ippudolimine19

そよ風がメヌエットでもするかのようにゆったりとそよいで、青空から爽やかな陽射しが煌めいていたものの曇りがちの予報に気温がやや季節を後戻ししていた、ともあれ寒いと言うわけでもない五月皐月半ば十五日の日曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、それだけに日暮れると穏やかな夜風は、冷え込みとして感じたそんな午後七時過ぎだった。

せたが屋系列店のひるがおが今年の2016年3月31日まで営業していたその跡地に、最近は吉祥寺店によく訪れている一風堂系列店のこちらが2016年4月27日オープンしたようで、コンセプトは2分の1風堂と言うことらしい。

これまでにないチャレンジを盛り込んだ、そんな新しいコンセプトストアとして脚光を浴びているらしく、連日盛況のようで一風堂らしい変わらない営業スタイルだそう。

看板商品の白丸元味と赤丸新味の他に、鶏白湯と豚骨スープをブレンドさせた鶏豚(トリトン)そば、さらにこちらだけの鶏白湯にパクチーがたっぷり入る香菜(シャンツァイ)担々麺がラインナップしているようだ。

それらを通常の麺だけでなく糖質ニブンノイチ麺なる低糖質麺を開発してそれをハーフサイズで愉しむスタイルで提供しており、また今年三月に3店舗のみで提供を開始して反響を呼んだ麺ならぬスープに豆腐が沈む白丸とんこつ百年豆腐に、こちらだけのメニューでホットサンドも用意しているとして気になるしかなかった。

大手コンビニでも続々と低糖質商品が発売されており、最近のこうしたロカボ食品を背景としたブームに即した提供メニューと言えそうだ。

糖質半分の麺と言うと、小麦粉にコンニャクやオカラを練り込んだりするようなものなのだろうか。ともあれそれ以上に店舗限定メニューを愉しみたいとなって、今日こそとなって仕事帰り立ち寄ることにした。

ippudolimine02

ippudolimine03

ippudolimine04

そんなわけで帰宅途中に中央線快速電車を新宿でまた降りて、東口改札から外に出て駅ビルのルミネエスト新宿に地下から入って行き、7階で営業しているこちらの店頭へやって来た。

ippudolimine05

ippudolimine06

ippudolimine07

ippudolimine08

すると入口の椅子に5人ほどが座って待っていて、今夜も盛況な様相のこちらだった。

その後ろの椅子に腰掛けていると、程なくメニューリストを手渡されて、それを開いてその提供メニュー内容の確認をしながら待つことに。

ippudolimine09

そうしている内に列の先頭となって店内に案内を受けて、すでに決めていただけに考えていた1/2香菜担々麺とホットサンドに替え玉をそれぞれお願いすることにした。

腰掛けてよく見るとセットメニューでドリンクを付けて愉しめるようにも出来たようだが、いまさらそう希望するのも恥ずかしかったのでそのままで済ませた。

アイスルイボスティーが来ていて、それで咽を潤すとなかなか美味しく、ラーメンとも愛想よさそうだった。思わず本八幡かっぱでそれが供されていたことを思い出した。

麺にどんな施しが成されているのかと思って来たが、その詳細は秘密のようで案内にも記述されていなかった。オープンな企業体質のこちらだが、それだけに定かではないが、別企業の技術が絡んでいるのだろう。程なく到着。

ippudolimine11

ippudolimine12

ippudolimine13

ippudolimine14

ラーメンどんぶりにパクチーはボウル状の容器に入れられ、カットレモンが搾り入れる金属製の器具の中に入りやって来た。こうなるとパクチーは、単体のサラダとしても愉しめそう。

辛味の付いた挽き肉を崩してスープに溶かしつつ、それではと行かせて貰えば、なかなかの風情ある面持ちが実にたまらないもの。こく味のあるふくよかな風味が素敵だった。

後半になってからパクチーを麺の上に乗せてさらに食べ進めれば、清涼な風合いが担々麺スープの風合いを変えさせてこれがまた良かった。

ippudolimine15

ippudolimine16

メンカタでお願いした替え玉が来るとラーメンだしとあるタレのボトルが一緒に来て、卓上調味料のブラックペッパーとゴマを擦り入れそこにタレも投入してさらに愉しんだ。

ippudolimine17

ippudolimine18

そして一風堂謹製の薄くスライスされたチャーシューが適度に入るホットサンドにも手を付ければ、カリカリに焼かれた8枚切り食パン2枚の中のチャーシューがジューシーで、何とも素晴らしい美味しさで実に良かった。

こちらの系列店のように何処もカフェスタイルの店内となっている一風堂さんだけに、こうした提供メニューでも客側から見て受け入れ易く、サイドメニューの新しいアプローチは引き続きその裾野を広げて行って欲しいところだ。

それにしても美味しいチャーシューホットサンドで、それだけに気がつけば完食だった。

ippudolimine10

店先にあった雑誌スタイルの小冊子を手に取って入店していたが、それを開くと日産の親会社ルノーのPR誌で、そこに一風堂の系列店がパリのトレンド空間の一画にオープンしたことが紹介されていた。

高級ブティックが立ち並ぶサンジェルマンエリアに2016年2月19日オープンしたようで、滋味豊かなフランス食材によるラーメンに、選りすぐりの日本酒も提供しているそうで、予約制のVIPルームも備えていると言う。

さすがアジアからワールドワイドに展開している一風堂さんと言えた。いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、途轍もなく怒涛の如く猛烈にとっても素晴らしかった。

ippudolimine01

★ 1/2PPUDO 博多一風堂 ルミネエスト新宿店

※企業公式サイト~http://www.ippudo.com/
住所/東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿7階 TEL03-6380-4473 定休日/無休 ※施設に準じる 11:00~23:00(22:30LO)
※アクセス
JR新宿駅東口下車。東口改札前方右手寄りからルミネエスト新宿に入り傍のエレベーターで7階に上がった直ぐ右側にあり。
 
ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m