menyafukurou01

気温を下げて凍えるほどに北寄りの強い風が吹き荒れるものの、見上げれば陽射しが燦々とふりそそいで、爽やかな青い表層はデルフォイブルーに彩られていた、そんな二月如月下旬二十一日の休日火曜日だった。

だいろく@新松戸が残念ながら年明けまもない頃に閉店してしまったようで、その跡地に自家製麺をウリにした新店が一昨日の2017年2月19日に開業したらしく、そこは気になるところとなってさっそく訪ねることにした。

menyafukurou02

menyafukurou03

そんなわけで路線バスで新松戸に出てJR武蔵野線電車に乗車し、新松戸で常磐緩行線電車に一駅だけ乗って久しぶりの馬橋にやって来た。西口側の右側階段を降りて、前方用水路左手の道路を進んで行く。

パチンコ店PALAZZO奥の路地を左折して400mほど歩いた頃だろうか、ゆりのき通りに出たその場所の直ぐ右側の建物にオープンまもないこちらが風情も良く営業していた。

menyafukurou04

menyafukurou05

menyafukurou06

menyafukurou07

menyafukurou08

強い北風が吹き荒ぶだけにさっそく入店して行くと、比較的広く感じるフロアに先客が一人と厨房に店主がおられる店内が広がっていた。

右手に券売機が在ったのでその前に行き見ると醤油と塩のボタンが上部に用意されていて、オープン記念特別価格600円となって醤油だけが押せるようになっていた。

その醤油のボタンを押した後で追加トッピングするかとなって、それならばと150円するチャーシュー増しのボタンを連打することに。

事前に朝方ツィッターを入れていて向かう途中でそのフォロー返しがあり、その本人であることを告げると店内で快く挨拶し合うところとなった。自家製麺のこちらだが太麺と細麺が選べるとのことだったので、そこは好みの太麺でお願いすることに。

menyafukurou09

店主は青木忍氏と言う方でなんと2002年に開業して2011年8月13日閉店して行った、移転してまもない頃の北海道ラーメンあさひ@新松戸に入られ、閉店するまで5年ほどおられ店長経験もある方だった。

その後に山勝旧新松戸本店に行かれ、その直営店である雅狼@草加中根でも店長を勤めそちらには計3年おられたそうだ。

ちなみに新松戸あさひ以前は十三湯麺店主によるラーメン塾ラーメン寺子屋の一期生の方が2005年松戸北部市場内に開業させた麺屋花丸に2年おられたそうだ。そう言えばその松戸北部市場自体も来月末日を以てその役目を終える予定だ。

店名のふくろうは北海道ラーメンあさひにおられたこともあって、北海道先住民族アイヌの集落であるアイヌコタンを守る神様に由来するものだそう。

それだけでなくふくろうは不苦労と言い表され、福の言葉も入りさらに首が回らなくならないと縁起の良いことばかりだけに、店名として吉兆と言えるものだそう。程なく到着。

menyafukurou10

menyafukurou11

menyafukurou12

menyafukurou13

それではと行かせて貰えば、穏やかな持ち味の中で、絶大なる素敵な風味が実にたまらないもの。なるべく清湯を狙って動物系と魚介系食材を炊いて作り上げたそう。豚背ガラの所為かやや微濁した醤油スープなものの、そんな風合いがそれにしても良かった。

近年こちらのように麺の太さが選べる店舗が多くなって嬉しい限りで、おそらく醤油や塩のタレの濃淡でその味わいを調節しているのだろう。

小麦粉は中華めん用中力粉の日本製粉・特ことぶきだそうで、冴えた明るさで変色の少なさが特長らしく、確かに滑らかでコシの強さに定評があるもので素晴らしい風合いだった。

具材は大判海苔とカイワレっぽい豆苗に斜め薄切りの白ネギ、さらにメンマも入っていた。チャーシューは増しにして2枚追加されていて、濃い醤油の味付けが成されて豚肩ロース肉だろうかホロホロになるまで煮込まれてこれまた良かった。それだけに、気がつけば完食。

いや、堅守速攻・百拳百捷・威風凜々・十日一水、風味絶佳・百様玲瓏・滋味招来・絶賛感銘、優美高妙・大慶至極・明鏡止水・泰然自若の素晴らしさ。そして何とも言い難いトラディショナルとも言える、ラーメンの在るべき素敵な方向性が感じられるもの。

それだけに、謹厳実直・質実剛健・気韻生動・英華発外、恍恍惚惚・光彩奪目・一心不乱・終始一貫、欣喜雀躍・手舞足踏・崇高冷厳・感慨多端、有頂天外・歓天喜地・拍手喝采・恐悦至極と言うしかなかった。

menyafukurou14

★ 麺や ふくろう

※公式ツィッター~https://twitter.com/menya_fukurou
※公式ブログ~http://ameblo.jp/highwind099/
住所/千葉県松戸市西馬橋1-5-10リセスコート1階 TEL非公開 定休日/日曜日 営業時間/11:00~14:00中休18:00~23:00
※アクセス
JR常磐緩行線馬橋駅下車。西口側の右側階段を降りて前方の用水路左手の道路を進んで行き、パチンコ店PALAZZO奥の路地を左折して400mほど歩いた先のゆりのき通りに出た場所の直ぐ右側にあり。


ラーメン ブログランキングへ   
👆1click 頂けると嬉しいです