tokuichi01

青空から陽射しが注いで朝方は冷え込んでいたものの、節気が雨水を迎えた所為かこれから南寄りの風の予報に気温も上がるようだった二月如月後半の金曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、それだけに穏やかな夜風がさすらう、そんな午後七時過ぎだった。

四年ほど前に特一番の三鷹店 を訪れたものだが、どうやら駅前再開発の関係で閉店したようだ。そしてその移転リニューアルとなる店舗が、南口駅前の仮店舗で「らーめんとくいち」と言う看板を掲げて営業しているようだった。

提供メニューやその味わいも刷新したのだろうか。そもそも店名がなぜゆえに、そうなったのか気になるしかなかった。

tokuichi02

tokuichi03

そんなわけでこれは行って見るしかないとなって、自宅と反対方面の電車に一駅だけ乗って仕事帰り立ち寄ることにした。

と言うわけでまた三鷹駅に降り立ち南口側に出て、ネットの地図を頼りにすぐ駅前にあるその店舗の前へやって来た。

やたら駅前にある店舗だなと思って来たが、来て見て納得するものでその建物は三鷹駅前郵便局も入る、三鷹駅南口再開発仮店舗と記された簡易スタイルの建物だった。

以前こちらが営業していた場所には地上26階地下2階高さ98.02mとなる、三鷹駅南口西側中央地区再開発事業共同ビルが建設されて行く予定で、そちらが出来るまでの仮店舗らしかった。

そこはやはり自治体が主導する、そうした再開発事業なのだろう。2016年1月着工して、2018年12月に完成する予定の高層建築物らしい。


tokuichi04

tokuichi05

さっそく入店して行くと常連さんで賑わう、そんな盛況なフロアが広がっていた。カウンター席がほぼ満席ながら、その周囲のテーブル席はまだ空席があったので、その右手奥のテーブル席が落ち着けそうだったのでそこに身を寄せるようにして腰を降ろした。

メニューに軽く目を通して、正油ワンタンメンに焼餃子と、半チャーハンもお願いすることにした。後述しているがメニューリストは、よく見てからオーダーした方が良さそうだ。

2015年12月17日に「らーめんとくいち」として、オープンしたこちらだそう。やはり特一番三鷹店のリニューアル店舗だそうで、立ち退いた場所に建設中のビルが完成するまでの仮店舗であることを教えてくれた。

戻ったらまた元の店名で再開するのか、そこはさりげなくお聞きして見た。すると特一番から今回独立して仮店舗で営業しているそうで、元の場所に戻っても店名が変わることはないそうだ。

ふと見ると、ちょっと辛くておいしいと案内された、キムチのせらしい780円のテグタンラーメンを奨める貼紙が壁面にあった。

以前訪れた際に三鷹店は、昭和40年代中盤に開業したことをお聞きしたものだ。府中に旭川本家で修業された店主が1962年に開業させた暖簾分け店となる本店があり、どうやらそこの系列店だった三鷹店のようだ。

その府中暖簾分けの系列店を調べて見ると、分倍河原店、和泉多摩川店、日野店、本宿店、聖蹟桜ヶ丘店が現在も営業している様子だった。

ちなみに府中フォーリス店と言う系列店もあり、フードコート内で営業している店舗らしく、そちらだけ店名が新特一番となっているそうだ。

現在旭川の昭和25年創業となる特一番本家は、市内動物園通りで営業しているようだ。程なく到着。

tokuichi06

tokuichi07

tokuichi08

tokuichi09

tokuichi10

tokuichi11

tokuichi12

ワンタンがたっぷり敷き詰められチャーシューが一枚添えられ、そこに少し多めのメンマと共に八王子ラーメンを彷彿とするタマネギの微塵切りが乗せられてこれは美味しそう。

それではと行かせて貰えば醤油の酸味も麗しい面持ちで、中太気味のストレートの持ち味がかなりなかなかと言えるもの。

ワンタンも風情ある素敵なものでチャーシューも実に美味しくメンマがまた素晴らしく、スープは丸鶏に鶏ガラだろうか定かでないがそんな風に取れる何とも言えない味わい深い風合いが良かった。

卓上に一味唐辛子と黒粒胡椒があったので振りかけて食せば、またその違う持ち味が表出して心躍るインパクトを感じた。

tokuichi13

tokuichi14

tokuichi15

tokuichi16

餃子も肉餡がプリプリした弾力を感じるほどたっぷりと入っていて、口にすれば肉汁がほとばしる美味しさでその皮も厚めでこれまた泣ける持ち味だった。

そしてチャーハンにも手を伸ばして口にすれば、これまたパラふわな美味しさで絶妙な塩加減の風合いに、もう常連さんが羨ましく思うくらい素晴らしい持ち味だった。それだけに、気がつけば完食。

tokuichi17

精算を済ませて挨拶して外に出てから、あらためて店頭の暖簾を撮影していると、入口から見て右手に以前の店名があることに気づかされた。

またオーダーする時は気づかずに、帰りの電車の中で撮影した画像をチェックしている内に気づいたが、麺はプラス50円で手打ち麺にすることが出来るようだった。

他のメニューも愉しみたいし、また行かねばと思うしかなかった。いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく怒涛の如く素晴らしく、猛烈に的確に明確に名実に明瞭に確実にかなり良かった。

tokuichi18

tokuichi19

★ らーめん とくいち

住所/東京都三鷹市下連雀3-35-20  TEL0422-45-5500 定休日/月曜日 営業時間/通常11:00~14:00中休18:00~22:00頃 ※日祝のみ11:00~14:00中休16:30~20:00
※アクセス
JR中央線三鷹駅南口下車。南口出口スカイウォーク正面奥のビル手前右手にある階段を下りて行き、駅前ロータリー奥右寄りの三鷹駅南口再開発仮店舗の1階左寄りにあり。
 

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m