shinagawajinsaku01

爽やかな青空から注ぐ陽射しが以前より勢いが出て来たものの、西高東低の寒気の張り出しの強まりに、コートの衿を思わず窄めた三月弥生上旬の二日水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば日暮れた早春の街に、穏やかな夜風がそよいでいたそんな午後七時過ぎだった。

一昨日は水道橋駅周辺で二郎系ラーメンを愉しんだが、その直ぐ傍に昨秋オープンして訪れたこちらが営業していた。

すみれ風と謳う味噌らーめんの方をまだ食していなかっただけに、そう言えばとなって今夜はこちらへ入店することにした。

shinagawajinsaku04

そんなわけでまた水道橋に降りたち、駅からそう遠くないその店頭へやって来た。2015年10月2日にオープンしたこちらで、その翌日に訪れたものでその時と何も変わらない店先だった。

shinagawajinsaku05

shinagawajinsaku07

shinagawajinsaku08

shinagawajinsaku09

shinagawajinsaku10

さっそく入店して行くと左手に券売機があり、その前に立つと程なくお店の方が来られた。その方から提供メニューのガイドを受けつつ特製カレーラーメンが気になりながらも、店内インフォで気がついた甚作ニンニク辛味噌煮玉子ラーメンのボタンを選んだ。

そして北海道名物らしいザンギ6ケと、ライスのボタンを連打。ザンギとは鶏の唐揚げのことだそうで、北海道などでそう呼んでいるらしかった。

奥へ進むと厨房とカウンター席があるフロアの手前に、丸の中に甚の文字が染め抜かれた紺色の暖簾が垂れ下がり、そこにひときわ大きい森住製麺の刻印も刻まれていた。

オープン二日目に来たことを告げて、例によって世間話しに花が咲く店内となった。

前回訪れた時に厨房におられたのはまさかと思ってはいたが、やはり札幌すみれ店主の村中伸宣氏だそうで、運よく当日は村中社長が作り上げた醤油ラーメンを愉しませて貰ったようだ。

現在もたまに昼頃に来られて、厨房に立つことがあるそうだ。ラーメンを提供されている時もあるそうで、運が良い方はそのラーメンにありつけるようだ。

アマゾンで甚作にんにくを購入して、食してとても良かった感想を告げるとたいそう喜んでくれた。昨年収穫した甚作にんにくの販売出来る分は完売してしまったらしい。今年も九月に収穫する予定だそうで、またその翌月頃から発売が開始されるそうだ。程なく到着。

shinagawajinsaku11

shinagawajinsaku12

すみれ風味噌ラーメンに、甚作特製うまうま辛玉なるトッピングメニューが別皿にのせられて到着した。辛玉はオープンした翌月の11月頃から始めたらしく、甚作にんにくにホタテや昆布のだしを効かせた辛玉だそうで、北海道産てん菜100%のてんさい糖の甘味も加えているそうだ。

ザンギも到着していて、たっぷりのキャベツの千切りにマヨネーズがあしらわれ、それらと共に自家製辛味噌も添えられていた。そこには甚作農園で収穫した、ジャガイモも入れられて隠し味になっているらしい。

そちらが先に来たので口にしてみた。通常の鶏唐揚げに較べると、かなりカラッと揚げられていて、また何処か違った持ち味が感じられてなかなか美味しいザンギだった。

shinagawajinsaku14

shinagawajinsaku23

shinagawajinsaku15

shinagawajinsaku16

shinagawajinsaku17

shinagawajinsaku18

shinagawajinsaku19

shinagawajinsaku20

それではと味噌らーめんにも手を付ければ、それは紛れも無いすみれらしい味わいがあって実にたまらないもの。

最初はしばらく味噌らーめんとして味わい、その後で辛玉を少しずつ溶かしながら口にして行った。

やはりニンニク臭がほとんど感じられないものの、何とも言えないふくよかな風情が味噌らーめんの味わいを確実に押し上げていた。チャーシューも味玉も良かったが、メンマがこれまた素晴らしかった。

甚作にんにくが利用されているのは、すみれ札幌本店とすみれ札幌すすきの店に、すみれ店主から直接手ほどきを受けた品川甚作本店のこちらだけに、三番目にすみれらしい札幌らーめんを提供しているラーメン店と言えそうだ。

ご飯は前半ザンギをおかずにして、ラストに味噌スープを入れてオジヤにして愉しんだ。それだけに、気がつけば完食。

いや、猛烈に怒涛の如く何処までも何処までも確実に名実に瞭然の如く、絶妙な風合いのすみれ味噌と言うしかなかった。

shinagawajinsaku21

shinagawajinsaku22

★ 札幌らーめん 品川甚作本店

公式フェイスブック~https://www.facebook.com/jinsaku.farm

住所/東京都千代田区三崎町2-21-10 正大ビル1階 TEL03-3556-8088 定休日/無休 営業時間/営業時間/11:00~22:30(22:00LO) ※土日祝~20:30(20:00LO)
※アクセス
JR総武線水道橋駅東口下車。改札口を出たら前方を右手側へU字に進んでガード下を飯田橋方面に歩き、TAC水道橋校奥の道路を左折して程ない右側にあり。

ご訪問ありがとうございます!


👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m