tokyocrayonsite01

青空から注ぐ陽射しが白雲で淡くなって、北寄りの風が上空に流れた所為か気温がそれほど高くなかった、見上げた青い表層はペールスペクトラムブルーに彩られた六月水無月上旬五日の月曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、夕方頃から雨が降っては止んでを繰り返して、天候が不安定となっていたそんな午後七時過ぎだった。

少し前から実はこちらの存在を知って、そこでタイチェンマイ名物カレー麺の東京カオソーイなるスープ麺と、本場のガパオライスが愉しめるとして気になっていた。

tokyocrayonsite02

tokyocrayonsite03

そんなわけで今夜こそとなって、仕事帰り立ち寄ることにした。と言うことでまた通勤帰り中野で地下鉄東西線電車に乗り換え、久しぶり夜の九段下駅に降り立った。

出口5から外に出て傍にある路地を入って行き300mほど直進して歩いて行った頃だろうか、突き当たりの大通りのすぐ手前の左側にこちらが風情も良く佇んでいた。

タイ料理&カノム・タイ沖縄カルチャーと言うことらしい。なんともエスニックな雰囲気の店頭で、タイに沖縄の要素も取り入れたそんなこちらのようだった。2014年7月にオープンしたそうだ。


tokyocrayonsite05

tokyocrayonsite06

tokyocrayonsite07

tokyocrayonsite08

tokyocrayonsite09

tokyocrayonsite10

さっそく入店して行くと先客ゼロの店内の奥の狭い厨房に、スタッフが一人来店する客を待っていた。テーブルにメニューリストがあったのでそれを広げて、予定通り東京カオソーイとパット ガパオ・ガイをオーダーした。

するとドリンクはどうするか聞かれたので、ジャスミン茶らしいさんぴん茶をアイスでお願いすることに。関連する姉妹店はないそうで、店舗はこちらだけになるそうだ。店内もまたエスニックな雰囲気に満ちていて、民族的な音楽がまた似合っていた。

先ほどまでこの周辺もまとまった雨が落ちていたようで、界隈のアスファルトの路面が黒ずむほどに濡れていて、そんなグズついた天候もあってか後続客が入って来ることはなかった。程なく到着。

tokyocrayonsite11

東京カオソーイは、やはりなんとも言えない、そんな雰囲気が実に素敵だった。パクチーが添えられていて、彩りも豊かなビジュアル。

現地の製法をベースに作り上げたココナッツカレースープに比較的大きい骨付き鶏肉が二つ入って、そこにソーキそばの太麺が泳いでそれを素揚げしたようなカリカリの麺がオブジェのように置かれたもの。

薬味としてタイの紫ワケギになるホムデーンと、タイ風高菜漬けパッカードンが盛られた小皿が一緒に来て、その上にはさらにカットレモンが添えられていた。

レモンを搾り振り掛けそのホムデーンとパッカードンを入れて愉しむスタイルで、タイ式食べるラー油も容器に入って来てお好みでどうぞと言うことらしかった。

tokyocrayonsite13

tokyocrayonsite14

tokyocrayonsite15

tokyocrayonsite16

tokyocrayonsite17

それではと行かせて貰えばそれほど辛くもないもので、やはり号泣出来る美味しさにその風情風合いで只々酔いしれるしかなかった。

柔らかな太ストレート麺がモチモチして、揚げた麺がサクサクと来て、その相乗効果の良さと言ったらなかった。

鶏肉がかなり煮込まれたもので、それはもうしみじみと味わうしかなかった。ホムデーン、パッカードン、タイ式食べるラー油がこれまた良かった。

tokyocrayonsite18

tokyocrayonsite19

tokyocrayonsite20

鶏肉のタイホーリーバジル炒め固焼き目玉焼き付きとある、パット ガパオ・ガイもハーブのガパオがしっかり入ったものらしく、これがまた実にとても良かった。それだけに、気がつけば完食だった。

いや、冠前絶後・永遠偉大・滋味招来・絶賛感銘、風味絶佳・百様玲瓏・一網打尽・悩殺昇天、優美高妙・大慶至極・鮮麗妙味・精良博識、熟達品格・壮麗威風・絶品美味・格別風味の素晴らしさ。

そして、恐懼感激・感恩戴徳・気韻生動・英華発外、一心不乱・終始一貫・崇高冷厳・感慨多端、絶妙可憐・清絶高妙・感謝感激・感涙号泣、当代無双・至大至高・拍手喝采・恐悦至極と言うしかなかった。

tokyocrayonsite21

★ BANAcoco.OKINAW・THAILAND TOKYO カオソーイ

※公式サイト~http://banacoco2014.crayonsite.com/
住所/東京都千代田区九段1-9-14 九段下リハイム1階 TEL03-5212-7570 定休日/土日・祝日 営業時間/1130~14:00中休18:00~23:00(22:00LO)
※アクセス
地下鉄九段下駅下車。出口5から出て傍にある路地を入って行き、300mほど直進して突き当たりの大通りのすぐ手前の左側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。