beastakb01

灰色の乱層雲が広がる暗い空から微量の雨粒が落ちていた、九月長月もあと僅かとなって来たそんな29日の木曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、一日中変わらない天候だったらしく周辺でまだ降雨が見られているようで、その所為か湿度の高い夜風がそよぐ午後七時過ぎだった。

再訪を考えていた歌舞伎町のビーストが系列店の数を増やしており、その一店が秋葉原エリアにもオープンさせたとして気になっていた。

大阪王将・よってこや・太陽のトマト麺を運営するイートアンド株式会社が展開しているこちらで、WATARU跡地店舗に今月上旬にオープンしたようだ。

末広町駅上の外神田五丁目交差点周辺から、妻恋坂交差点界隈までの間に、この数年で一体何軒のラーメン店がオープンしたのだろうか。

レッドロックに端を発するローストビーフブームで、それにあやかるようにしてこちらの歌舞伎町店が2015年9月26日に開業した。

その後に2016年6月26日に西新宿店、2016年9月7日にこの秋葉原妻恋坂店、そしてさらに2016年9月14日に新橋店がオープンしている。

beastakb02

beastakb03

そんなわけで通勤電車の中央快速を神田まで乗車して、東京メトロ銀座線に乗り換えてまた末広町へやって来た。

地上に出て蔵前橋通りを本郷方面に進み、妻恋坂交差点を左折して程ないその店頭へやって来た。微量の雨粒が落ちているのか、わずかにアスファルトが濡れていた界隈だった。

beastakb04

beastakb05

さっそく入店して行くと、左手奥のカウンター席に促されてそこへ腰掛けた。オーダーに悩みつつわさびクリームソースがかかるクリームビーストが気になりながらも、醤油ダレも効かせているらしい技ありピリ辛味とある辛味噌ビーストの方を選択。

肉増しはキングの450gが気になりながらもそこは自重しておすすめとなっていた140gにした。アボカドも追加トッピングしようかと思ったが、辛味噌との相性を考慮してまた温玉だけをお願いすることに。

後続客が続いて盛況なフロアのこちらだった。到着を待っているとグループ客まで来店して来て、どうやらタイミングが良かったようだった。程なく到着。

beastakb06

beastakb07

beastakb08

beastakb09

beastakb10

beastakb15

beastakb14

beastakb11

赤味噌仕立ての辛い味噌ダレが、ちょこなんと肉の上に置かれていた。冷蔵庫に普段は仕舞われているタマネギの微塵切りを要望して出して貰い、それと一緒に卓上に用意されている入れ過ぎ注意と添え書きされていた茎ワサビを投入。

それではと行かせて貰えば、やはりこれは実にたまらない猛攻怒涛のレッドビーフミートパラダイス。まさしく野獣レベルで肉を体感する肉好きにはたまらない、誰もが皆一様に肉好きだけにこれぞニクニクエブリバディと言える美味しさ。

割れた温玉から飛び出した黄身がほのかな脂と共に煌めいていた。シャリシャリしたタマネギの微塵切りがやはり素敵な立役者だった。濃い味が付いたうねる太麺はツルツルシコシコの卵麺らしき風合いで、さらにモチモチもしていて適度な弾力豊かなコシがまた良かった。

後精算方式のこちらだけにワンコそば感覚で肉増しが可能であれば、思わず何度も追加オーダーしてしまいそうな自分が怖かった。無料追い飯をラストに貰って美味しく頂いてフィニッシュ。肉盛り油そばよ今夜もありがとうと言うしかなかった。それだけに気がつけば完食だった。

ローストビーフと言えばイギリス発祥の料理だが、その起源はかつてのイギリス貴族が週に一度だけサンデーローストと称して日曜に牛を焼き平日の食事に利用していた調理法から来ていると言われている。

その名残りで現在でもイギリスでは、日曜日の昼食のメインディッシュとしてローストビーフを食している家庭が多いそうだ。グレイビーソースを振り掛けて、そのつけ合わせにヨークシャー・プディングが定番と言われている。

その昔は披露宴でしか出会ったことのなかったローストビーフだが、日本の食文化は確実に進歩していると言えるのかも知れない。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、恐悦至極・拍手喝采・観感興起・猛烈号泣の如くで実に良かった。

beastakb12

beastakb13

★ ローストビーフ油そば ビースト 秋葉原妻恋坂店

※企業公式サイト~http://www.eat-and.jp/    
※ビーフ~基本80g・ダブル140g・クイーン200g・キング450g    
※追加トッピング~無料/刻み茎わさび・微塵切り玉ねぎ・微塵切りニンニク◆100円/温玉・辛玉・チーズクリーム・チーズマヨ・アボガド・パクチー・白ねぎ・たれ増し50cc◆セット/A 温玉・白ねぎ・のり・B 辛玉・温玉・のり・C チーズマヨ・白ねぎ    

住所/東京都千代田区外神田3-6-5 外神田永谷タウンプラザ1階 TEL03-3527-1377 定休日/年中無休 営業時間/11:00~23:00(22:30LO)
※アクセス
東京メトロ銀座線末広町駅下車。蔵前橋通りを本郷方面に進み、妻恋坂交差点を左折して程ない左側にあり。
        
ご訪問ありがとうございます!

👆1click 頂けると嬉しいです!
 m ( _ _ ) m