aburagumiusinaltaura01

暗く低い雲が立ち込め南寄りの強い風が吹いて、昼前後には若干の雨が降る予報も出て淡い陽射しが見え隠れしていた、そんな不安定な空模様の四月卯月十七日の日曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、昼頃の雨は降ったと言う程でもなかったようで、日暮れれば穏やかな夜風がただそよぐそんな午後七時過ぎだった。

昨日訪問した店で油そばを提供していたこともあってそんな気分となってさて何処へ行くかとなった時に、新宿アルタの裏手の路地裏で営業しているこちらがふと浮かんで仕事帰り立ち寄ることにした。

2011年8月31日にオープンした場所が判り易い、その名も新宿東口アルタ裏店で地下にもフロアがあるようだ。ちなみに同じビルの2階と3階には、系列店のすためしどんどんが同時オープンにより営業していた。

まだ秋葉原の家電量販店にいた頃だから10年以上も前の話しになるが、在籍していた外商部が現在のケンタッキーフライドチキン秋葉原店が営業しているガード下の区画に当時あり、それだけに傍にあった牛丼どんどんを随分利用していたものだ。

ところがそんな牛丼どんどんが突如閉店して、2003年8月にラーメン店のだるまのめがそこにオープンした。その店舗を運営する株式会社ユウシンが展開するこちらで、転職して西葛西の勤務先近くにも系列店が営業していて縁を感じるしかなかったものだ。

それだけにこれまでも何度となくその運営店を紹介しているが、今回も気になるだけに訪れるかとなった次第だった。

aburagumiusinaltaura02

aburagumiusinaltaura03

aburagumiusinaltaura00

そんなわけで新宿で途中下車してまた東口改札を抜けて、新宿アルタのエスカレーターを利用して外に出てその裏手出口傍で営業しているこちらの店頭へやって来た。

新宿アルタと言えば、そのアルタスタジオで2年前までフジテレビの森田一義アワー笑っていいとも!が生放送されていた場所で馴染み深い。

そんなアルタスタジオが先月末日を以て休業となったようで、タモリの愛称で呼ばれる森田一義さんも出演番組が以前より減って、テレビで見る機会も次第に少なくなっているだけにどちらも寂しい限りと言うしかなかった。

aburagumiusinaltaura04

aburagumiusinaltaura05

aburagumiusinaltaura06

aburagumiusinaltaura07

aburagumiusinaltaura08

ともあれ入店して行くと右手に券売機が設置されていて、その前に立つと油そばかラーメンとサイドメニューが選べる丸得セットなる提供メニューを見つけた。

見ると20円ほど安い設定だったので、思わずその1000円ボタンを選んで、そこから追加トッピングするかと炙りチャーシューのボタンを連打した。

並盛は150gで大盛250gが同一料金のようで、プラス120円の特盛にすると麺量は400gになるそうで、サイドメニューもあるしそれはやめるかとなって寄せた手を引っ込めた。

さらにキムチとか何かしらないかとトッピングボタンを見たが、気に入るものが無かったので振り返りお店の方にチケットを手渡すと左手奥のカウンター席に促されてそこに腰掛けた。

セットメニューはどれにするか聞かれたので、東京名物と添え書きされていた油そばと共に、台湾丼と言うサイドメニューがそそられていたのでそれをお願いすることにした。

目の前には辛子高菜と紅生姜が自由に利用出来るようになっていて、卓上調味料が黒胡椒・ラー油・煎り白胡麻・黒酢・米酢・マヨネーズ・生ニンニク・タバスコハラペーニョソースと豊富に用意されていた。

周囲の先客は中国や韓国の方々ばかりで、何を言っているのかさっぱり判らなかったが、とりあえず会話の雰囲気からしてたわいのない話しであることが見て取れた。

そう言えば秋葉原店が2012年7月14日にオープンするも現在はすでに閉店しており、2012年8月8日オープンした西新宿1丁目の店舗が西新宿本店としている。

なお2012年4月18日オープンの池袋東口駅前店と2012年5月16日オープンの渋谷センター街店は、どちらも現在はとんこつらぁ麺だるまのめに改称しているようだ。程なく到着。

aburagumiusinaltaura09

aburagumiusinaltaura10

aburagumiusinaltaura11

aburagumiusinaltaura12

aburagumiusinaltaura13

aburagumiusinaltaura14

aburagumiusinaltaura15

aburagumiusinaltaura16

無料の辛子高菜や紅生姜をとりあえず多めに入れて、先述した卓上調味料を主だったものだけ投入して、それではと行かせて貰えばこれがなかなかの面持ちが実に素敵でたまらないもの。

なるほど辛子高菜はかなり辛いもので、それが苦手な方は無料だからと入れ過ぎないよう注意して欲しい。とは言え痛いほどではないものだった。

タレは適度な面持ちで太い麺に色はあまり乗らないものの、しっかりした味わいが伝わって来てなかなかだった。炙りチャーシューも素敵で、台湾丼もとても愉しめて実に美味しかった。

あっさりした温かいスープが付いて来て、ラストに口にすればホッとする感じになって心を和ませてくれた。それだけに、気がつけば完食。

いや、これまたかなりとんでもなく絶大に果てしなく、猛烈に素敵と言えて怒涛の如くもうかなり良かった。

aburagumiusinaltaura18

aburagumiusinaltaura19

★ 東京名物油そば総本店 新宿東口アルタ裏店

※企業公式サイト~http://usingroup.jp/
住所/東京都新宿区新宿3-21-2 柳屋角筈ビル1階 TEL03-5919-0028 定休日/無休 営業時間/24時間営業
※アクセス
JR新宿駅東口改札下車。地下通路から新宿アルタに入り裏手出口から外に出て、右手に進んで前方十字路左手奥にあり。
 

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m