yamagasa01

桜咲く季節待つ街に早春の青空から爽やかな陽射しが燦々と注いで、大気がまだ冬めいて気温を下げていた二月如月下旬27日週末の土曜日だった。

今日も仕事が終わって外に出れば、穏やかな夜風がそよぐそんな午後七時過ぎだった。

ネットに寄れば株式会社ムジャキフーズが運営する博多豚骨の店が、JR浅草橋駅東口の直ぐ傍で昨日の2016年2月26日からプレオープンして月明けの2016年3月1日よりグランドオープンする予定らしい。

浅草橋は通勤ルートの途中駅で手軽に立ち寄れる場所で、ムジャキフーズさんならば外さないラーメンが愉しめるだけに気になるところと言うしかなかった。

yamagasa02

yamagasa03

そんなわけで仕事帰り立ち寄ることにした。と言うことで御茶ノ水で総武線緩行電車に乗り換え秋葉原次駅の浅草橋で降りた。

あらかじめ先頭車輌寄りに乗車したので、程なくして両国寄りの東口改札から外に出ることができた。

東口出口前の前方大通りの横断歩道を渡ってから右手に進んで、総武線高架下を潜ってさらに横断歩道を渡って直進して行くと、程ない左側でこちらが営業していた。

ムジャキフーズさんと言うと麺は麻生製麺さんと言うイメージが定着しているが、こちらではカネジン食品の麺を提供しているようでその麺箱が店先に数段ほど置かれてあった。

yamagasa04

yamagasa18

yamagasa06

yamagasa05

yamagasa17

思わずなるほどと思い描きながら入店して行くと、左手に券売機が設けられていて、右手に厨房がありそれが奥まで続いていた。

そして左手の白い壁面には龍の絵が、迫力ある雰囲気を醸して筆で描かれていた。

そんな絵を横目にしながらも、博多豚骨の特製仕様らしき特らーめんを選んで、サイドメニューも行くかとなってチャーシュー丼と手作り餃子3個のボタンを連打することにした。

出て来たチケットを待ち構えていたお店の方に手渡して、中ほどやや入口寄りのカウンター席に腰掛けた。かなり濃厚にした手作り博多豚骨スープのらーめんと、豚骨鶏ガラでとった九州仕様の中華そばがウリのこちらだそう。

ただしプレオープン期間中は博多豚骨ラーメンのみの提供で、九州仕様の中華そばはグランドオープンしてからのようだった。

また特注極細麺によるデフォルトの替玉以外に、辛ダレの辛か替玉やマー油の濃ゆか替玉も同じ100円で愉しめるそうだ。程なく到着。

yamagasa07

yamagasa08

yamagasa09

yamagasa10

yamagasa11

yamagasa12

それではと行かせて貰えば、瀞み豊かな濃厚な博多豚骨スープと、それが絡むカネジン食品さんの極細ストレート麺の、どちらの持ち味も実にたまらないもの。

豚バラチャーシューや味玉の風情も良く、後半になってから卓上にあった自然な風合いの高菜や紅生姜に、胡椒やラー油も入れて愉しむとこれまた実に良かった。

yamagasa13

yamagasa14

yamagasa15

チャーシュー丼にも手を付けると、甘辛に味付けされた細切れチャーシューが実に美味しく、しみじみとしたその旨さに酔いしれるしかなかった。

手作りと形容された焼き餃子がこれまた極上感があるもので、ラー油を多めに入れたタレにたっぷり浸して口にすれば、肉餡のジューシーな肉汁が滴り何とも素敵だった。

yamagasa16

らーめんのカエシは、塩ダレを使用しているそうだ。替え玉も行くかとなって、適度な辛さであることを確認してから100円を支払い、辛か替玉の方を麺カタメでオーダー。

刻み青ネギが添えられ、色合いにこだわっている風合いが見られる辛みダレで、それをスープに投入して軽く掻き交ぜて口にすれば、なるほどスープを味変えさせてまた違った持ち味で豚骨らーめんが愉しめた。

ムジャキフーズさんの豚骨らーめん店と言えば、九州らーめんもとまるなど定評ある店が多いだけにこちらもやはり実に良かった。それだけに、気がつけば完食。

山笠と言えば福岡の夏の風物詩である祇園祭りで、それを博多豚骨の店名に付加したものらしく、700年以上続く伝統行事だけに何とも風情の良い命名と言えた。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、怒涛の如く明確に名実に的確に明瞭になかなか素晴らしかった。

yamagasa19

★ らーめん山笠ノ龍

住所/東京都台東区柳橋1-13-5  定休日/無休 営業時間/(プレ訪問時)11:00~15:00中休17:00~21:00
※アクセス
JR浅草橋駅東口下車。前方大通りの出口前にある横断歩道を渡ってから右手に進んで、総武線高架下を潜ってさらに横断歩道を渡って直進して程ない左側にあり。
 

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m