bushidokoiwa01

見上げれば青空に綿飴のような低い白雲が浮遊して、注ぐ日射しが爽やかに煌めくもののシベリア高気圧による冷え込みが続いて、今日も冬めくそんな二月如月後半の休日木曜日だった。

JR小岩駅南口駅前のサンロード商店街に、昨年末近い2015年11月1日ラーメン店がオープンしてやはりそこは気になっていた。

何度か仕事帰りに立ち寄ることも考えたが、通勤途中駅から遠回りして山手線各駅の周辺店にまで最近及ぶようになり、月日は流れるばかりとなってこうなれば休日に出掛けるかとなった。

bushidokoiwa02

bushidokoiwa03

そんなわけで朝方はゆっくりと起床して、軽い食事を済ませ洗濯機を回しベランダに洗濯物を干してから自宅を出た。

本八幡から総武線緩行電車に乗り、数駅だけ揺られれば小岩駅で、南口側のロータリー前に立った。青い表層は幾分だけ、いつもより青かった。

そんな駅前ロータリーの左手から延伸するサンロード商店街を、50m程進んだ頃だろうか左側にオープンして数ヶ月が過ぎたこちらの店舗が佇んでいた。

開店まで数分と言う頃に到着して隣接するビルの敷地で開店時間を待っていると、程なく暖簾が掛けられて開店時間数分前には来店客を受け入れる準備を完了させていた。

お客様の腹と心を満たしたい、それだけを考えて考えて絞り出した結論はお客様の五感を満たすことでした、と言う案内が入口の傍に案内されていた。

bushidokoiwa06

bushidokoiwa07

bushidokoiwa08

bushidokoiwa09

bushidokoiwa10

bushidokoiwa11

bushidokoiwa13

bushidokoiwa12

さっそく入店して行くと活気ある挨拶に迎えられて、直ぐ左手に券売機があったのでさりげなくその前に立つ。

予定通り決めていた特製!!濃厚豚骨ラーメンを選んで、やはりサイドメニューもとなって、ライスお代り無料と添え書きされていたネギチャーシュー丼のボタンを連打することにした。

振り返り冷水をコップに汲んでから奥へ進んで、店長さんらしき方の傍のカウンター席に腰を降ろしてチケットを手渡した。やはり暖簾を掛けた方が店長さんだった。

醤油味と塩味が選べるそうで、お聞きすると塩味の方が他店にない持ち味があるようなお話しだったので、それならとその塩味でお願いすることに。

なおラーメンお好み表と記述された案内が目の前にあり、見ると麺の固さと味の濃さに油の量を調節することが明示されて、よく普通と表記するところにはお勧めとなっていた。

お勧めとは麺やや固めのクセになる濃さで自家製香味油が使われることが記されていて、思わずそれならと今回はそうした希望をせずにお願いすることにした。

周辺の柏市内や関西にも同名のラーメン店が営業しているが、どちらも全く関係ないこちらだった。


壱六家系横浜家系ラーメン店で修業された店主が、2013年8月1日にオープンさせた喜濱家@千葉山王町の系列店になるこちらだそう。

なお松戸市二十世紀が丘荻町に2014年7月1日オープンした、横浜家系ラーメン祭家もまた系列店になるそうだ。思わずそうだったのか、だった。

ちなみに、チャーハン以外のライスは全てお代り無料で、半玉を希望すると無料トッピングサービスがあり、傍には村上朝日製麺の黄色い麺箱が何段も積まれていた。

そしてカウンターテーブルには様々な調味料と共に、刻み生姜やミル容器に入った煎り胡麻と青がっぱと記載されたきゅうりの漬け物が置いてあった。

さらには武士の素なるこちらオリジナルの辛味調味料もあり、豆板醤とニンニクをベースにしたものでゴマ油などをそこに加えたものだそう。

ふと振り返ると後続客が続いて入店して来て、既に人気店となっていたこちらだった。程なく到着。

bushidokoiwa14

bushidokoiwa15

bushidokoiwa16

bushidokoiwa17

bushidokoiwa20

それではと行かせて貰えば、なるほどポタージュのようなクリーミーなスープで、芳醇な面持ちの中にしっかりとした豚骨の風情が感じられて何とも素敵な濃厚感があって実にたまらないもの。

平打ち中太ストレートの特注らしい麺も風味よく、適度な弾力とコシの良さがありながらも、喉ごしもするりと来るものでこれまた実に素敵だった。

焼き目が入ったチャーシューも分厚いだけでなく、かなりの大判サイズのものが幾つも入っていて、喰らいつくとジューシーな旨味が滴るような美味しさだった。

後半になってから卓上にあった、調味料や刻み生姜を入れて愉しませて貰った。武士の素はニンニクと胡麻油の効果もあってか、なかなか素敵な風情となって良かった。

bushidokoiwa21

bushidokoiwa22

ネギチャーシュー丼にも手を付けると、これまたネギのしんなりとした持ち味が素晴らしかった。それを半分以上残しておき最後に残った豚骨スープを投入。

そして卓上にあった調味料を悉く入れてから刻み生姜に青ガッパものせ、最後にラー油を回し掛けて喰らいつけばもう満足以外の何物でもなかった。それだけに、気がつけば完食。

いや、甚だしく怒濤の猛烈な激烈な味わいがありながらも何処か優しい風合いが心を揺さぶらした、充分な調味料にさりげなくも素晴らしい接客精神があり、なんとも言えない満足感がまさしく五感を満たしていた。

bushidokoiwa24

★ 濃厚豚骨専門店 麺屋武士道 本店

※麺量~ラーメン並盛180g中盛270g大盛360g/つけめん並盛170g中盛255g大盛340g※つけめんのみ中盛無料

住所/東京都江戸川区南小岩7-26-18  TEL03-6657-9967 定休日/無休 営業時間/11:00~24:00 ※金土のみ~翌1:00
※アクセス
JR小岩駅南口下車。駅前ロータリー左手から伸びるサンロード商店街を50m程進んだ左側にあり。
 

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m