susurusdb01

昨日の雨は収まったものの暗い雲は居座ったままで、北寄りの風がそよいで気温はそれほど上がらない予報だった、灰色の表層はフォッググレーに染まる五月皐月半ば十四日の日曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、天候は崩れることもなく既に春も佳境となって来た、ともあれ涼やかで穏やかな夜風がそよぐそんな午後七時過ぎだった。

何度となくその訪問を考えたことがあるこちらであったが、通勤途中駅の水道橋駅東口駅前にその系列店が2017年5月9日から開業したとしてそこは気になっていた。

実家が中華料理店でおよそ七年間厨房に立って、有名ラーメン店でも三年ほど下積みの修業経験を経た石野智之氏が、学芸大学駅周辺に2010年12月25日に開業させた濃厚魚介つけ麺専門店の麺やすする本店に端を発するこちらだそう。

その三年後の2013年12月6日には、更に肉辛つけ麺専門店の麺やすするまる弍を本店周辺に開業させている。そんな不動産業も営む氏が代表を務める株式会社MINORUが、運営企業のこちらのようだ。

オープン二日間は、500円のワンコインで提供メニューを振る舞ったそうだ。女性も気軽に愉しめる魚介つけ麺専門店と言うことらしい。

susurusdb02

susurusdb03

susurusdb04

susurusdb05

そんなわけで通勤電車の中央線快速を、四ツ谷で総武緩行線電車に乗り換えて、東京ドームの最寄り駅でもある水道橋で途中下車。

東口側改札口を出て、前方の白山通りに架かる歩道橋を利用して向こう側の歩道に行き、JRガード下に入ると風情も良くこちらが営業していた。

susurusdb06

susurusdb07

susurusdb08

susurusdb09

さっそく入店して行くと右手に券売機がある店内で、さりげなくその前に立って予定通り濃厚魚介特製つけめんを選択。

そこでスタッフの方に麺量を確認させて貰うと、並盛200g・中盛250g・大盛320gほどらしく、それならばと大盛ボタン連打することに。

そしてそこはせっかくだからサイドメニューも行くかとなって、炙りチャーシュー飯のボタンさらに連打することにした。

本店とまる弍もほぼ同じ営業時間で、そちらで以前は平日中休みをしていたが、今年の三月からそれを撤廃して通し営業になったそうで、こちらも同じ通し営業のようだった。

振り返るとなるほど和モダンを基調とした、落ち着きのあるフロアが広がっていた。厨房寄りのカウンター席に腰掛けさせて貰うことに。振り返ると背中の壁面に店主の自己紹介らしき案内が貼られていて思わず見入ってしまった。

一通り読んでから体勢を戻して、ふと見ると色々教えてくれそうな店長さんらしき方を見つけてお話しすることが出来た。

3号店となる水道橋店のこちらは、本店提供メニューと、まる弍提供メニューのどちらも愉しめることがウリだそう。

また7~8月頃には、池尻大橋に新たなる系列店を、さらに開業させる予定だそう。後続客が続く店内。程なく到着。

susurusdb11

susurusdb12

susurusdb13

susurusdb14

susurusdb15

susurusdb16

それではと行かせて貰えば、昆布のふくよかな旨味滴る絶妙可憐の麗しい持ち味があるスープに、三日ほど寝かせているらしい舌に纏わり付くような中太ストレート麺の思わず嬉しくなるコシとその喉越しが実にたまらないもの。

すする幸せをここまで至福のひとときにさせるつけ麺とは、思っても見なかっただけにその嬉しさは実にひとしおと言えた。豚バラ肉に豚肩ロース肉のチャーシューがこれまた素敵だった。

それにしても濃厚魚介昆布豚骨と言えるスープに、三河屋製麺と共同開発したと言う国産小麦100%仕様の特注麺は大いに満足出来るものだった。

susurusdb17

susurusdb18

炙りチャーシュー飯も、奇跡のラー油と名付けられた食べるラー油をかけていただけば、これまた号泣ものの美味しさだった。スープ割りも風情良く、それだけに気がつけば完食。

いや、一網打尽・悩殺昇天・気韻生動・英華発外、風味絶佳・百様玲瓏・一心不乱・終始一貫、滋味招来・絶賛感銘・気炎万丈・意志堅固、鮮麗妙味・精良博識・謹厳実直・質実剛健の感動風情。

そして、冠前絶後・永遠偉大・大悟徹底・気宇壮大、優美高妙・大慶至極・恐懼感激・感恩戴徳、金剛不壊・志操堅固・驚心動魄・感慨無量、絶品美味・格別風味・感謝感激・感涙号泣の無尽歓喜。

そしてそれはもう、熟達品格・壮麗威風・崇高可憐・切磋琢磨感動品質・感服妙味・拍手喝采・恐悦至極の猛烈怒涛と言うしかなかった。

susurusdb19

susurusdb20

★ 麺や すする 水道橋店

※公式サイト~http://menya-susuru.com/
住所/東京都千代田区三崎町1-4-26 TEL03-5280-0036 定休日/無休 営業時間/11:30~23:00 ※中休みなし
※アクセス
JR水道橋駅下車。東口側改札口を出て、前方右手の白山通りに架かる歩道橋を利用して向こう側の歩道に行き、JRガード下の手前寄りにこちらがあり。


ラーメン ブログランキングへ   
👆1click 頂けると嬉しいです