ishinmeguro01

淡い陽射しが広場の枯れたススキの色に同調して、朝方は冷え込みが幾分増した所為か足元の霜柱が多めに盛り上がっていた二月如月上旬の金曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、その頃には冷え込みが和らいだ夜風が街角を吹き抜けていたそんな午後七時過ぎだった。

ZUND-BAR出身の長崎康太氏が神奈川県大和市鶴間に2004年9月に開業させたのが最初のこちらで、そこは2006年6月に閉店して行ったようだ。

そしてその店舗の復活店として2008年4月維新商店が現在営業している場所でリ・オープンを果たしたが、2013年8月20日にそこを閉め同年10月25日この目黒の地にやって来たこちらだ。

横浜時代のこちらを一度訪れており、そこが閉店して三日後の8月23日にオープンした維新商店にも訪ねているだけに、移転して目黒で営業しているこちらにかなり前から訪問を考えていて、もう今夜こそと仕事帰り立ち寄ることにした。

ishinmeguro02

ishinmeguro03

ishinmeguro04

そんなわけで通勤帰りまた新宿で中央線快速電車から降りて、山手線内回り電車に乗り換え夜の目黒駅に降り立った。

駅前大通りの目黒通りを白金台方面へ300mほど歩いた頃だろうか、右手に何とも和風で趣きのあるこちらが風情もよく営業していた。

ishinmeguro05

ishinmeguro06

ishinmeguro07

ishinmeguro08

ishinmeguro09

ishinmeguro10

ミシュランガイド東京のビブグルマン部門において、2015年・2016年と二年選出される栄冠に輝いたこちらだ。さっそく入店して行くと、そこそこに盛況なフロアが広がっていた。直ぐ左手に券売機があり徐にその前に立つ。

夜営業限定メニューとして比内地鶏の塩鶏油そばなる商品が気になりながらも、あらかじめ決めていた全部入りらしき提供メニューの特醤油らぁ麺を選んだ。

その券売機のボタンを見て気づいた、もち豚塩バラ飯なるサイドメニューの存在に思わずそのボタンも連打することにした。

チケットを手にして奥へ進むとお好きな席にどうぞと促されて、中ほどの落ち着けそうなカウンター席に腰掛けながらチケットを手渡した。

券売機の上には何故だかブラックバスの模型と狐のような招き猫の置物が置かれていたが、また奥の壁面には「だがそれがいい」と筆書きされた書が飾られてあった。

後続客が続いて盛況さが増す店内。程なく到着。丼の上には味玉に肉ワンタン3個、そして豚チャーシュー1枚と鶏チャーシュー2枚、さらに刻まれた青いネギが中央に盛られて穂先メンマが丼の縁を飾るように添えられていた。

神奈川淡麗系の揺るぎない人気店のこちらだが、やって来たラーメンのそのビジュアルはそのイメージを微塵も崩すことのないもので、もう既におそるべしと言うしかなかった。

ishinmeguro11

ishinmeguro12

ishinmeguro13

ishinmeguro14

ishinmeguro15

それではと行かせて貰えば、絶大なる素敵な味わいが怒涛の如く押し寄せて来て、その優雅な持ち味が実にたまらないもの。

それはまろやかでいて鮮烈な面持ちのある生揚げ醤油の風味に、猛烈な鶏の際立つ旨味が折り重なり合うようにシンクロするスープで、思わず出るため息はその感動指数の高さの証と言えた。

そしてそこに泳ぐしなやかな風合いの麺は、むちっとした風情がたまらない中細ストレートの自家製麺で、その喉越しが何しろ素晴らしいものだった。

味玉の絶妙な半熟加減、肉の旨味滴る豚チャーシュー、しっとりした持ち味が素敵な鶏チャーシュー、柔かな穂先メンマの味わい、どれもが確かな仕上げ感がありその満足感を底上げしていた。

ishinmeguro16

もち豚塩バラ飯もそれは軽快な脂質の甘味と弾力豊かな食感で、それでいて不思議なほどさっぱりした持ち味があり、銘柄豚の長所を余すことなく供されたものでその食事をより愉しくさせてくれた。それだけに、気がつけば完食。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく怒涛の如く素晴らしい味わいで、これぞ大信不約の賜物であり外柔内剛のしみじみとした美味しさに只々ひたすら感動出来た。

ishinmeguro17

ishinmeguro18

★ 麺や維新

※ツイッター公式アカウント~https://twitter.com/ishinyokohama

住所/東京都品川区上大崎3-4-1 サンリオンビル1階 TEL
03-3444-8480 定休日/日曜日 営業時間/11:30~15:00中休18:00~21:30
※アクセス
JR目黒駅下車。駅前大通りの目黒通りを白金台方面に300mほど歩いた右側にあり。徒歩およそ4分。
 

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m