niigataramenkobayashi01

爽やかな青空から陽射しが煌めいてそんな青い表層はアイスブルーに彩られ、周辺のそめいよしのは7~8分咲きほどで正午辺りから気温が上がる予報が出ていた四月卯月上旬四日の休日火曜日だった。

燕三条系背脂煮干しらーめんを提供する新店が、どうやら都内曙橋界隈に2017年3月22日オープンしたようだ。見覚えのラーメンのビジュアルに、その出身先が直ぐに見えて来て、それだけに思わず出掛けることにした。

niigataramenkobayashi02

niigataramenkobayashi03

そんなわけで本八幡から都営地下鉄新宿線電車に乗車。車両が外に出る区間があり、思わずそのまぶしい陽射しに目を細めるほどだった。そうしない内にまた地下へ電車は入って行き、しばらく地下鉄電車に揺られて曙橋駅で下車。

A1出口から出て前方の大通りを左手に進み、その靖国通りを100mほど歩いた頃だろうかその左側に風情も良くこちらが佇んでいた。

燕三条系ラーメンのノボリが、おりからのそよぐ春風に軽く揺らいでいた。以前はインドカレーショップが営業していた、そんな跡地店舗で開業したこちらのようだった。

niigataramenkobayashi04

さっそく入店して行くと、まもなく正午と言う時間もあってか、ほぼ満員の盛況なフロアが広がっていた。券売機がなかったので振り向くと、右寄りの空いていたカウンター席に促されて、そこに腰掛けながらメニューリストを見て、予定通りで行くかと全部のせらーめんとライスをお願いすることに。

そこはさりげなくお聞きすると、2005年6月に開業したラーメン潤蒲田店におられたことがある小林氏だそう。少し前にらーめん潤亀戸店を訪れて、その前には 武蔵小金井の豊潤亭 にも伺ったものだ。

1993年5月創業の酒麺亭潤に端を発する潤グループの蒲田店で、2003年に池袋東武諸国らーめん探訪記エリアで1年限定営業で池袋店が営業していたが、その後に続く路面店東京進出第一号店となるようだ。

niigataramenkobayashi14

新潟県燕市でこよなく愛された燕三条系背脂ラーメンは、全国的に洋食器や金属化工の産地で知られた街で、それを量産して業績を伸ばす工場にその多くは出前で提供されたラーメンだ。

麺が極太なのは届くまでに麺がのびてまずくならない配慮のためで、背脂はやはり出前でスープを冷めにくくするための先人の知恵の賜物だったそうだ。 

余談になるが新潟県に小林姓が多いと以前から思っていて、今回それで調べて見ると佐藤・渡辺に続いて三番目に多い名字であることが判った。ちなみに全国ランキングで九番目に多い名字だった。程なく到着。

niigataramenkobayashi05

niigataramenkobayashi06

背脂醤油ラーメンの上に、豚バラ肉に煮玉子とザク切り玉ねぎが添えられて、そこに岩海苔が多めに乗せられていた。いかにもラーメン潤の流れを汲むものだ。

それではと行かせて貰えば、さすがベテラン店長独立店と言える、その素晴らしい味わいと絶妙な茹で加減の極太麺の風合いが実にたまらないもの。

麺は厨房に麺箱が置いてあるのが見えて、それで菅野製麺所謹製のものであることが判った。カエシも自家製だそうで、独自に醤油三種類をブレンドしたものだそう。

niigataramenkobayashi07

niigataramenkobayashi08

niigataramenkobayashi09

niigataramenkobayashi10

niigataramenkobayashi11

背脂は言えば多めに振り掛けてくれるそうで、適度にそこそこの量が入っていたが、それならばと追加投入して貰うことに。醤油ダレ追加を奨められて、卓上にあったそれを軽く垂らした。

猛攻怒涛の背脂ながら口にすると、思ったよりすっきりしておりこれまた良かった。潤がカタクチ中心に対して、こちらでは煮干しをウルメにしているそうだ。

また割りスープも希望すれば、用意してくれる案内が店内に見受けられた。薄切りの豚バラ肉も実に素敵で、後半はその豚バラ肉をライスに乗せながら麺とスープを愉しんで行った。

niigataramenkobayashi12

niigataramenkobayashi13

ラストに背脂醤油スープをライスに注いで、それを喰らえばもう大号泣できる激うまオジヤだった。それだけに、気がつけば完食。

いや、一網打尽・悩殺昇天・優美高妙・大慶至極、滋味招来・絶賛感銘・風味絶佳・百様玲瓏、鮮麗妙味・精良博識・金剛不壊・志操堅固、冠前絶後・永遠偉大・感動品質・感服妙味の素晴らしさ。

そして、激震佳肴・絶妙風韻・熟達品格・壮麗威風、先祖伝来・太麺餠餠・祖先崇拝・汁激背脂、往古来今・一意奮闘・絢爛華麗・面向不背。

となれば、誠心誠意・名実一体・猛攻怒涛・神出鬼没、威風凜々・十日一水・一意専心・堅忍不抜、一心不乱・終始一貫・空前絶後・激泣喝采、絶妙可憐・清絶高妙・拍手喝采・恐悦至極と言うしかなかった。

niigataramenkobayashi15

niigataramenkobayashi16

★ 新潟らーめん こばやし

住所/東京都新宿区住吉町2-9 TEL非公開 定休日/日曜日 営業時間/11:30~15:00中休18:00~20:00
※アクセス
都営地下鉄新宿線曙橋駅下車。A1出口を左手に進み、100mほど歩いた左側にあり。


ラーメン ブログランキングへ   
👆1click 頂けると嬉しいです。