tsunagi01

どんよりと垂れ込めた灰色の雲が空を覆って、昼前にはまた雨が降り出して気温が落ちる予報が出ていた、早春らしい気候に後戻りする三月弥生前半九日の水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、予報通りの冷たい雨が止めどもなく降り注いで、濡れたアスファルトの街は震えるほど冷え込んでいた午後七時過ぎだった。


そんな雨に思わず味噌らーめんと言う気分になって、しばらく前から気になっていたこちらを訪れるのにはちょうどいいかとなって立ち寄ることにした。

もうすぐ10周年記念イベント が催される京橋のど・みそ で修業された方が2013年6月21日にオープンさせたこちらで、公式サイト を開くと様々な事業を展開する株式会社G&Jエンタープライズなる企業が運営しているラーメン店らしい。

tsunagi02

tsunagi03

そんなわけでまた新宿で山手線内回り電車に乗り換え、恵比寿で下車して駅からそう遠くないその店頭へやって来た。

tsunagi04

tsunagi05

tsunagi06

入店して行くと右手に券売機がありその前に立ちあらかじめ決めていた、つなスペ味噌ラーメンに炙りチャーシュー丼とぎょうざ3個のボタンを連打した。

味噌ラーメンに辛味噌ラーメンだけでなく、味噌カレーラーメンや台湾まぜそばもラインナップして、さらに今月限定として鯛塩らぁめん柚子わさび添え、冬季限定第二弾らしいモツ味噌煮込みらぁ麺なる提供メニューまでもあった。

振り返ると半分ほどの席が埋まる、比較的盛況な店内が広がっていた。中ほどの空いたカウンター席に腰掛けながら、厨房におられた方にチケットを手渡した。

するとオーダーした味噌ラーメンは、背脂入りを背脂なしにも出来る案内があったので、そこは背脂入りを希望することにした。

さらにチャーシュー丼はマヨネーズ入りにも出来るそうで、それならばそれも悪くないなとなってマヨ入りでお願いした。

さりげなく製麺所をお聞きすると、あまり知られていない松山製麺所なるところにお願いしていることを教えてくれた。

また券売機領収書につなぎ恵比寿店とあったので系列店や姉妹店があるのかお聞きしたところ、国立駅周辺で営業している2014年11月19日にオープンしたつけ麺山崎 が姉妹店であることもお聞き出来た。


開店してから午後三時まで、ライス50円お変わり自由のこちらだそう。程なく到着。

tsunagi07

tsunagi08

tsunagi09

tsunagi10

tsunagi11

tsunagi12

tsunagi13

tsunagi14

tsunagi15

tsunagi16

tsunagi17

それではと行かせて貰えばいかにもど・みその流れを汲んでいる持ち味があるもので、そんな風情豊かな味わいが実に何ともたまらないもの。

熟成黒味噌をはじめ仙台味噌など厳選した6種類の味噌をブレンドして、その季節に最適な国産ニンニクなど8種類の香味を調合した味噌ダレだそう。

溶けた背脂と濃厚な味噌だれに中太ストレートのもちもち麺もなかなかの面持ちで、チャーシューと味玉も美味しいもので愉しめた。

焼き餃子に醤油とラー油をしっかり絡めてそちらも口にすれば、肉餡もたっぷり入っていてこれまた実に素晴らしかった。

そしてマヨビームがしっかり振られたチャーシュー丼も、炙りチャーシューが細切れされたものがこちらも多めにご飯の上に散らされて素敵だった。

キュウリの浅漬けを出してくれてそれも良きご飯のお供となって、最後に残ったスープをご飯に投入しオジヤのようにして愉しみ、それだけに気がつけば完食。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、怒涛の如く実に素晴らしく明確に名実に的確になかなかの風合いで猛烈に良かった。

tsunagi18

tsunagi19

★ 麺 つなぎ - TSUNAGI -

※公式サイト~http://tsunagi-men.com/index.html
※ツィッター公式アカウント~https://twitter.com/tsunagiebisu?ref_src=twsrc%5Etfw

住所/東京都渋谷区恵比寿1-4-1 アーバンハウス1階 TEL03-6450-2776 定休日/不定休 営業時間/11:30~23:00 ※土日祝~22:00 月曜のみ16:00~18:00中休みあり
※アクセス
JR恵比寿駅東口下車。エスカレーターを降りて右手にある階段をさらに降り、その前方の道路を進んで行き通りに出たら横断歩道を渡り、そこにある左斜めの道路を入り100mほど先の突き当たり手前左手の建物の通り沿いに入口あり。徒歩およそ3分。


ご訪問ありがとうございます!


👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m