tabaru01

陽射し煌めく青空が広がるものの霞み雲が天空を白ませて、見上げれば青い表層はパウダードラジェブルーに染まっていた、三月弥生下旬二十三日の木曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、若干の小雨が少しだけ落ちていたが直ぐに止んで、ともあれやや不安定な空模様のそんな午後七時過ぎだった。

先日堀切周辺の新店を訪れたばかりだが、その周辺に更なる新店が一昨日の2017年3月21日にオープンしたらしく、思わず気になるところとなって仕事帰り立ち寄ることにした。今度は博多豚骨ラーメン店らしい。

tabaru02

tabaru03

tabaru04

tabaru05

そんなわけで今回は通勤電車の中央線快速で神田に出て、山手線で日暮里まで行き、そこから京成電車に乗り換えて堀切菖蒲園にやって来た。

改札口前の通りを右手に100mほど歩いたその堀切中央区商店街通り沿いの右側に開業まもないこちらが風情もよく営業していた。これまで多くの様々なラーメン店が、入れ替わりして来た跡地店舗らしい。

tabaru06

tabaru07

tabaru08

さっそく入店して行くと、左手に券売機が待ち受けていた。その前に立って個人店風の雰囲気に、チャーシューがこだわり高そうと見抜いてチャーシューメンを選んで、この際だからサイドメニューも行くかとチャーシュー丼のボタンを連打した。

替玉のボタンに手を掛けたが、押さずにその手を引っ込め振り返り、中ほどの店主の前のカウンター席にチケットを渡しながら腰を下ろした。すると麺の硬さの確認があり、そこはカタメでお願いすることに。

tabaru09

佐賀出身の田原店主だそうで、しばらく前に博多周辺で、モツ鍋店を営業していたこともあったそうだ。幾つかのラーメン店で修業経験もあるそうで、一番長かった店は有名つけ麺店に7年おられたらしい。

京都北白川ラーメン魁力屋にもおられたことがあるそうで、同店の鎌倉手広店などで二年ほど従事されていたそうだ。そう言えばTETSU出身店主のつけ麺たけもとからの開店祝いの花が店頭に飾られていた。

カウンター席の上に棚があり、そこに博多土産らしき物が並べられており、お聞きして見ると博多の美味しい名産品を陳列したものだそう。程なく到着。

tabaru10

tabaru11

tabaru12

tabaru13

それではと行かせて貰えば、なんとも言い難い実に素敵な風合いに、只々打ちひしがれるしかない美味しさ。豚骨の様々な部位を3回に分けて、なんと20時間掛けて炊き上げた豚骨スープだそう。

チャーシューは豚モモ肉で薄切り仕様ながら、やはり予測通りの途轍もなく素晴らしい風合いが実に嬉しいものだった。厨房内の右手奥に菅野製麺所の麺箱があり、そちら謹製の細ストレート麺らしくその麺がこれまた良かった。

それにしても豚の旨味がしっかり凝縮された、そんな味わいが実にたまらなかった。思わずこれは良いぞとなって、この時点で替玉をお願いすることにした。すると無料券で頂けることに。

tabaru14

tabaru15

tabaru16

tabaru17

カタメでお願いすると、まるで和え玉のように具材が刻み青ネギだけでなく、細切れチャーシューと千切りキクラゲまで乗せられて来て嬉しい限りだった。

卓上に用意されていた自家製辛子高菜と紅ショウガを乗せて愉しめば、自家製辛子高菜が大号泣出来るくらいに良かった。チャーシュー丼もゴマ油の風味付けがなされて美味しく、それだけに気がつけば完食だった。

見るとドンブリの底に豚骨の粉砕した粒粉が沈んでいて思わずなるほどとそのこだわりの高さを垣間見ることが出来た。

以前のレポートの中で博多ラーメンは天神系と中洲系に分けられることについて触れているが、博多豚骨だけにそこら辺をお聞きして見れば、博多ラーメンの中でも長浜系となるラーメンだそう。

隣りに座られた後続客の方は周辺に在住する方らしく、こちらの場所が1998年にラーメン二郎堀切店として開業して、2004年にラーメン大になって営業していた所であったことを店主に話されていて思わずそうだったのかと気づいた。そう言えばその時に訪ねている建物 だった。

その後ラーメン大は手狭になった関係で2007年に直ぐ傍に移転を果たしており、言わばラーメン大の創業地になる場所にオープンしたこちらだった。

いや、滋味招来・絶賛感銘・金剛不壊・志操堅固、高潔無比・清廉格勤・冠前絶後・永遠偉大、激震佳肴・絶妙風韻・感動品質・感服妙味、先祖伝来・祖先崇拝・激震佳肴・絶妙風韻の素晴らしさ。

そして、熟達品格・壮麗威風・金剛不壊・志操堅固、美味怒涛・激旨秀麗・典麗風雅・清淑優婉、威風凜々・十日一水・打成一片・真一文字、絶品美味・格別風味・絶妙可憐・清絶高妙、以下省略と言えるものだった。

tabaru19

tabaru18

★ 博多豚骨ラーメン 田原 (たばる)

※公式ツィッター~https://twitter.com/ra_mentabaru?lang=ja
住所/東京都葛飾区堀切5-4-1 TEL03-6442-4468 定休日/無休 営業時間/11:30~14:30中休18:00~24:00 ※日曜のみ~21:00
※アクセス
京成本線堀切菖蒲園駅下車。改札口前の通りを右手に100mほど歩いたその堀切中央区商店街通り沿いの右側にあり。
           

ラーメン ブログランキングへ   
👆1click 頂けると嬉しいです