ikomiki01

ややくすむ色合いをした綿飴のような白雲が多めに広がり、陽射しは煌めいて青空はスカイミントブルーに彩られていた、そんな四月卯月下旬二十八日の休日金曜日だった。

代々木公園周辺に2017年4月24日オープンした新店が、やたら気になる店名で已己巳己と書いて「いこみき」と読む店名らしい。

同じ漢字が四つ並んでいるのかと思えば、よく見ると已・己・巳の三つの漢字から形成された四文字熟語だった。

ここ最近はそんな四文字熟語を利用し、そのラーメンの良さを表現しているだけに、思わずさっそく出掛けることにした。

ikomiki02

ikomiki04

そんなわけで総武緩行線電車で御茶ノ水に出て、東京メトロ千代田線電車に乗り換え代々木公園で下車。駅上の井の頭通りをNHK放送センター方面に進みこちらへ向かった。

途中の通り沿いで営業していた串焼き・蕎麦 寅やは、こちらと同じ運営企業の株式会社トラスターズが営業しているようで、今回初めてラーメン店を手掛ける熊本に本拠地を持つエスキーナグループの企業らしかった。

正午近くになって来ると風の向きが北寄りから南寄りに変わって、気温がまた上昇傾向となって界隈に綻ぶ紅いツツジの花や、銀杏の新緑を先程までより揺れさせた。

そこを通り過ぎて先にある直ぐ合流する道路を入り、その途中の右路地を曲がり10mほど進んだ頃だろうか、右側建物にこちらの店名看板が見えてあそこかと気づいてその店舗入口にやって来た。

周辺にNHK放送センターが在ることもあってか、こちらが営業している建物や隣接するビルには、NHK関連企業のオフィスが数多く見受けられた。

開店まもないこともあって、祝いの花が多く飾られてあった。店頭電光看板に表されたドンブリには、店名漢字を雷紋のようにあしらわれていた。

ikomiki06

ikomiki07

ikomiki15

そんな店舗入口の撮影を済ませてから、地下店舗に向かう唯一のやや狭い階段を下りて行った。突き当たり左手に曲がると店内で、5名近いスタッフの方々の明るい挨拶に迎えられた。

券売機の無い和風の趣あるフロアが広がっていて、壁面には幾つものジャズセッションを描いた現代アートが飾られていた。先客で盛況な店内で、入口の空いたカウンター席に案内を受け、そこへ腰掛けた。

そこにあったメニューリストを見ながら、味噌ラーメンが気になりながらも醤油ラーメン+餃子セットを注文して、追加トッピングでチャーシューと味玉をお願いすることに。

ライスがメニューに無いと思ったら、ランチタイムは無料で付くそうだった。ふと見ると、京都一休堂の白胡椒が、さりげなく置かれていた。

ikomiki05

ikomiki08

また入口にはこちらのショップカードがあり、その隣りに先程店頭を通り過ぎた串焼き・蕎麦 寅やのものと、さらにオステリア アルコなる北イタリア料理店のもあり関連店舗なのだろう。

こちらのショップカードにはその風変わりな店名について触れていて、その意味は似て非なるもので、その思いは美味しさの追求であることが記述されていた。

目の前におられた方に話し掛けると丁度こちらの店長さんで、さらに店名が生まれた経緯をお聞きすることも出来た。

店長さんとオーナー店主のお二人とも巳年生まれであることから、巳の文字を店名に入れようと思いついたところから、この四文字熟語が浮上して命名したそうだ。

コンセプトは町中華らしく、古き良き町の中華屋を彷彿させるメニューをラインナップさせているそうで、夜営業ではチャーハンも提供しているそうだ。オーナー店主も厨房におられた。

味噌ラーメンのオーダーが入ると中華ナベで野菜が炒められて、その度に適度なニンニクの香りがして食欲をそそらせた。程なく到着。

ikomiki09

ikomiki10

ikomiki11

ikomiki12

ikomiki13

ikomiki14

大判の海苔とナルトに小松菜らしき青菜と棒メンマ数本、これに風情のいい味玉と如何にも手作り感高い豚肩ロース肉の自家製チャーシューが麺の上に横たわっていた。

それではと行かせて貰えば、なるほど町の路地裏で昔から地元の人々から愛されて来た、カウンター席が5~6席しかないような老舗中華店で出て来る実に風情のいい中華そばでたまらないもの。

鶏ガラとモミジに煮干しを効かせ醤油スープだそうで、三河屋製麺謹製の中細手もみ風ちぢれ麺らしく、手に持つ箸の速度が次第に早まって行き、三河屋製麺と聞いてなるほどと思うしかなかった。

ともあれその下地にあるその味わいは、昨日今日出来たものでなくオーナー店主や店長さんの地道な、これまで培って来たものが花開いた結果と言えるだろう。

ikomiki16

ikomiki17

ikomiki18

ikomiki19

麺がなくなったあっさり鶏清湯醤油スープに、ランチ無料ライスを投入し、オジヤとして愉しめばこれまた良かった。

それにしても味玉とチャーシューに焼き餃子も絶大に美味しく、それだけに気がつけば完食だった。

いや、天下逸品・極上品質・豊麗繊巧・秀麗皎潔、錦心繍口・山紫水明・滋味招来・絶賛感銘、絶妙可憐・清絶高妙・崇高冷厳・感慨多端、優美高妙・大慶至極・風味絶佳・百様玲瓏の感動風情。


そして、感動品質・感服妙味・熟達品格・壮麗威風、幽趣佳境・静寂閑雅・崇高可憐・切磋琢磨、一心不乱・終始一貫・一往深情・観感興起、当代無双・至大至高・仁者無敵・至純至高の無尽歓喜。


となれば、感謝感激・感涙号泣・上下一心・品行方正、積厚流光・報本反始・典麗風雅・清淑優婉、誠心誠意・群雄割拠・流麗閑雅・優美端麗、拍手喝采・恐悦至極・旭日昇天・無我夢中、已己巳己美味しと言うしかなかった。

ikomiki21

★ らーめん 已己巳己 いこみき

※企業公式サイト~http://trustars.jp/
住所/東京都渋谷区神山町6-4 田辺ビル B1階 TEL03-5738-7551 定休日/日曜日・祝日 ※祝日時々営業 営業時間/11:30~15:00中休17:00~22:00
※アクセス
東京メトロ千代田線代々木公園駅下車。出口2より外へ出て前方道路の井の頭通りを右手のNHK放送センター方面に進み、そこを500mほど歩いた先にある直ぐ合流する道路を入りその先の右路地を曲がり10m先の右側建物の地下1階にあり。


☝1クリックして頂けると大変嬉しいです