minamiiketaishoken01


シベリア高気圧の西高東低がまた強まって冷え込みの増す、蒼白の低い雲が青空を半分ほど隠しながらも淡い陽射しが街角に煌めいていた二月如月上旬の月曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、夜風も冷え込んで吐息が白くなり、寒さがまた募る冬めくそんな午後七時過ぎだった。

先日は東池袋大勝軒系のラーメンを愉しんだものだが、年明けまもない頃ラーメン二郎池袋東口店を訪れその直ぐ隣りにあった東池袋直系で直営店となるこちらの店舗を見掛け気になっていた。

昨春の2015年4月1日に心不全で悲しくも他界してしまった山岸一雄マスターを偲んで、翌日に総本山である東池袋大勝軒を訪ねたものだが、早いものであれからあと二ヶ月もすれば一年が経とうとしている。

仕事帰りにこちらへ立ち寄ろうかと最近になって思うようになり、そんなわけで今夜こそとなって訪ねることにした。

minamiiketaishoken02

minamiiketaishoken03

と言うことで新宿で今夜は山手線外回りの方の電車に乗り換え、久しぶり夜の池袋に降り立った。大ターミナル駅の池袋だけに、通勤帰りの人々で混雑するなか東口を出てこちらへ向かった。

駅前のグリーン大通りの右手歩道を進んで行き、東口五差路交差点先の右路地の池袋パーク商店街を入り、50m近く歩いた頃だろうか道路沿い右側に風情も良く佇んでいた。

1995年創業の滝野川大勝軒の系列店として、2003年9月10日にオープンしたこちらだ。

当初から現在でも南池袋大勝軒と名乗っているが、滝野川大勝軒店主の飯野敏彦氏が本家を引き継いで、今では東池袋大勝軒南池袋店が正式な店名のようだ。

池袋駅からおよそ5分ほどの場所にあるこちらで、夜だけに外から店内の様子がよく見えてかなり盛況なフロアだった。

minamiiketaishoken04

minamiiketaishoken05

minamiiketaishoken06

minamiiketaishoken07

さっそく入店して行き右手にある券売機の前に立って、悩んだ末にデラックスラーメンのネーミングに惹かれてそれを選ぶことにした。

隣り合うラーメン店の関係もあってだろうか、限定メニューを除いて平日は中盛りが無料サービスとなるこちらだそうで、並盛り約320gが約550gになるようでそのことが券売機の上に案内されていた。

中ほどの空いていたカウンター席に腰掛けながらチケットを手渡すと中盛りがサービスの案内を受けたが、並盛りでも充分な麺量だし夜遅い時間もあって辞退することにした。

自家製麺のこちらで、奥にある製麺機で毎日製麺したものを利用しているそうだ。程なく到着。

minamiiketaishoken08

minamiiketaishoken09

minamiiketaishoken10

minamiiketaishoken11

minamiiketaishoken12

minamiiketaishoken13

minamiiketaishoken14

minamiiketaishoken15

minamiiketaishoken16

デラックスラーメンはチャーシューが4枚乗って、味玉も付いて来てメンマと刻み白ねぎが多めに盛られたもので、なかなかの食欲誘うビジュアル。

それではと行かせて貰えば、東池袋大勝軒系らしい味わいのスープに丸太ストレートの打ち立てらしい自家製麺の風情が実にたまらないもの。

チャーシューも分厚く素敵な風合いで、味玉の半熟加減も絶妙だし、メンマもかなり入ってこれが柔らかく良い仕上げが成されていて泣ける持ち味がこれまた良かった。

ゲンコツと豚足に鶏をベースにしたスープに挽き肉や魚介風味を加えて、すっきりした旨味に深いコクを組み合わせた味わいにしたこちらだそうで確かにそんな風合いが素晴らしい持ち味になっていた。

途中で黒胡椒や一味唐辛子にラー油も入れてその複合的な風合いを愉しみ、減らない麺量に中盛りにしなくて良かったと思いつつも、そうこうしている内に気がつけば完食だった。

時に台湾出身の日清食品創業者でありチキンラーメンとカップヌードルを発明した安藤百福氏の名前を後世に残す施設が国内に散見されるが、その最たるは横浜に2011年オープンしたカップヌードルミュージアムであろう。

東池袋大勝軒系のラーメン店へよく訪れる私だが、その多くの店内にはマスターが生前に残された書やフォトを見ることが出来る。また創業当時の東池袋大勝軒の関連物を見ることも多い。

それらが一堂に集まったような施設があれば、マスターの名前が後世まで残るだろうし、そこに中野大勝軒の創業当時の建物が再現されていると面白いと思う。

マスターを心の師と仰ぐ弟子の方々が力を合わせれば、そうしたミュージアムは決して夢物語ではないのかも知れない。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、実に素晴らしい味わいが実に良かった。

minamiiketaishoken17

minamiiketaishoken18

★ 南池袋大勝軒@東池袋大勝軒南池袋店

※ツィッター公式アカウント~https://twitter.com/southtaisho

住所/東京都豊島区南池袋2-27-16 近藤ビル1階 TEL03-5951-2221 定休日/火曜日 営業時間/11:00~22:00
※アクセス
JR池袋駅東口下車。駅前のグリーン大通り右手歩道を進んで行き、東口五差路交差点先の右路地の池袋パーク商店街を入り50m近く歩いた道路沿い右側にあり。徒歩およそ5分。
 

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m