unasakaya01

立夏も過ぎて春の終わりと言うよりも初夏の到来を告げる気候が続くこの最近で、ともあれ本格的な夏と言うほどでもなく、暗い雲が青空を隠すものの強い陽射しが注いでそこに北寄りの風がそよいでいた五月皐月も半ばの週末土曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、日暮れた分だけ気温を落ちた街に、たおやかな夜風がそよいでいたそんな午後七時過ぎだった。

2015年11月13日にオープンしてその程ない頃に訪ねたものだが、公式フェイスブックの情報でその12月6日から厨房設備の事情により長期休業に入ってしまったことを知って心配していた昨年末だった。

告知通り年明けの2016年1月7日より営業再開を果たしたようだが、落ち着いた頃に訪ねて見るかと考えていたら、もう随分と月日が流れてしまった。そう言えばとなって、そろそろ訪ね見るかと仕事帰り立ち寄ることにした。

unasakaya02

unasakaya03

unasakaya04

そんなわけで帰りの通勤電車を東中野で途中下車して、中野寄りの西口改札から外に出て、ロータリー前の山手通りを横断歩道を渡ってから左手へ。

400mほど歩いて行くと今夜もその山手通り沿いで、風情も良くこちらが営業していた。

以前のレポートでも触れているように藤沢周平氏の代表作とも言える時代小説・蝉しぐれで登場する架空の領国・海坂藩が店主出身地の山形鶴岡であるところから命名した店名のこちらだ。

unasakaya05

unasakaya06

unasakaya16

さっそく入店して行くと以前は設置されていなかった券売機があり、厨房におられた店長さんに提供メニューについてお聞きしながらも、その前に立った。

そして入店する前から決めていた、特製濃厚鯛つけめんと庄内豚のローストポーク丼並のボタンを予定通りそれぞれ選んだ。チケットを差し出すとつけ麺は麺量が200gと300gが選べるそうで、それならばそこはやはり300gでお願いすることにした。

あっさり鯛つけめんは鯛のアラ炊きスープに、つけ麺専用のタレを油と供に調合した塩つけで、濃厚鯛つけめんは鯛白湯と鶏白湯を合わせて瀞みを加えたものだそう。

鯛そばは醤油味と塩味が選べるようで丁寧に下処理した鯛アラをしっかり炊き込んで旨味を溶かし込ませて、白湯スープに仕上げたもののようで基本的には黒鯛シフトで真鯛のアラも利用したスープらしい。

1抔あたり300g以上のアラを強火で炊き上げているそうで、下処理で魚の生臭さを取り除いているので、鮮魚の変なクセもなく誰でも愉しめる味わいに仕上げていると言う。

その真鯛とのバランスは海次第と言うから、良く言えば日々違うスープが愉しめるこちらの鯛スープのようだ。海坂御膳はその鯛そばに、鯛めしと様々な薬味で愉しむものだそう。

汐そばは魚介系の塩ラーメンで、ハマグリやアサリ等の数種類の貝からとった濃厚な出汁と、鯛とアゴからとった煮干し出汁をブレンドして、昆布などの出汁を下支えにして整えたものらしい。貝だし醤油そばは、汐そばの塩だれならぬ醤油のカエシ仕様だそう。

庄内豚のローストポーク丼はブナの森で育まれた天然水のミネラルがたっぷり含まれていると言う庄内米つや姫の上に、数種のハーブや塩で下味を付けて仕上げた山形県産庄内豚の風味香るローストポークを乗せているそうだ。

そこに庄内食材の青菜と温海かぶをあしらい、タレとして玉ねぎベースのシャリアピンソースを掛けたものだそう。

なおこれらのメニューは3月23日から始めたものだそうで、それに伴い煮干し中華そばと鶏そばに弁慶めしや叉焼丼などの提供を終了したようだ。程なく到着。

unasakaya07

unasakaya08

unasakaya09

unasakaya10

unasakaya11

unasakaya12

unasakaya13

unasakaya14

unasakaya18

それではと濃厚つけめんを行かせて貰えば、なんとも実に素敵な風情が実にたまらないもの。

低温調理されたレアチャーシューを、様々な手法で手を加えて皿に盛られており、どれもがとても美味しいものだった。三河屋製麺の太めの麺がまた良かった。

庄内豚のローストポーク丼がまたとんでもなく素晴らしかった。それだけに、気がつけば完食。

他のメニューもかなり気になるところだった。いや、途轍もなく絶大に素晴らしく猛烈にとっても泣けた猛攻の美味しさだった。

unasakaya15

★ 海坂屋 - うなさかや -

公式ツィッター~https://twitter.com/unasakaya
公式フェイスブック~https://www.facebook.com/unasakaya/
住所/東京都中野区東中野2-20-11
 TEL03-6908-5648 定休日/水曜日 営業時間/11:00~15:00中休18:00~21:00
※アクセス
JR中央線東中野駅西口下車。ロータリー前の山手通りを横断歩道を渡ってから左手に400mほど進んだ右側にあり。

ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m