頭へやって来た。

業務用スーパーが入る建物の角地にあるとして、何処から入るのかと思えば、大きい柱の後ろに店舗の入口がありあそこかとなった。

yojimu05

yojimu06

yojimu07

yojimu08

yojimu09

さっそく入店すると直ぐ目の前に券売機があり、その前に立ち鶏白湯のボタンを探す。入口の案内に濃厚煮干しつけめんも紹介されていて心が揺れながらも初心貫徹で鶏白湯ラーメンのチャーシュー入りを選択。

またサイドメニューも行くかなって、さらにチャーシュー丼のボタンを連打することにした。厨房前のカウンター席に促されて、そこに腰掛けると厨房にラーメン本に映っていた店主がおられて思わずご挨拶。

船橋の海老そばまるはと三代目まるは極に合計1年間ほどおられたそうだが、こうした外食業のお仕事自体はその前に4年ほど経験されていた店主らしい。

店名のよじむは実家の屋号だそうで、幕張本郷で生まれ育った店主が地元活性化の一翼を担えればと、そんな気持ちを胸にオープンさせたラーメン店だそう。

もう一人厨房におられて、もしや店主のお父さんだろうかと思えば、全然違うそうで失礼致しました。

醤油ラーメンと塩ラーメンは、九十九里産の煮干しをふんだんに使ったすっきりさせた清湯系スープだそう。

一方の鶏白湯ラーメンはモミジや豚足も多めに投入して、大量の鶏を7~8時間ほど掛けて煮込んだ旨味にコラーゲンもたっぷりなお肌プルプルをサポートするスープらしい。なお鶏ラーメンは濃厚系が苦手な方向けに、あっさりさせた鶏塩白湯ラーメンもラインナップされていた。

また濃厚煮干しつけめんは鶏白湯スープに、それは大量の煮干しダシを加えた超濃厚仕様だそう。気になるしかなかった。程なく到着。

yojimu10

鶏白湯スープと言うと大抵は乳白色の鈍く光るそんな風合いだけに、そのネーミングがちょうどハマるものだが、こちらの鶏白湯スープはそのこだわりからだろう、際立つほどではないが結構茶色がかっていた。

こうなると差別化するために新しいネーミングが欲しいところだと自分勝手に思ってしまうところで、茶濁鶏白湯と言うのも何だけに鶏白湯プログレスとか鶏白湯エボリューション、はたまた鶏白湯アドバンスもいいし鶏白湯エクセレントなどとするネーミングで言うとさまになりそうだ。

近年は店名も外来語が増加傾向なだけに、提供メニューもかくあるべきだと思う。それは濃厚煮干やベジポタにも応用出来るし、ラーメンは常にそうした進化によって成り立つ麺料理であるべきだと思う。閑話休題。

yojimu11

yojimu12

yojimu13

yojimu14

yojimu15

ともあれそれではと行かせて貰えば、もうこれまた素晴らしき鶏白湯ラーメンと言えて、絶大なる持ち味に心までプルプルするほど素敵でたまらない味わいのものだった。

ふくよかでしみじみとしていて瑞々しい風合いだけに、心和みながらも満足度の高い鶏白湯スープで、カネジン食品さんの中太平打ち縮れ麺がまたそのスープの価値を数倍に押し上げるほど良い風合いとなっていて、さすが人気製麺所カネジン食品さんと言うしかなかった。

炙りトロチャーシューの持ち味もこれが素晴らしく、香味油に鶏油が使用されていたが変なしつこさもなく、なるほどとても良かった。ラー油が自家製だそうで、思わず後半になってから麺の上に垂らしてそれも愉しんだ。

yojimu16

yojimu17

yojimu18

チャーシュー丼もほぐした肉が青ネギと共に多めにご飯の上へ乗っていて嬉しい気持ちになるもので、麺が無くなってから残ったスープをレンゲでチャーシュー丼に掛けオジヤのようにして美味しく頂いた。

濃厚な鶏白湯スープながら、後口はすっきりしていて胃がもたれる感じもなく、それだけに気がつけば完食だった。

いやいやいや、これはかなりかなりとんでもなく絶大に果てしなく素晴らしい鶏白湯ラーメンで、もう強烈に激烈に猛烈に鮮烈に、ひたすら何処までも何処までも良かった。

yojimu20

yojimu19

★ 麺屋よじむ

公式フェイスブック~https://www.facebook.com/yojimu/ ※営業時間延長など情報あり

住所/千葉県千葉市花見川区幕張本郷2-9-1 ファーストコーポ1階 TEL090-4067-6849 定休日/無休 営業時間/11:00~15:00LO中休18:00~23:00LO
※アクセス
JR・京成 幕張本郷駅南口下車。南口側に出たらスカイウォークを利用してロータリー左奥先の幕張本郷駅入口交差点に出て、その左奥建物の角に入口あり。
 

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m