sdbsakaeya01

わずかな層雲が青空の色と陽射しを気持ち淡くさせて、四立を待っていたかのような冬の気配を感じさせる北寄りの風がやや強くそよいでいた、そんな節気が立冬を迎えた十一月霜月上旬七日の月曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば今夜も穏やかに冷え込んで、見上げれば秋らしい半月が浮かぶ夜のそんな午後七時過ぎだった。

どうやらJR水道橋駅西口周辺に岩手花巻のご当地ラーメンである、満州にらラーメンを提供するラーメン店が2016年10月30日に開業して営業しているらしい。

その発祥店でこちらの本家となる1960年創業の元祖満州にらラーメンさかえやに端を発する満州にらラーメンのようだ。花巻と言うとその昔は、ひょろ長い可愛いらしい電車が走っていた 花巻電鉄 が営業していた地域だ。

その創業初代店主である菅野榮達氏が戦時中に満州で口にしたスープを参考にし、帰国してから作り上げたのが満州にらラーメンだそうで、常連さんは一様にそれを満ニラと呼んでオーダーして来るそうだ。

その本家はその後二代目店主が創業店舗の周辺になる花巻市山の神地区に2002年移転を果たし、異彩を放つドーム型の店舗を開業させて、現在その店主は三代目の伊藤陽介氏になると言う。

こちらはそんな本家の暖簾分け店になる、やはり2002年に開業した岩手県滝沢市室小路地区で営業している、さかえや滝沢店の関連店になるようだ。

なお2016年9月1日に宮城県仙台市内で開業した太子堂店も、こちらと同じ滝沢店の系列店になるらしかった。ちなみにさかえやの暖簾分け店は、やはり2002年に開業した花巻東和町店など他にも何軒かあるようだ。

sdbsakaeya02

sdbsakaeya03

sdbsakaeya04

そんなわけで少し久しぶりの水道橋西口に降り立ち、前方道路を左手に進んで行き300mほど歩いた頃だろうか、右手にあるクリーニング店ポニー奥の路地を右折。

そこを50mほど歩いた先の左側に、こちらが風情も良く営業していた。通称満ニラ東京初上陸!と言うことらしい。

sdbsakaeya05

sdbsakaeya06

sdbsakaeya07

sdbsakaeya16

さっそく入店して行くとたまたまだろう先客ゼロのフロアが広がっていた。カウンター席側へ向かうと右手にある券売機でチケット購入を促されて、よく見ると右手の奥寄りの場所に券売機がありその前立ち、予定通り満州ニラ全部のせらーめんを選んでごはん(中)のボタンを連打。

出て来たチケットを手にして、奥寄りのカウンター席に腰掛け、店長さんと世間話しに花が咲いた。

新潟ご出身で以前から都心に在住されている方だそうで、さかえや滝沢店の店主と親交があり今回都心に出店する意向に店長の仕事を引き受けたそうで、ありがちなFC店ではなく直営店のこちらだそう。

麺は岩手から取り寄せる特注麺だそう。へのへのもへじのマークが至る所に見受けられ、こちらのトレードマークになるようだった。後続客が続いて俄に活気付く店内。程なく到着。

sdbsakaeya08

sdbsakaeya09

sdbsakaeya10

sdbsakaeya11

sdbsakaeya12

sdbsakaeya13

sdbsakaeya14

大量のニラが散らされ大判のチャーシューに餃子が三個とひきわり納豆、さらに豚バラ玉ねぎが添えられ色を添えるように中央付近へ梅肉入り刻み紅生姜が乗せられていた。

それではと行かせて貰えば、猛攻怒涛の持ち味が実にたまらない味わいで素敵なもの。鶏がらベースのラー油が多めに浮く清湯醤油スープに、麺量150gの細縮れ麺どちらも実にクセになりそうな風合いで実に素晴らしかった。

全部入り具材のチャーシューは柔らかくて美味しく、ひきわり納豆がまた鶏清湯スープに合っていて、餃子もこれまた良かった。梅肉刻み紅生姜が、それにしても号泣出来るものだった。

sdbsakaeya15

ラストに残ったスープへご飯を投入し、オジヤとして愉しむとニラが絡んで来て、適度な辛さもありそれだけに気がつけば完食だった。

今後ランチサービスなどで周辺店と互角に渡り合えるよう、そんな戦略を打ち出して差別化を図って行く予定だそう。

いや、かなりとんでもなく絶大に果てしなく、気炎万丈・恐悦至極・完全無欠・観感興起・感慨無量・拍手喝采と言うしかなかった。

sdbsakaeya17

sdbsakaeya18

★ 満州ニラら~めんの店 さかえや 水道橋店

住所/東京都千代田区三崎町3-2-10寺西ビル1階 TEL03-5212-7808 定休日/未定 営業時間/11:00~15:30中休17:30~21:00
※アクセス
JR総武緩行線水道橋駅西口下車。改札口を出たら前方の道路を左手に進んで行き、300mほど歩いた場所の右手にあるポニークリーニング奥の路地を入り50m程度先の左側にあり。


ラーメン ブログランキングへ   
👆1click 頂けると嬉しいです