shinbashitaishoken01

寒気がまた強まり冷え込んで満開の桜がお預けとなって、灰色の雲が空を覆うものの時折り青空がわずかに顔を出していた、そんな北海道新幹線開業初日の三月弥生二十六日週末土曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、今夜もまた穏やかな夜風がそよぐ、そんな午後七時過ぎだった。

東池袋大勝軒のマスターである山岸一雄氏が昨年の4月1日他界して、早いものでもうすぐ一年が経とうとしている。そう気がつくと、時は徒然に過ぎて行くばかりだ。

そう言えば新橋にも東池袋系の大勝軒があったことを思い出して、本日こそとなって仕事帰り立ち寄ることにした。

shinbashitaishoken02

shinbashitaishoken03

そんなわけで、通勤電車の中央線快速電車で神田まで行き、そこで降りて山手線外回り電車に乗り換え久しぶり夜の新橋に降り立った。

浜松町寄りの烏森口から外に出て、その出口前にある新橋西口通りに入って行き100mほど歩いた頃だろうか、左側のビルでこちらが営業していた。

東池袋系だけに、こちらもまた自家製麺らしい。2009年1月15日にオープンした、そんなこちらのようだった。

shinbashitaishoken04

shinbashitaishoken05

shinbashitaishoken06

shinbashitaishoken08

shinbashitaishoken09

shinbashitaishoken10

さっそく入店して行くと左手に券売機があり、その前に立ちさて何にするかとなった。ふと見ると券売機の上には、黄金に輝いて手の高さが通常とは違う招き猫が据えられていて、その彼には首に強運と刻まれたお守りが掛けられていた。

新橋オリジナルと言う提供メニューがあるこちらで、お聞きすると通常スープよりも濃厚仕様になっているとのことだった

ラーメンと言う気分だったので、その新橋オリジナルのもりそばならぬラーメンの大盛で選んで、オリジナルのせが肩ロースチャーシュー2枚と味玉が追加されることを確認してそのボタンを連打した。

またサイドメニューも選ぶかとなって、チャーシュー丼のボタンもさらに連打することにした。チケットをカウンター越しにお店の方へ手渡して、傍の空いていた左手端のカウンター席に腰を下ろした。

見上げるとそこには亡きマスターの書があり、「麺絆心の味、池袋大勝軒山岸一雄」とサイン色紙に記されていた。

提供メニューが豊富なこちらで、多彩な油そばメニューや、チーズラーメンなどがフォトで店内などに紹介されていた。程なく到着。

shinbashitaishoken11

shinbashitaishoken12

shinbashitaishoken13

shinbashitaishoken14

shinbashitaishoken15

shinbashitaishoken16

shinbashitaishoken17

shinbashitaishoken18

それではと行かせて貰えば、濃厚と言っても現代的な東池袋系らしい味わいのこってり気味の中華そばで、これがまた素晴らしい風情で実にたまらないもの。

丸太ストレート麺の持ち味も大いに泣けた。肩ロースチャーシューもとても素敵で、メンマも柔らかくて美味しく、味玉の半熟加減もこれまた良かった。

全体的なバランスもしみじみとしていて、卓上調味料の黒胡椒・一味唐辛子・鰹魚粉を入れた風合いもなかなかだった。

解したチャーシューが多めに乗るチャーシュー丼も美味しく、最後に残ったスープをそこに入れてオジヤのようにしても愉しんで、それだけに気がつけば完食。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、怒涛の如く素晴らしく何より肩のこらない風情が実に良かった。

時に他界される数年前にマスターの映画が上映されたものだが、そのタイトルは「ラーメンよりも大切なもの」だった。ふと冒頭で触れた色紙の書を見る。麺絆。

それは亡き夫人との絆と共に、お弟子さん一人一人との絆を大切にしていたマスターの思いの証しでもあったのだろう。

帰り際に奥におられた店主がさりげなく出て来られたので、マスターが他界してもうすぐ一年になることを告げて見た。

すると「そうですね」と言うしみじみとした表情のお言葉が直ぐに返って来て、何処か二人して夜空を見上げるように天井を見上げていた。天国にいるであろう、マスターを見つめるように。

shinbashitaishoken19

shinbashitaishoken20

★ 新橋大勝軒

住所/東京都港区新橋3-23-1 Box'R shinbashiビル1階 TEL03-3436-2620 定休日/無休 営業時間/11:30~スープ切れまで(22:00頃)
※アクセス
JR新橋駅烏森口下車。出口前にある新橋西口通りに入って100mほど歩いた左側にあり。
 

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m