chinraishinkoiwa01

青い表層は何処かプロヴァンスブルーに彩られて、淡い陽射しが以前よりもさらに幾分だけ強く感じられた、北寄りの風が木々の葉を揺らしてまためっきりと寒い二月如月上旬八日の水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、穏やかな夜風は緩やかな分だけそれほどの冷え込みに感じず、見上げれば遥かな夜空が漆黒に広がるそんな午後七時過ぎだった。

仕事疲れからだろうか何となく今夜は珍来と言う気分にスイッチが入って、そう言えば以前に亀戸店の前を通って先日は平井新店情報収集時にその周辺にも営業していることを知ったものだった。

以前にも触れているように、珍来は創業者・清水清氏により昭和3年に製麺業として創業し、終戦まもない昭和21年にラーメン店として東京・浅草に第一号店が産声を上げた。その後足立区梅田に、二代目清水和圭氏の暖簾分け店の二号店が開業。そして二代目清水和圭氏から、兄・秀逸氏が経営を受け継いだ。

現在は珍来総本店としては首都圏に直営店4店が営業しており、また暖簾分け店の珍栄会グループも珍来として30店舗が営業している。ちなみにその最新店は、2016年4月6日オープンの茨城小見玉店だろうか。

その他にも珍来の店舗は、まだ幾つも在る。弟・延年氏が1977年に株式会社珍來を設立させ、本部と工場を船橋市二和東に置いた。そちらが現在管轄する店舗は、千葉県内に8店舗と茨城県内に2店舗が営業している。

また茨城には日本蕎麦も提供する、珍来そば坊と言う名前の系列店もある。さらにその他にもその昔に暖簾分けを許された初期の暖簾分け店などで珍栄会グループに属さない店舗もあるようだ。

chinraishinkoiwa02

chinraishinkoiwa03

chinraishinkoiwa04

と言うことで久しぶり珍来に行こうモードの針がMAXを指して、二店の営業体制を確認すると普段は夜遅くまでやっているものの、これがなんとどちらも水曜定休だった。

とは言えそんなチェックを入れている内に新小岩にも珍来が営業していることに気づいて、しかも誰もがチャーハンの量がハンパ無いことを痛切に訴えており今夜はもはやこの新小岩店以外には考えられなかった。

そんなわけで通勤電車をまた新小岩で途中下車して、南口側の改札口を抜けて前方のルミエール商店街アーケードを歩いて行き、400mほど進んだ頃だろうか右手に風情も良くこちらが営業していた。西川口東口店以来の珍来だったか。

chinraishinkoiwa05

chinraishinkoiwa17

白い暖簾の隅に創業1984年の文字が刻まれていた新小岩店で、公式サイトにはオーナー店主が紹介されており、直営店でないフランチャイズ店のこちらのようだった。

さっそく入店して行くと盛況なフロアが広がるこちらだった。中ほど左手のテーブル席に案内を受けて、そこに腰掛けながらもテーブルに置いてあったメニューリストを広げた。

みそチャーシューに半チャーハンのイメージで来ていたが、やはりそこはチャーハンの爆盛り加減を見なければ駄目だろうとなった。

そこでチャーシューはさすがに外すかとなって、辛ねぎが入るらしいネギみそらーめんを選んで、そこにチャーハンを追加オーダーし、珍来ならそこへジャンボ餃子だろうと3ケでお願いすることにした。

普段は深夜1時まで営業しているが、こちらは界隈の珍来と違ってやってはいるものの水曜だけは午後九時までらしく、すると微妙な時間だけに心配して来ていた。

しかしお聞きするとラストオーダーがその時間のようで、閉店時間は1時間後だそうでゆっくり食事が出来ることに安堵した。程なく到着。

chinraishinkoiwa06

chinraishinkoiwa07

chinraishinkoiwa08

なるほど、なかなか見映えのする圧巻のチャーハンが、さりげなく目の前にやって来た。すでにおそるべし。

それではとチャーハンから行かせて貰えば、適度な塩加減に絶妙な風合いが実に素敵でたまらないもの。多めに喰らって行くものの、その量の多さゆえにまだ道半ばだった。

chinraishinkoiwa09

chinraishinkoiwa10

chinraishinkoiwa11

chinraishinkoiwa12

chinraishinkoiwa13

chinraishinkoiwa14

そしてネギみそらーめんにも手を付ければ、やはり手打ち風の中太麺の持ち味も素敵で、味噌スープの濃さとその風味も好みな味わい。

さらにジャンボ餃子も、珍来らしい風情あるもので、これがまた良かった。道半ばのチャーハンにまた手を付けつつ、みそらーめんの野菜をスープからすくうようにしてさらに食べ進めて行く。

途中からみそらーめんに黒胡椒とラー油を入れて変化を愉しみ、餃子をチャーハンに乗せながらさらに喰らい、そんなことをしながら食して行くと気がつけば完食。

いや、感謝感激・感涙号泣・絶妙可憐・切磋琢磨・剛毅果断・意気衝天・驚心動魄・感慨無量・有頂天外・歓天喜地・拍手喝采・恐悦至極・一心不乱・終始一貫・上下一心・品行方正・旭日昇天・無我夢中と言うしかなかった。

chinraishinkoiwa15

chinraishinkoiwa16

★ 手打らーめん 珍来 新小岩店

※公式サイト~http://www.chinrai.co.jp/
住所/東京都江戸川区松島4-46-9 TEL03-3674-2735 定休日/盆休・年末年始等以外は普段無休 営業時間/11:00~翌1:00LO ※水曜~21:00LO
※アクセス
JR総武線新小岩駅下車。南口側の改札口を出て、前方のルミエール商店街アーケードを歩いて行き、400mほど進んだ右側にあり。


ラーメン ブログランキングへ   
👆1click 頂けると嬉しいです