okbmenyayu01

太平洋上をゆっくりと本州へ向かっている台風10号の影響なのか、やや強い風がそよいで怪しい雲行きになっては青空が見え隠れしていた八月葉月下旬二十七日の週末土曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば一日降っていた雨がいつの間にか止んで小康状態となって、天気予報を見ればやや海寄りに変化し初の東北地方上陸の懸念に思わず驚いたそんな午後七時過ぎだった。

2016年6月1日にオープンした「たんたん亭」の流れを汲むこちらで、当初は昼営業のみだったがその流れからして落ち着けば夜営業も始めるだろうとその営業を首を長くして待っていた。

2004年10月創業の麺屋はやしまる@高円寺と1989年6月創業の支那ソバかづ屋@目黒で、それぞれで修業を重ねて来られた山内一郎氏が厨房に立つこちらだそう。

そんなこちらがつい最近になって、待ち侘びた夜営業を始めたことに気づいて、それならばと仕事帰りに立ち寄ることにした。

okbmenyayu02

okbmenyayu03

そんなわけで黄色い総武線緩行電車に乗って、また大久保のプラットホームに降り立った。

新宿寄りの階段を下りて行きその南口改札から外へ出て、そこを右側に出たら前方のガード側道を右手へ進み、二つ目の左路地を入り70mほど歩いた頃だろうか左側に風情も良くこちらが佇んでいた。

okbmenyayu04

okbmenyayu05

okbmenyayu06

okbmenyayu07

さっそく入店して行くと、店主の気合いの入った快活な挨拶に出迎えられた。客席には数人の先客が居て、店主が一人立つ厨房のそんなフロアが広がっていた。

右側に券売機が待ち受けていたのでその前に徐に立って、そこで少し悩んでから味噌チャーシュー肉ワンタンメンとミニあぶりチャーシュー丼のボタンを連打した。一番奥のスペースが落ち着けそうだったので、そこまで行ってからその周辺のカウンター席に腰を降ろした。

先客の中華そばを提供してから店主がチケットを取りに来られて、その直前に味付玉子も行くかと思い、そのことを話すと現金を渡してくれれば対応してくれるとしてお願いすることにした。

ふと見ると傍に業務用の大型冷蔵庫があって、そこに8月17日より営業時間を変更したことを案内する貼紙が営業時間変更のお知らせとしてあった。

支那そばは基本的にかづ屋で、味噌そばは麺屋はやしまるの冬季限定提供メニューを参考にしたものであることを教えてくれた。またつけそばを、七月頃から提供し始めたようだった。

かづ屋出身と聞くと年明け頃に訪ねた、行徳の小むろを思い出すことを話すと、その店主とは一時期だけ一緒に仕事をしていたそうだ。程なく到着。

okbmenyayu08

okbmenyayu09

okbmenyayu10

okbmenyayu11

okbmenyayu12

okbmenyayu13

okbmenyayu14

okbmenyayu15

なかなかのオーラが感じられる、実に素敵な味噌そばがやって来た。これはかなり美味そうと言うしかなかった。

それではと行かせて貰えば、なんとも初めてなのに何処か懐かしい味わいが実にたまらないもの。

鶏ガラとゲンコツを炊いた動物系スープに、鯖節・宗田節・煮干しでとった魚介の和だしを合わせたWスープに、徳島御前味噌をベースに八丁味噌や西京味噌など5種の味噌をブレンドした味噌ダレの味噌そばだそう。

猛攻怒涛のそんな素敵な味わいに只々号泣するしかなく、その大いなる風情に感動さえ覚えることが出来た。

大栄食品謹製の低加水の極細ストレート麺がこれまた素晴らしい風合いと言えるもので、修業先のワンタンのレシピを踏襲した、肉ワンタンも素敵と言うしかなかった。

okbmenyayu16

okbmenyayu17

豚肩ロース肉に蜂蜜を塗ってオーブンで焼き上げたらしいチャーシューがまた大絶賛したい美味しさで、そんなチャーシューが乗せられたあぶりチャーシュー丼がその延長線にあってしみじみと愉しんだ。それだけに、気がつけば完食。

後で調べるとなるほど秋冬限定の味噌らーめんを提供しているはやしまるさんだが、しかしながらそれはモヤシ等の野菜をたっぷりと乗せて太麺が泳ぐ仕様だった。

それが判りこちらのそのオリジナル性の素晴らしさに、思わず大いなる称賛の嵐の言葉をさらに投げたくなった。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、栄華発外・観感興起・風光明媚・謹厳実直・新進気鋭・剛毅果断と言うしかなかった。

okbmenyayu18

okbmenyayu19

★ 麺屋 悠@大久保

住所/東京都新宿区百人町1-23-11 土田ビル別館1階 TEL03-3365-5656 定休日/日曜日 営業時間/11:30~14:00LO中休17:30~20:00LO ※以下は昼営業のみ:月火~15:00LO:祝~14:00LO
※アクセス
JR総武緩行線大久保駅南口下車。改札口を右側に出て前方のガード側道を右手に進み二つ目の左路地を入り70mほど歩いた左側にあり。
               
ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m