ninjya301

昨日の春一番で上がった気温が一転して北寄りの風により急降下し一昨日と変わらない冷え込みとなって、見上げた青い表層は雲が出てウェッジウッドブルーに染まっていた何処か落ち着かない天候の二月如月中旬十八日の週末土曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば降雨が懸念されていたものの山間部だけで、首都圏周辺に降ることはなくただ穏やかな夜風がそよぐそんな午後七時過ぎだった。

土曜日だけにまた二郎系で行くかとなって、そう言えばこれまで二度訪ねたこちらのデカ豚サイズの定点観測をするかと思いついて仕事帰り立ち寄ることにした。

秋葉原周辺昭和通り沿いの若干御徒町方面に歩いた場所に2016年2月7日オープンしたこちらで、以前にらーめん影武者を訪れてその関連店であることをつきとめたものだった。

しかしながらその間柄が姉妹店なのか監修店なのか提携店なのか、そこら辺はすっきりとはしなかった。ただはっきりと判っていることは、5種類の豚チャーシューが愉しめると言うことと、お奨めは全部入りの忍者らーめんであることだった。

6時間煮込んだ110g丸豚チャーシューに切り落とし肉をほぐして醤油等で味付けした50gほぐし豚チャーシュー、薄切り肉をニンニク醤油で炒めたスタミナ肉チャーシュー。

そして総重量200gと言いながらも日によって違う気がする厚切り豚を炙ったデカ豚チャーシューと、そのデカ豚チャーシューのハーフサイズの子豚チャーシューの面々だ。

ninjya302

ninjya303

ninjya304

ninjya305

ninjya306

そんなわけで今夜も秋葉原で途中下車して昭和通り口に出て、その通りを200m強ほど歩いた頃だろうか、左側に二郎系らしい佇まいのこちらが営業していた。

店頭の券売機で予定通りに忍者らーめんを選んで、やはりサイドメニューも行くかとなって豚玉めしのボタンを連打することにした。

ninjya307

ninjya308

ninjya309

ninjya310

ninjya311

さっそく入店して行くとタイミングが良かったようで、数人の先客が居る静かな店内が広がっていた。

入口付近のカウンター席に腰掛けながらチケットを手渡して、ニンニクの確認を受けてヤサイ・ニンニク・アブラ・カラメと告げてお願いすることに。辛揚げまたはカレーマヨも無料のこちらだが、今回それらはスルーすることに。

そうしない内に後続客が続いたと思ったら、ラーメンが到着する頃には満員の店内となって、外に待ち列が出来ている様子で、少し遅れて来たらかなり待つところだった。程なく到着。

デカ豚は以前の時よりもかなり大きく、これはとんでもなく素晴らしいサイズだった。丸豚もそそるほど以前よりもデカかった。

野菜はそこそこの量で、そのデカ豚・丸豚にほぐし豚も在る怒涛3種チャーシューに、味玉・フライドガーリック・揚げねぎ・大判海苔3枚・ポテトチップスが所狭しと乗っていた。

ninjya312

ninjya313

ninjya314

ninjya315

それではと行かせて貰えば、もうこれだけデカいチャーシューが横たわる姿があれば、その眺めを見ながらだけにその味わいも絶大に素晴らしいもの。

そもそもラーメン自体が存在感を主張させるものだけに、そのメインのマテリアルとも言えるチャーシューが大きければそれだけで存在価値は格段に良くなる。

それを前面に打ち出した戦略の素晴らしさに、もちろん背脂たっぷりの風合いも素敵な白湯では無いものの濁り気味の大量豚骨・玉葱・キャベツ・豚肉で煮込んだ豚骨醤油スープに、サッポロ製麺謹製の風情も豊かな太平打ち縮れ麺もこれまた良かった。

ninjya316

ninjya317

豚玉めしも飽きのこない美味しさで、それだけに気がつけば完食。お聞きするとデカ豚等のチャーシューの大きさは日によって若干違うそうだが、ともあれ確実に納得サイズになって大号泣出来るこちらであった。

いや、冠前絶後・永遠偉大・優美高妙・大慶至極・当代無双・至大至高・仁者無敵・至純至高・完全無欠・猛烈号泣・剛毅果断・意気衝天・最上無二・英明果敢・旭日昇天・無我夢中の素晴らしさ。

そして、心満意足・余韻嫋嫋・敢為邁往・聡明剛毅・恐懼感激・感恩戴徳・感謝感激・感涙号泣・拍手喝采・恐悦至極・滋味招来・絶賛感銘・風味絶佳・百様玲瓏・一網打尽・悩殺昇天と言うしかなかった。

ninjya319

★ らーめん 忍者

※麺量~普通250g・大盛375g(+100円)・特盛500g(+200円)
※無料トッピング~ニンニク・野菜・アブラ・カラメ、これに辛揚げまたはカレーマヨ

住所/東京都千代田区神田松永町17-3 秋葉原妙見屋ビル1階 TEL03-5207-2779 定休日/無休 営業時間/平日・土曜11:00~22:45L0 ※日祝は~21:30L0
※アクセス
JR秋葉原駅昭和通り口下車。前方の昭和通りを左手に200m強ほど歩いた左側にあり。


ラーメン ブログランキングへ   
👆1click 頂けると嬉しいです