yarouhonten01

北寄りの風がそよいで気温自体は上がらないものの咲きだした花々が街を春色に染めて、見上げる青い表層はライトウェッジウッドブルーに彩られていた、四月もそう先ではない三月弥生下旬二十五日の週末土曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、やはり春を感じるそんな穏やかな夜風そよぐ午後七時過ぎだった。

土曜日だけにまたガッツリモードにスイッチが入って、そう言えば神田の野郎ラーメン本店が品川へ移転したとして、気になっていただけに今夜こそと仕事帰り立ち寄ることにした。

当初は2017年3月6日に開業する予定だったのか不明だが、その当日品達を訪れるとまだ営業しておらず、ともあれその日はやたら美味かったきび桃太郎外伝のつけそばを堪能して大満足だった。

どうやら2017年3月10日に無事オープンしたようで、開業三日間はラーメンを一杯300円で提供したらしくさぞかし混み合ったことだろう。

野郎ラーメンの変遷については、昨年暮れに訪れた恵比寿店レポートで触れているので割愛させて頂く。ともあれ株式会社大ふく屋あらため株式会社フードリヴァンプが運営するこちらだ。

yarouhonten02

yarouhonten19

yarouhonten03

yarouhonten04

yarouhonten05

そんなわけで通勤電車の中央線快速を新宿で山手線にまた乗り換えて品川で下車。品達ラーメン七人衆の先にある品達どんぶり五人衆エリアの手前寄りで営業するその店頭へやって来た。

タッチパネル式の券売機に近づくと、その画面に「2大スター共演!ガッツリ行くぜ!」の文字が見受けられた。

yarouhonten06

yarouhonten07

人気メニューは豚骨野郎のこちらだが、野郎ラーメンの新定番がつい最近になってお目見えしたようで、傍に鶏G郎なるラーメンの迫力あるビジュアルに圧倒されるばかりだった。

思わずラーメン二郎の店名が2003年に商標登録され、以降類似性があっても色々あるらしく大丈夫なのかと考えるところだが、こちらも商標登録している野郎ラーメンだから鶏だけにトリ越し苦労だろうか。

そんな新メニューの登場を知ればそこはそれで行くかとなるもので、その鶏G郎を選び追加トッピングするかと250円の肉増しボタンを連打。さらにチャーシュー丼のボタンも連打することに。

ちなみに鶏G郎と豚骨野郎の2大スター野郎以外は、味噌野郎や汁無し野郎に煮干しつけ麺が名脇役野郎で、チャーシュー丼などのサイドメニューは名子役野郎となっていた。

yarouhonten08

yarouhonten09

振り返ると店舗スタッフの方が待ち受けていて、奥のエリアに促されてそちらに行けば、水が入ったコップが置かれていてあそこかと腰を降ろした。

品達に二郎系のラーメン店がやって来たとして、すでに話題店として人気を博しているようだ。店内には鶏G郎の更なる迫力あるポスターが貼られていて異彩を放っていた。程なく到着。

yarouhonten10

yarouhonten11

yarouhonten12

yarouhonten13

yarouhonten14

yarouhonten15

それではと行かせて貰えば猛攻怒涛のビジュアルで、ボリュームある鶏チャーシューを口にして打ちひしがれるものの、そのスープは穏やかな持ち味の淡麗系塩スープで、ほっと一息出来る風情に心がしみじみとさえなった。

そこで茹で野菜を愉しんで行き麺を持ち上げれば、極太ちぢれ麺のうねりにこれまた圧倒されるばかりだった。溢れ出る鶏の旨みを塩スープでまとめ上げた極上の一杯!と言うことらしい。

ボリューム満点でありながらあっさりしたスープと言うガッツリ系のラーメンを変える究極の逸品だそうで、まさしくの風合いに手に持つ箸の速度がまた加速して行った。

yarouhonten16

yarouhonten17

チャーシュー丼も実に素敵で、それだけに気がつけば完食だった。いや、雲外蒼天・換骨奪胎・崇高冷厳・感慨多端、感動品質・感服妙味・絶品美味・格別風味、優美高妙・大慶至極・前代未聞・大胆不敵、威風凜々・十日一水・明鏡止水・泰然自若。

そして、猛攻怒涛・神出鬼没・一網打尽・悩殺昇天、絶品美味・格別風味・激震佳肴・絶妙風韻、軽妙洒脱・英姿颯爽・天下逸品・極上品質、錦心繍口・山紫水明・星河一天・絢爛華麗。

さらに、敢為邁往・聡明剛毅・優婉閑雅・外柔内剛、美妙巧緻・鮮美透涼・風味絶佳・百様玲瓏、滋味招来・絶賛感銘・美味怒涛・激旨秀麗と言うしかなかった。

yarouhonten18

★ 野郎ラーメン 品達品川本店

※公式サイト~http://www.yaroramen.com/
住所/東京都港区高輪3-26-21京急品川駅高架下品達どんぶり五人衆内 TEL03-3251-3386 定休日/無休(施設に準ずる) 営業時間/11:00~23:00
※アクセス
JR品川駅下車。高輪口から出て前方の第一京浜を左手に120mほど歩いた左側の京浜急行品川駅高架下フードテーマパーク品達奥のどんぶり五人衆内にあり。


ラーメン ブログランキングへ   
👆1click 頂けると嬉しいです。