namisho01

北寄りの風が葉桜の枝を軽く揺らし地表に落ちた桜の花びらを転がして、午前中どんよりとした灰色の雲が空を覆い、時折り微量の雨を降らせ気温がまた下がり気味となっていた四月卯月十一日の休日月曜日だった。

また千葉市内所用の日でそれも正午を過ぎた頃には終わり、午前中アイフォーンを触ってネットしている内に、そう言えばとなって本日はこれまで5度ほど訪れたこちら を訪ねることにした。

namisho02

namisho03

namisho04

namisho05

と言うわけで何気なくこちらへ向かって歩き出すと、駅ロータリーのモノレール鉄柱などに、千葉開府890年 を記念して作成された大判ポスターがそこかしこに張られていた。

千葉家初代当主で下総国武将の常重氏が、1126年亥鼻周辺に本拠を構えて890年と言う節目の年から、それを祝賀する行事 が控えているらしい。閑話休題。

千葉駅に戻る頃には空は青さを取り戻して、日射しが燦々とふり注いでいた午後一時過ぎだった。

ここのところ都賀の2号店 出洲港の3号店 を訪れているものの、本店のこちらにご無沙汰していただけに、限定つけめんが気になったこともあって立ち寄ることにした次第だった。

東千葉本店ではスープを以前より強化させており、従来の並商らーめんの他に濃度がアップした鶏白湯に、味噌らーめんや辛口らーめんがラインナップしているようだ。

さらには並商つけめんと要町タンタンつけめんに加えて、ドロ味噌つけめんと味噌つけめんも提供していた。

そこに今回の限定つけめんが出動と言うことらしい。千葉駅ロータリーのい左手奥の道路を進んで、7分ほど歩いて行きこちらへやって来た。

店頭には、1年ぶりの復活ボロネーゼ発売!と大きく案内されていた。一年前の昨春にも提供した限定つけめんボロネーゼらしく、昼夜各15食数量限定にて4月2日土曜日より発売を開始したようだ。

namisho06

namisho08

さっそく入店して行くと、午後一時過ぎの遅いランチタイムの時間ながら、そこそこに盛況な店内が広がっていた。財布を開くとうっかり一万円札しかなく、崩して貰うしかないと思えば、一万札対応の券売機で助かった。

「ザ」が付くと特製仕様のこちらで、その限定つけめんを選んで、この際だからご飯ものも食すかとなって、並商ごはんのボタンを選んだ。

振り返ると道路側一番奥のカウンター席に促されて、そこに腰掛けながらチケットを手渡すと150~300gの麺量が選べるこちらで、その案内と確認を受けた。

それならとそこはMAXの300gでもサイドメニューと共に行けるだろうとなって、さりげなくその麺量でお願いすることにした。

あらかじめツィッターでここ最近の3店の提供内容を確認していて、都賀の2号店である餃子の並商は、今月限定でセメント素湯麺なる激ニボ濃厚をやっているらしかった。

また白レバー丼なるレア食材を使ったサイドメニューも、可能な限り対応している様子だった。

なお出洲港の(肉)並商では明日の4月12日よりどろ肉まぜそばが始まるらしく、3号店のこちらだけレアチャーシューに融解温度が低いイベリコ豚を使用する予定だそう。程なく到着。

namisho10

namisho11

namisho12

namisho13

namisho14

namisho15

namisho16

namisho17

namisho18

namisho19

それではと行かせて貰えば、これが痛快に素晴らしい味わいで、それはそれは実にたまらないもの。もうこんなつけめん一度は口にして見たかったと言う風情・風合いのものと言うしかなかった。

スープは牛100%のミートソース仕様で、そこにとろけるチーズが多め入り、太麺の上には低温調理の大判豚チャーシューに味玉と白キクラゲが乗せられていた。

ムチムチした太麺の喉越しも良ければ、つけ汁の瀞みも適度でそれが絡んで来て、手の動きが次第に高まって行った。チャーシューに味玉も素敵で、並商ごはんがまた旨かった。

途中で卓上のカレーパウダーや黒粒胡椒や一味唐辛子などを掛けてその変化も自由自在に愉しんだ。

そしてラストに残ったライスにトロトロのスープを投入すれば、それは茶漬けやオジヤなどの雑炊と言うよりも、紛れもなくドリアライスそのもので思わずバターが欲しくなってしまった。と言うわけで、気がつけば完食。

いや、癖が少なくまろやかな風味でありつつ猛烈至極の旨味に痛快痛烈な味わいのスープで、なめらかでまったりしてムチモチした弾力も豊かな太麺の風合いがまた素敵で、その汁と麺の複合した調和感の良さと言ったらもうちょっとないほど素晴らしかった。

namisho20

namisho21

★ (麺) 並木商事 東千葉店

※ツィッター公式アカウント~https://twitter.com/namigon2
住所/千葉県千葉市中央区要町5-1  TEL043-224-4855 定休日/木曜日 営業時間/11:30~14:30中休17:30~22:00
※アクセス
JR千葉駅東口下車。東口ロータリーを左手へ進み、総武本線の線路右手の道路を7分ほど歩いて行った通り沿い右手にあり。徒歩およそ7分。JR東千葉駅からほど近し。


ご訪問ありがとうございます!


👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m