taizounishinippori01

昨夜の地震に大気が影響でもしたのか南寄りの風が寄越したのか、奄美地方の梅雨入りを知らせるように夏草の若葉を濡らす雨が、朝方から降り出していた五月皐月十七日の水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば夕方頃まで降っていた雨が止んで、アスファルトが黒くクスみ穏やかな夜風がそよぐそんな午後七時過ぎだった。

なんとなく魚介の海に染まりたいそんな衝動に駆られた今宵で、そう言えば残念ながら閉店した大島ラーメン西日暮里新本店跡地に、こちらが2016年4月27日にオープンしたとして気になっていただけに行って見るかとなった。

8年ほど前に池袋本店に訪れているこちらで、2004年3月に設立した中川泰象氏が代表を務める株式会社プロジェクト・ジャパンが運営するラーメン店だ。

2005年6月16日に放映されたフジテレビ番組「VVV6東京Vシュラン」の「ラーメンテーマパークのお客が選んだ池袋ラーメンランキング」で、ベスト3位に選出されたラーメン店として知られている。

ちなみに2007年9月27日放映「VVV6東京Vシュラン2」の「ラーメンお問合せランキングスペシャル」でも第4位と健闘している。

現在営業している店舗は、2004年6月オープンの池袋本店に2005年10月オープンの三軒茶屋店に、2009月3日オープンの池袋東口店で、この3店舗は直営店になるのだろうか。

過去に営業していた系列店を調べて見ると、2005年12月20日オープンの恵比寿店、2008年4月17日オープンの戸越銀座店、2010年4月22日オープンの新宿歌舞伎町店。

最近では神田店が2015年1月9日にオープンしたが、すでにそちらも閉店している様子だ。魚介+豚骨のダブルスープとオリジナル特注麺は織り成す至福のラーメン、と言うことらしい。

taizounishinippori03

taizounishinippori20

taizounishinippori04

taizounishinippori05

そんなわけでまた新宿で外回りの山手線電車に乗り換え久しぶり西日暮里にやって来た。駅界隈に開成中学校がある周辺で、改札前の道灌山通りを左手に歩いて行った。

千駄木にある中学校・高校へ通学していただけに勝手知ったる場所で、自分の頭が良ければ開成中なんて所だがそれは夢のまた夢だった。

そんな想いに耽りながらも400mほど進んで行った頃だろうか、突き当たりの不忍通りの少し手前の左側に風情も良くこちらが佇んでいた。

taizounishinippori06

taizounishinippori07

taizounishinippori08

taizounishinippori10

taizounishinippori11

さっそく入店して行くと左手に券売機があり、その前に立ち節骨特濃味玉らーめんをまず選んで、追加トッピングするかチャーシューのボタンを連打した。

そしてこの際だからサイドメニューも行くかとなって、さらに炙りねぎチャーシュー飯のボタンも連打することにした。振り返るとオープンして未だ一ヶ月も経っていないのもあってか、その分盛況な店内が広がっていた。


奥寄りのカウンター席に促されてチケットを手渡しながら腰掛けると、大盛無料の案内にもちろんそれでお願いすることにした。並盛150gに対して、大盛は200gになるらしい。

そしてさらに背脂増しか魚介増しか選べるそうで、そこは背脂増し気分でもなかったし、魚介目当てで来ているだけにそれならばと魚介増しで希望した。

節骨麺と冠に謳うこちらだが、節は日本全国の漁場から良品だけをかき集めた節を、昆布も利用して弱火でじっくり煮込んだ厳選魚介スープを意味するそうだ。

そして骨は良質な国産ゲンコツと鶏ガラを、豚足ともみじも加えて大釜でたっぷりと時間をかけて炊いたものだそう。

さらに麺は北海道で30年の老舗製麺所の特注中太麺だそうで、国内産小麦にこだわった24時間熟成させて強いコシだそう。どうやらカネジン食品謹製のようだった。

さりげなく確認するとやはりフランチャイズ店だそうで、その企業はやはり予測通りのようだった。

ちなみに2016年6月1日に王子店が新たにオープンする予定となっているが、そちらはこちらとは無関係であるらしかった。程なく到着。

taizounishinippori13

taizounishinippori14

taizounishinippori15

taizounishinippori16

taizounishinippori21

taizounishinippori22

taizounishinippori23

それではと行かせて貰えばオリジナリティ溢れる魚介感ながら、こうも王道感に満ち足りた風情は一体何処から来るのかと想うほど、それはもう素敵な味わいが実にたまらないもの。

とろとろのチャーシューもなかなかだし、味玉も良い風合い。中太麺の持ち味が、また素晴らしかった。

卓上調味料の黒胡椒や魚粉と一味にラーメ油も入れて愉しみ、ラストにサイドメニューの炙りねぎチャーシュー飯に濃厚魚介スープを流し入れて口にすれば今日はこちらで大正解と思うしかなかった。

それだけに、気がつけば完食。いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、猛烈に猛攻に怒涛の如く実に良かった。

taizounishinippori18

taizounishinippori19

★ 節骨麺たいぞう 西日暮里店

※公式サイト~http://taizo-ramen.jp/
住所/東京都文京区千駄木3-48-10 ベルーフ大島1階 TEL03-3824-3141 定休日/年中無休 営業時間/当面の間11:00~23:00
※アクセス
JR山手線西日暮里駅下車。改札前の道灌山通りを左手に400mほど進んで行った、突き当たりの不忍通りの少し手前の左側にあり。
 
ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m