kamifukuokamarucho01

北寄りの風が震え上がらせるほど街を冷え込ませて、見上げれば冬晴れの青空はシンフォニーブルーに彩られていた、そんな一月睦月最終日の休日火曜日だった。

先日久しぶり荻窪丸長を訪れて来年は70周年となることに触れたが、そんな1948年初頭に開業した荻窪丸長最後の直系店らしい、1971年1月開業のこちらが気になるところとなって出掛けることにした。

先日のレポートで上福岡店が休業しているように記述したが、そもそも上福岡周辺にはしばらく前まで丸長が2店舗営業していたようで、営業を休んでいるのは上福岡南台店だった。

とはいえ自分の目でその状況を、確認して見たいこともあって出掛けることにした。ともあれ、今回は本日現在の丸長の営業店と、その閉店した店舗も足して以下に記しておきたい。

1954年開業目白店(荻窪出身)、1954年開業新井薬師前店(栄楽阿佐ヶ谷出身)、1955年開業下北沢店(荻窪出身)、1958年開業尾山台店(現在は食堂)、1961年開業豪徳寺店、1964年開業成増店(2001年閉店)、1966年開業千歳船橋店(閉店)、1966年開業伊勢崎店(栄楽阿佐ヶ谷出身)。

1968年開業勝田台店(休業中)、1968年開業上池袋店(1981年信州中野移転)、1970年開業阿佐ヶ谷店(元栄楽)、1971年開業上福岡店(荻窪出身)、1971年開業坂戸店(目白出身)、1972年開業上福岡南台店(下北沢出身・2015年閉店)、1972年開業品川店(閉店)。

1973年開業沼袋店(阿佐ヶ谷出身)、1977年開業志村坂上(小豆沢)店(2013年閉店)、1978年開業つくば店(上池袋店出身)、1982年開業上北沢店(閉店)、1982年開業宮原店(坂戸出身)、1985年開業桜台店(目白出身)、2000年開業八王子店(勝田台出身・閉店)。

そして、長野徳間店、長野須坂店、長野湯田中店、御岳山丸長(閉店)、久が原丸長(閉店)、江古田丸長(閉店)となるようだ。

kamifukuokamarucho02

kamifukuokamarucho03

kamifukuokamarucho04

kamifukuokamarucho11

そんなわけで路線バスで東松戸に出て、そこからJR武蔵野線電車に揺られ北朝霞で降り、隣接する朝霞台から東武東上線電車に乗り換え上福岡へやって来た。

東口側に出てサンロード通りを進んで行き上福岡駅入口交差点を右折し、桜通りを250mほど歩いた頃だろうかその通り沿いの右側に風情も良く営業していた。

kamifukuokamarucho05

さっそく入店して行くと店主と奥様の二人がおられて、つけめんをオーダーしつつもご挨拶して世間話しをしていると、丸長関連店の系譜図と共に店内撮影禁止の案内が貼られていることに気づくところとなった。

提供メニューをカメラで撮影することも駄目だそう。そこでそこはさりげなく会話を弾ませて行き、悪いことに利用しなければと言う条件で特別に食すつけめんと系譜図のみの撮影許可を頂いた。

系譜図は丸長とその関連店がどのように繋がっているか、判り易く表記されたもので思わず見入ってしまった。なお、周辺で営業していた上福岡南台店は、数年前に店主が体調を崩されてしまい残念ながら閉店して行ったそうだ。

またネットでは、すぐ傍の埼玉県ふじみ野市上福岡2-7-7で紹介する店舗案内が見受けられるが、そうした店舗は存在しないようだった。程なく到着。

kamifukuokamarucho06

kamifukuokamarucho07

kamifukuokamarucho08

kamifukuokamarucho09

kamifukuokamarucho10

それではと行かせて貰えば、それはもう確かに荻窪の確かな風情を感じるもので、心しみじみとなるしかなかった。穏やかで優しい持ち味は、荻窪丸長の揺るぎない素敵な味わいを伝えていた。スープ割りもとても美味しく、それだけに気がつけば完食だった。

いや、拍手喝采・恐悦至極・恐懼感激・感恩戴徳・恍恍惚惚・光彩奪目・謹厳実直・質実剛健・気炎万丈・意志堅固・絶妙可憐・切磋琢磨・崇高冷厳・感慨多端の素晴らしさ。

そして、当代無双・至大至高・敢為邁往・聡明剛毅・心満意足・余韻嫋嫋・剛毅果断・意気衝天・気韻生動・英華発外・美妙巧緻・鮮美透涼と言うしかなかった。

kamifukuokamarucho12

★ 丸長@上福岡

※店内・提供メニュー撮影禁止店のこちらでしたが特別に許可を頂きました。

住所/埼玉県ふじみ野市上福岡2-7-11 TEL049-263-1137 定休日/水曜日 営業時間/11:30~20:00
※アクセス
東部東上線上福岡駅下車。東口(旧北口)側に出てサンロード通りを進んで行き、上福岡駅入口交差点を右折し桜通りを250mほど歩いたその通り沿いの右側にあり。


ラーメン ブログランキングへ   
👆1click 頂けると嬉しいです