basso01

水色の青空が穏やかに広がり、新春らしい日射しが何処か春めくように煌めいていた、そんな一月睦月上旬の休日火曜日だった。

年の瀬の2015年12月27日にこちらがオープンして気になっていたが、直ぐに年末年始休業となってしまい本日から営業を開始するとして出掛けることにした。

2007年6月に中華そばゼットンとして創業し2008年11月に現店名に改称した池袋の行列人気店BASSOドリルマンの2013年6月25日オープンの中華そばしながわに次ぐ3号店となる系列店のこちらだそう。

田舎風の中華そばをウリにするこちらのようで、オープン時はそんな醤油味の中華そばのみの提供のようだが、今後は煮干しを効かせた中華そばやつけそばも提供して行く予定らしい。

basso02

basso03

basso04

そんなわけで総武線緩行電車で飯田橋まで出て、そこから地下鉄有楽町線電車に乗り換え、江戸川橋に降り立った。出口2から外に出ればそこは江戸川橋交差点で、黄葉する銀杏並木の江戸川橋通りを歩いて行った。

しばらく進むと山吹町交差点で、右折するとそこは少し前にも歩いた早大通りで、その道路を30mほど歩いて行くと通り沿いの左側にこちらが営業していた。

入口のドアから数人が並ぶ店頭で、そんな入店を待つ外列が出来ていた。その後ろに就いて待っていると、程なく後続客が数人来てタイミング良く並べたようだった。

周囲にはノボリが無いだけでなくラーメンの一文字も無いかなり随分潔い店頭で、本来あるべき暖簾も掛けられておらずある文字と言えばBASSOだけ。知らない人が店先を通り過ぎたら、もう何屋か判らないことだろう。

中では数人の方が券売機の前で待っており、先客が帰って行くとそこに促されて行き、空いたスペースを見て入口ドア前の方が中に入って行きそれが続いて私も入店して行った。

basso05

basso06

basso07

券売機の前に立つと、やはりまだ醤油味の中華そばのみの提供となっていた。オープン一ヶ月は、この状況が続くそうで、煮干しそばとつけそばは二月に入ってから提供して行く予定だそう。

見ると特製トッピングの案内が傍に貼られていて、そこにはチャーシュー2枚・のり1枚・味付け玉子1個・極太メンマが追加されることが綴られていた。

その特製仕様にしようかとも考えたが、ライスが無いこちらもあり一考を案じてこれで行こうと券売機前で思いついた、チャーシューそばのボタンを選んで追加トッピングの味玉のボタンを連打した。

振り返りしばし店内で待っていると前の方が席に促されて行き、程なくして私も一番入口寄りの空いたカウンター席に案内された。中盛が無料サービスだそうで、もちろんそれでお願いすることにした。

すでに周辺の話題店となっているようで、外の待ち列は途絶えること無く常に入店を待つ人がおられた。当初は昨年の十月辺りのオープン予定だったが、ずれ込んでしまったこちらのようだ。

東北地方ご出身の店主品川隆一郎氏が、田舎くさいラーメンと言うコンセプトで手掛けたこちらの戦略性らしい。程なく到着。

basso08

basso09

basso10

basso11

basso12

basso13

それではと行かせて貰えば、その風情豊かな味わいがしみじみと感じながらも怒濤の如く押し寄せて来るもので、それはもう東北地方の様々な風景や伝統行事が走馬燈のように現れては消えて行った。

本店と2号店は自家製麺ながら、こちらは池袋に位置する1932年創業の三代目社長が舵取りする松本製麺所の特注麺だそうで、かなり太めで角のある中太のごく軽いウェーブが見られる麺で、喜多方らーめんをイメージしながらもツルツルと来る多加水麺でまた違った持ち味を造形させていた。

スープは豚骨と丸鶏をたっぷり利用したものらしく、大きなズンドウにそんな食材が揺らいでいるのが見えた。カエシには秋田の醤油等が用いられて、背脂でコクをプラスさせているようだった。

店長の高橋広朗氏はパティシエの経験も持つ方らしく、麺処くるりで修業された後に、ドリルマン本店に三年強ほどおられ、今回こちらの店長職に抜擢されたらしい。

チャーシューに味玉も実に泣ける美味しさで、それだけに気がつけば完食だった。

いやいやいや、本店で感じた中華そばの感動がそのまま変わることなく伝わって来た、かなりお奨め出来る猛烈に絶妙に優麗で理知的に素晴らしい味わいと言うしかなかった。

basso14

basso15

★ BASSO

※本店公式サイト~http://www.drill-man.com/
※麺量~並盛180g・中盛250g・大盛350g
住所/東京都新宿区山吹町130 サンハイツ山吹・茜ビル1階 TEL03-6280-8698 定休日/未定 営業時間/11:00~15:30 ※当分の間昼営業のみ
※アクセス
東京メトロ有楽町線江戸川橋駅出口2下車。江戸川橋通りを進んで行き、山吹町交差点を右折して早大通りへ入り、30m程歩いた通り沿いの左側にあり。
 

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m