yujiramen01

新横浜ラーメン博物館ガイド2017後編 ※前編はこちら

久しぶり新横浜ラーメン博物館を訪れて、最近オープンしたばかりの利尻らーめん味楽の焼き醤油らーめんに、オプションでとろろ昆布も一緒に愉しんだ。

そして昨日の2017年3月16日より、もう一軒のラーメン店が、卒業して行った名島亭の跡地にオープンしたばかりだ。ブルックリンNYのツナコツラーメン、日本初上陸と言うことらしい。

それがこちらのYUJI RAMEN(ユウジラーメン)で、店主は原口雄次氏と言う方だそう。

ひょっこり現れて営業して行くポップアップレストランのスタイルで2012年から始めたラーメン店らしく、ブルックリン周辺の地元スーパー敷地やフリマ会場にバー等の一角を借りてラーメンを提供していたそうだ。

現在はニューヨーク・ブルックリンで運営している、和定食店OKONOMIなる店舗の夜営業時間を利用してこちらを展開していると言う。

yujiramen15

yujiramen14

yujiramen02

yujiramen03

yujiramen04

yujiramen05

そんなわけで、その店頭に立てば先ほどは混んでいた店頭も一段落していて、込み合う店内ながら数人が入店出来るのを待っている程度になっていた。

さっそく券売機の前に立ってまぜそばが気になりながらも、温玉のせツナコツチャーシューメンに、追加トッピングするかとなって自家製ベーコンのボタンを連打することに。

自家製ベーコンエッグまぜめんや、季節野菜と麦味噌まぜめんなる提供メニューで、ポップアップレストランスタイルで当初は営業していたこちらだけに、そうしたものをそこでラインナップさせていたところだろうか。

yujiramen07

yujiramen06

店先に立つとそう待たない内に、程なく入店することが出来た。店主とご挨拶することが出来て、この際だからとお願いして店主さんを記念にパチリ。スタッフの方と共に、気さくに対応して頂き、それは嬉しい限りだった。

極細ストレートの麺を謹製している製麺所は、ブルックリンで普段利用している製麺所から、その親戚筋の方も日本で製麺所を営んでいることから紹介して頂いたそうだ。

その製麺所とは、栃木県宇都宮市の麺ズファクトリー鵜の木と言う会社だそうで、アメリカでのレシピを元に特注麺を製麺して貰いこちらでそれを提供しているそうだ。程なく到着。

yujiramen08

yujiramen09

yujiramen10

yujiramen11

それではと行かせて貰えば、もうこれまた感動級の素敵な味わいが実にたまらないもの。豚骨鶏ガラ等の動物系食材を一切使用しないで、鮪の骨を4時間しっかり強火で炊いたスープだそう。

瀞み豊かなマグロ半濁スープで、柚子胡椒を味のアクセントに使用しているらしい。

豚チャーシューの変わりに麺の上に添えるのは、マグロの希少部位のハラモをローストさせたものだそうで、それがたっぷりと乗せられてこれがまた良かった。

yujiramen12

yujiramen17

yujiramen13

カリカリに炙られた自家製ベーコンも実に美味しく、温玉を麺に絡めて口にすれば至福のひとときとなって、それだけに気がつけば完食だった。

長年アメリカで魚卸売業に携わって来た原口雄次氏らしいが、昨年から自らも独特な運営スタイルで、鮮魚店と言えるOSAKANAなる店舗を開業させたそうだ。

そこでは魚のさばき方や下ろし方を教える料理教室を開いて、アメリカの方々に刺身の文化と美味しさを伝えていると言う。

いや、新進気鋭・前途洋々・剛毅果断・意気衝天、気炎万丈・意志堅固・感謝感激・感涙号泣、最上無二・英明果敢・愛情燦々・人情滔滔、虚心坦懐・一所懸命・一意専心・堅忍不抜、の素晴らしさ。

そして、闘志満々・意気軒昴・恐懼感激・感恩戴徳・前代未聞・大胆不敵・当代無双・至大至高、猛攻怒涛・神出鬼没・絢爛華麗・面向不背。

さらに、不断節季・積水成淵・遠慮会釈・恩沢洪大、大悟徹底・気宇壮大・鮮麗妙味・精良博識、軽妙洒脱・英姿颯爽・星河一天・絢爛華麗、誠心誠意・群雄割拠・初志貫徹・粉骨砕身と言うしかなかった。

yujiramen18

yujiramen16

★ 新横浜ラーメン博物館@YUJI RAMEN

公式サイト~http://www.raumen.co.jp/
住所/神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 TEL045-471-0503 休館日/無休 ◎175台収容の可の駐車場あり 営業時間/11:00~22:00 ※日祝10:30~ ※日によって変更あり 入場料/大人(中学生以上) 310円・小学生及び60歳以上 100円 ※小学生未満無料 ※年間フリーパス 800円
最寄駅/JR横浜線・新幹線新横浜駅徒歩5分。横浜市営地下鉄新横浜駅8番出口徒歩1分。

※東京駅からのアクセス
東京→[JR京浜東北線]→東神奈川→[JR横浜線]→新横浜
東京→[JR新幹線(品川寄り自由席860円)]→新横浜

※JR新横浜駅北口からのアクセス
JR横浜線新横浜駅北口下車。スカイウォークに出て日産スタジアム方面の階段から下り、そのF・マリノス通りを進み二つ目の星乃珈琲店がある十字路を右折。その新横浜中央通りを70m歩いた左手路地を入り50m先の左側にあり。


ラーメン ブログランキングへ   
👆1click 頂けると嬉しいです

新横浜ラーメン博物館ガイド2017後編 ※前編はこちら