menyashimizu01

灰色気味の薄雲が覆うものの仰ぐ青空から初夏と言っても過言でない陽射しが煌めいて、街路樹の足元ではツツジの花数が日毎に増えていた四月卯月二十三日の週末土曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、今夜もいつもと変わらない穏やかな夜風がそよぐ、そんな午後七時過ぎだった。

昨夏久しぶりに必勝軒 を訪ねて、それがきっかけでその翌月に自家製熟成麺吉岡にも出掛けた ものだが、その頃から気になり出した一度訪ねたこちら で、先日小岩新店訪問 の折りそう言えばとなって今夜こそと仕事帰り立ち寄ることにした。

必勝軒出身店主のこちらで、2011年6月19日にオープンしてその翌秋に訪れ、もうしばらくすれば五周年となるだけに余計気になるところだった。

menyashimizu02

menyashimizu03

menyashimizu04

menyashimizu05

そんなわけで帰りの通勤電車を今夜も小岩で途中下車。駅前左寄りの小岩駅北口通りを進んで行った。蔵前橋通りに出て、なおもさらに80mほど直進したころだろうか、右側に風情も良くこちらが佇んでいた。

menyashimizu06

menyashimizu07

menyashimizu08

menyashimizu16

さっそく入店して行くと先客が数人居る、そんな客席フロアが広がっていた。今週の限定らしいかまたまが気になりながらも、魚介つけ麺と言う気分だったのでその特製仕様を選んで、並盛260グラムの案内に+50グラム中盛50円のボタンを連打した。

ちなみに来週は途中でスープを投入して愉しむことが出来る麺屋清水オリジナル油そばであることが案内されていた。カウンタトップの招き猫が必勝軒で見たものと雰囲気が似ていることに気づいた。

店内には同様の猫グッズが飾られていたが、店主が買ったものはその招き猫だけだそうで後は常連さんからプレゼントされたものだそう。程なく到着。

menyashimizu09

menyashimizu10

menyashimizu11

menyashimizu12

menyashimizu13

menyashimizu14

menyashimizu15

それではと行かせて貰えば、やはり何処か修業先の必勝軒の流れを汲んでいる風情があって実にたまらないもの。

豚ゲンコツ・豚足・鶏ガラ・モミジなどの食材を10時間ほど炊いた動物系スープに、煮干し・鰹節・鯖節・宗田節等の魚介だしを数回に分けて投入したものだそう。

そしてさらに玉ねぎ・長ねぎ・人参・生姜・ニンニクなどの野菜類を追加して仕上げたものらしい。

低温調理の豚チャーシューは肩ロース肉だそうで、これがまたもう実に素敵で良かった。味玉も美味しく、それだけに気がつけば完食だった。

いや、これまたかなりとんでもなく絶大に果てしなく、怒涛の如く自然な風合いが春の勢いの如く感じられ実にとても素晴らしかった。

menyashimizu17

menyashimizu18

menyashimizu19

★ らーめんつけ麺 麺屋清水

※公式サイト~http://menyashimizu.com/
住所/東京都江戸川区西小岩4-1-5  TEL03-5694-4328 定休日/月曜日※祝日でも休業 営業時間/11:30~14:30中休18:30~23:00※日祝日は11:30~15:00昼営業のみ
※アクセス
JR小岩駅北口下車。駅前左寄りの小岩駅北口通りを進んで行き、蔵前橋通りに出てもなおさらに80mほど直進した右側にあり。徒歩およそ4分。


ご訪問ありがとうございます!


👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m