daiki01

アスファルトを妬くような夏色に煌めく陽射しが青空から燦々とふりそそいで、そんな青い表層はウォーターブルーに彩られていた五月皐月下旬二十三日の休日火曜日だった。

ラーメンランキング元祖番組と呼ばれている2002年3月21日放映の「史上最大!全国民が選ぶ美味しいラーメン屋さん列島最新ベスト99」で国内の頂点に輝いたこちらが、春日通り拡幅工事の影響のため2017年4月22日を以て一時閉店していた。

諸般の事情により移転先がスムーズに行かなかったが、やっとそちらが決まって晴れて昨日の2017年5月22日から、台東区台東旧二長町の蔵前橋通り沿いで再開業したと言う。

以前にも触れている通り店主の武川数勇氏は日本橋の日本料理店で20年間修業して、1999年6月14日湯島天神下周辺でこちらを開業させた。

2009年12月20日に高円寺とりそば大喜庵をオープンさせて、2010年7月3日から天神下大喜高円寺分店と改称したが、そちらは2011年12月25日に閉店して行った。

しばらく前に訪れている和風拉麺喜粋@根津らー麺N(えぬ)@市川などこちら出身店主のラーメン店も少なくない。

周辺にはしばらく前に閉店してしまった、御徒町来集軒が営業していた。その名店と入れ変わるようにして、移転して来られたやはり名店と呼ばれて来たこちらだ。

daiki02

daiki03

daiki04

daiki05

daiki06

そんなわけでテレビ番組で紹介された頃の一時期は、店頭に数百人が並んだこともある人気店のこちらだけに、開業初日を避けてその翌日が休日だけにそんな本日こちらへ出掛けることにした。

総武緩行線電車で秋葉原に出てここで下車して向かっても良かったが、ちょっと立ち寄って見たい場所があったので山手線電車で御徒町まで行きそこからこちらへ向かうことに。

閉店した来集軒に立ち寄って見たかったもので、隣りの八百屋の店主にさりげなくお聞きすると来集軒の厨房に立っておられたお婆さんは元気でやっているそう。

体力が続かなくなったようで、それで引退して店を閉店させたことを教えてくれた。つい先日は宮崎駿監督が引退を撤回して、映画製作をまた開始するニュースが飛び込んで来たばかりだけにそう望みたいものだ。

八百屋前の路地を右折して蔵前橋通りへ向かって行くと、金刀比羅神社の分社らしき神社があり、さらに進んで行くとトラックや乗用車が勢い良く通り過ぎる蔵前橋通りに出た。

そこを左折すると、程なくこちらの店頭だった。折りからの強い南寄りの風が、赤い暖簾をはためかせていた。

daiki07

daiki08

腕時計に目をやると、正午を過ぎたばかりの時間で、7~8人の方々が並ぶ店先だった。その後ろに就いてしばし待っていると先頭となって、それほど待たない内に入店出来た。

入口右手に券売機がありその前に立ち、そこでまずはかなりご無沙汰している醤油らーめんの特製仕様を選んだ。そしておつまみ炙りねぎちゃーしゅう、自家製ぬか漬、さらにちゃーしゅう佃煮付ごはんと替玉のボタンを連打することに。

振り返ると奥のカウンター席に促されて、やや狭い通路を進んで奥寄りの案内された椅子にチケットをスタッフの方に手渡してから腰掛けた。

醤油らーめんは太麺か細麺が選べるようだったので太麺でお願いした。後続客が続く店内。目の前には武川店主が忙しく、先客のオーダーに対応していた。程なく到着。

daiki10

daiki11

daiki12

daiki13

daiki14

daiki15

daiki17

それではと行かせて貰えば、大喜らしい風情豊かな持ち味の醤油らーめんで、それはそれは実にたまらないもの。

こちらと言えば清湯や白湯塩味のとりそばだが、もちろんどの提供メニューも手を抜かない店主だけに、清湯醤油スープの穏やかにしてシャープな味わいがやはり良かった。

平打ち縮れの太麺も素敵だったが、替玉で愉しんだ細ストレート麺がやはりなかなか。内麦と外麦をブレンドする自家製麺のこちらで、それにしてもスープも持ち味が素晴らしかった。

味が付いているおつまみ炙りねぎちゃーしゅうを、その醤油スープに入れて細ストレート麺を愉しんだのは反則技だが、こちらの豚チャーシューを十二分に愉しめた。

daiki18

daiki19

ラストにちゃーしゅう佃煮付ごはんのライスをスープに入れてオジヤにすればこれまた素敵で、自家製ぬか漬も美味しく、それだけに気がつけば完食だった。

いや、風味絶佳・百様玲瓏・一網打尽・悩殺昇天、軽妙洒脱・英姿颯爽・天下逸品・極上品質、滋味招来・絶賛感銘・鮮麗妙味・精良博識、恍恍惚惚・光彩奪目・心満意足・余韻嫋嫋の感動風情。

そして、激震佳肴・絶妙風韻・絶品美味・格別風味、熟達品格・壮麗威風・往古来今・一意奮闘、気韻生動・英華発外・一心不乱・終始一貫、旭日昇天・無我夢中・優婉閑雅・外柔内剛の無尽歓喜。

となれば、秀抜刹那・闘魂奥義・猛烈感動・華麗創味、絢爛華麗・面向不背・高論卓越・和而不同、冠前絶後・永遠偉大・感動品質・感服妙味、最上無二・英明果敢・当代無双・至大至高の猛烈怒涛と言うしかなかった。

daiki21

daiki22

★ らーめん・天神下 大喜

※公式サイト~http://www.daiki1999.com/
住所/東京都台東区台東2-4-4 TEL03-3834-0348 定休日/日曜日 営業時間/平日11:00~14:30LO中休17:30~22:00LO◆土祝11:00~15:30LO中休17:30~20:30LO
※アクセス
JR秋葉原駅または御徒町駅下車。蔵前橋通りに出て、その通りを蔵前方面に300mほど歩いた左側にあり。


ラーメン ブログランキングへ   
👆1click 頂けると嬉しいです。