yuzan01

王子の新店 を後にして、もう一軒の気になる新店が二郎系だけにさてどうしたものかと王子駅に戻って、ともあれマシにしなければ大丈夫だろうとなってこの際だからとなって立ち寄ることにした。

それがこちらで2008年1月21日に北浦和でらーめんえんやとして開業して、立川ラーメンスクエアが主催する第5回ラーメントライアウトで優勝を果たした山田雄太氏が代表を務める人気店のリニューアル店だ。

その優勝を機に2010年4月4日立川ラーメンスクエアへ店舗を移転させ、亡き父伝承の鉄壁の塩らーめんをウリに一躍人気店となって行った。

そして2011年6月8日王子へ移転し2013年9月から自家製麺となって営業していたが、2017年1月7日突如としてらーめんえんやは閉店してしまった。

そして2017年1月12日赤羽に先行開業させたこちらの姉妹店となるらぁ麺山雄亭がオープンして、その後でらーめんえんやの跡地店舗に先月の2017年3月10日インパクト重視のガッツリ系ラーメン店をオープンさせた。

yuzan02

yuzan03

そんなわけで、人気店の大いなる大改革店とも言える、そんなそこちらの店頭へやって来た。

らーめんえんやと言えば、これまで立川営業時代に2度訪れて、王子営業時代にも1度伺ったものだが、そう言えば店主を店内で一度も見掛けてなかった。

yuzan04

yuzan05

さて今回はおられるだろうと入店して行くと、厨房スタッフが二人おられるものの店主はやはり不在だった。とりあえずフロア右手に在った券売機の前に立って、麺量並盛250gのラーメンのボタンだけを選んだ。

連食だけに、よっぽどまぜそばにしようかと思ったが、こちらの比較的黒いスープの海にまずは溺れるしかないだろうと、そこはラーメンしか見えなかった。

チャーシューが1枚単位で購入出来るようだったが、その余裕も無くコールで口にした言葉は、ヤサイ少なめ・ネギ・ショウガだった。ちなみに店主は、山雄亭に普段おられるとのことだった。程なく到着。

yuzan06

yuzan07

yuzan08

yuzan09

それではと行かせて貰えば、さすがらーめんえんやの一言に尽きる味わいが実にたまらないもの。醤油の持ち味に、ガッツリ系の分野に新たなる一手を打ち出したと言っても過言では無いほど素晴らしい風合いだった。摺られたショウガもまた素敵だった。

豚ガラに鶏のモミジがベースのスープに、自家製麺の太平打ちちぢれの麺がまた絶大に良かった。チャーシューも実に美味しく、それだけに気がつけば完食だった。

いや、前代未聞・大胆不敵・当代無双・至大至高、風味絶佳・百様玲瓏・滋味招来・絶賛感銘、謹厳実直・質実剛健・大悟徹底・気宇壮大、優美高妙・大慶至極・絶品美味・格別風味の素晴らしさ。

そして、一心不乱・終始一貫・剛毅果断・意気衝天、威風旋風・絶品妙味・美味怒涛・激旨秀麗、恐懼感激・感恩戴徳・崇高冷厳・感慨多端、空前絶後・激泣喝采・闘志満々・意気軒昴と言うしかなかった。

yuzan10

yuzan11

★ ガッツリ系ラーメン 雄三@王子

※公式ツィッター~https://twitter.com/ouji_U_ZAN
住所/東京都北区岸町1-1-10 岸町NUビル1階 TEL03-3905-6550 定休日/月曜・第2火曜 営業時間/11:30~15:00中休18:00~22:00 ※日曜・祝日は11:00~17:00(但し祝前日の日曜は通常営業) ※LO時間は10分前 ※定休日が祝日の場合営業して翌日休業
※アクセス
JR京浜東北線王子駅下車。北口改札を左側に出て右手へ進み森下通り商店街を入り程ない左側にあり。


☝1クリックして頂けると大変嬉しいです