kingukenginza01

蒲田の気になるラーメン店を出てもう一軒行けそうとなって、こちらもまた以前から訪ねて見たいと考えていただけに、こうなればとなって立ち寄ることにした。

そんなわけで京浜東北線電車は快速運転時間だけに、こちらの最寄り駅である有楽町に停車しないため田町で山手線電車に乗り換え。

kingukenginza02

kingukenginza03

kingukenginza04

kingukenginza05

有楽町で下車し京橋口の改札口から出て左手の通りを右手に進んで行き、外堀通りを横断し更に直進して銀座柳通りに入り中央通り50m手前の左側にある、ひろしまブランドショップTAUへやって来た。

この1階入口右側にあるひろしまCAFEと、併設店舗になっているこちらだった。

その店頭では広島産の果物を入れたアイスクリームのジェラートを販売しており、そのカウンターの左手がこちらの店舗となっていた。

kingukenginza09

kingukenginza06

提供メニューは広島式汁なし担担麺のみで、1辛・2辛・3辛・4辛・0辛からまず辛さを選んで、追加トッピングを決めるスタイル。麺量普通盛りで140gで、こちらでは大盛が選べないようだった。

デフォルトは2辛でそこそこの辛さと言うことでそれにして、追加トッピングは温泉玉子とねぎ盛りをお願いすることに。ライスは二軒目だけに、今回希望しないことにした。

トレーにオーダーしたものがそう待たない内に用意されて、それをすぐ隣りにある客席スペースで愉しむようになっていた。

kingukenginza07

kingukenginza08

キング軒の系列店は東京店も含めて殆どが直営店ながら、こちらだけが営業しているひろしまブランドショップTAUが営業するフランチャイズ店だそう。

きさくと言う店舗が初めて広島でこの汁なし担担麺を提供したものらしく、この10年でその専門店が20軒増えて提供する店舗は100軒を超えるご当地グルメとして地元に定着していると言う。

広島大手町本店が2011年11月7日に、広島薬研堀出張所が2013年8月1日に、都内港区芝公園に東京店が2015年5月24日に、広島本通店が2017年3月8日に、そしてこの銀座出張所が2017年4月27日にオープンした。

kingukenginza10

kingukenginza11

kingukenginza12


kingukenginza13

kingukenginza14

kingukenginza15

kingukenginza16

食す前に必ずタレがなくなるまで、30回以上は混ぜてから食すべし!と言う案内に、その指示に従っでしばしの間はまぜまぜに専念。卓上にあった後かけ用挽きたて山椒と、透明容器に入れられた輪切り唐辛子も利用しつつまぜまぜ完了。

kingukenginza17

それではと行かせて貰えば、なるほどスナック感覚で愉しむ風合いで、手軽感満載ながら実に美味しい持ち味が実にたまらないもの。

こだわりスパイスを調合した秘伝の特製五香辣油に自家製胡麻ダレの芝麻醤、使用する分だけその日の朝に挽く香り引き立つ独自ブレンド花椒が良い個性を生み出していた。

ひまわりフーズによる老舗製麺所の口位製麺所謹製のキング軒特注麺が、絶大なる風情を造作しておりその麺の良さもこのキング軒の人気に繋がっているところだろう。

温泉玉子はすき焼きの要領で麺をくゆらせて、愉しむのが王道だそうでこれがまた良かった。

昨今は四川色の強い人気店が多いが山椒の入らない汁なし担々麺元祖店の赤坂四川飯店や東京汁なし担々麺とも呼べる四川担担麺阿吽とはまた違った趣向性で、ばくだん屋渋谷店で口にした絶妙感が再燃した。

以前訪れた鯉のぼり@中野では激辛つけ麺を愉しんでいるだけに、再度訪ねて味わい較べて見たいところだ。ライスがやはり欲しくなったが、そこは我慢して気がつけば完食。

銀座は何時の時代も価値を標準化させて行く、そんなプロセスの中で重要な役割を果たしていると言えるのかも知れない。

いや、一網打尽・悩殺昇天・鮮麗妙味・精良博識、滋味招来・絶賛感銘・風味絶佳・百様玲瓏、天下逸品・極上品質・冠前絶後・永遠偉大、冠前絶後・永遠偉大・絶品美味・格別風味の素晴らしさ。

そして、恐懼感激・感恩戴徳・気韻生動・英華発外、往古来今・一意奮闘・秀抜刹那・闘魂奥義、絶妙可憐・清絶高妙・崇高冷厳・感慨多端、仁者無敵・至純至高・拍手喝采・恐悦至極と言うしかなかった。

kingukenginza18

kingukenginza19

★ 汁なし担担麺専門 キング軒 銀座出張所

※公式サイト~http://www.kingken.jp/
住所/東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング1階 TEL03-5579-9952 定休日/土曜日 営業時間/11:00~15:00中休17:00~20:00(19:45LO) ※土日祝は中休みなし
※アクセス
JR山手線有楽町駅下車。京橋口から出て左手の通りを右手に進んで行き、外堀通りを横断し更に直進して銀座柳通りに入り中央通り50m手前の左側にある、ひろしまブランドショップTAU1階入口右側のひろしまCAFE併設店舗。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。