fukumaru01

未明に激しい通り雨でもあったのか自宅最寄り駅のホームには水溜まりが点在して、暗い雲が空を覆うものの雨は小康状態となって灰色の表層はダルラベンダーグレイに染まり、北寄りの風の所為かやや冷え込んだ朝方だった六月水無月半ば十四日の水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、季節を後退させるような涼やかな夜風がそよぐ、そんな午後七時過ぎだった。

麺屋武蔵出身の店主が幡ヶ谷周辺の国道20号沿いに、岩手産鴨と近藤醸造キッコーゴ丸大豆醤油を利用する、そんなラーメンをウリにして新店を2017年6月1日オープンさせたとして気になっていた。

fukumaru02

fukumaru04

fukumaru05

fukumaru06

そんなわけで今夜こそ仕事帰りに、立ち寄って見るかとなった。勤務先の吉祥寺から京王井の頭線で明大前に出て、京王本線に乗り換えて笹塚で下車してこちらへ向かうことに。

幡ヶ谷駅と笹塚駅のちょうど中間に位置する場所で営業しているとしてネット地図で調べると、笹塚から高架下専門店街の京王クラウン街経由で行けば近いだろうとそのルートで店頭にやって来た。

首都高速下の国道20号笹塚交差点傍の京王線寄り歩道沿いに風情もよくこちらが営業していた。店名のロゴも何処か武蔵っぽい感じだった。

fukumaru08

fukumaru07

fukumaru09

さっそく入店して行くと、和風の面持ちがある雰囲気のいいフロアが広がって、たまたまだろう先客ゼロの静かな店内だった。厨房から快活な声の、挨拶に迎えられた。

ともあれ券売機の前に立って予定通り特選鴨だし白湯ラーメンを選んで、やはりサイドメニューも行くかとレアチャーシューめしなるボタンを連打することに。

向かう電車の車内でこちらの公式ツィッターを開けば、鴨白湯スープは従来よりクリーミーで旨味をアップさせたことが謳われていて思わずそれで行くかとなった次第だった。

中ほどのカウンター席に腰掛けて挨拶すると、左寄りに立っておられた方が店主の戎(えびす)昌毅氏だった。店名はオーナーのお名前から命名されたのだそう。麺屋武蔵に5年ほどおられたらしく、新宿総本店と武骨外伝@渋谷と虎嘯@六本木の厨房に立っておられたそうだ。

自宅最寄り駅が本八幡だけに、元新宿総本店長だった二九八家いわせ@本八幡店主についてお聞きして見ると、ちょうど新宿総本店におられた時に店長が岩瀬氏だったらしい。

岩瀬氏はスタッフからラーメンサイボーグと呼ばれていたそうで、それほど疲れ知らずで人が少ない時期があった時も普通なら人が回らないものを休まずに馬車馬の如く働いておられたそうだ。

麺屋武蔵の三店舗で修業された店主だが、辛味系は武骨外伝@渋谷、柚子をラーメンに添えるのは新宿総本店などと、そうした修業先の要素を随所に取り入れていると言う。程なく到着。その頃には後続客が数人続いて、俄かに活気を帯びる店内となっていた。

fukumaru10

fukumaru11

fukumaru12

fukumaru13

fukumaru14

fukumaru15

fukumaru16

鮮やかでビジュアルの映える、そんなラーメンがやって来た。それではと行かせて貰えば、なかなかの持ち味があって素敵な風合いが実にたまらないもの。

その世界観を一言で言い表すなら、麺屋武蔵出身店主が織り成す岩手県産鴨食材の猛攻エンターテイメント!と言うしかなかった。

岩手県産鴨の挽き肉とガラを強火で白濁するまで炊き上げた白湯スープだそうで、カネジン食品謹製のモチモチとした中細ストレート麺にほど良く絡んで絶妙な風情があった。

鴨油を入れて以前より、瀞みを強くさせたそうだ。なお以前は魚介を強く効かせていたそうだが、現在はそれを止めてウルメ節を軽く利用している程度だそう。

豚チャーシューと鴨チャーシューが2枚ずつ横たわっていて、どちらもとても美味しいものだった。豚チャーシューは、肩ロース肉の低温調理ものだそう。

そして鴨チャーシューは岩手県産鴨ロース肉のやはり低温調理ものだそうで、自然由来の飼糧で育てたその鴨は血中コレステロールを下げる効果があるそうだ。自家製タレ味玉も、これまた良かった。

柴崎亭@つつじヶ丘や、しば田@仙川のラーメンが好きな店主だそうで、そんなところから鴨をメインに据えたラーメンを開発したそうだ。

fukumaru17

fukumaru18

レアチャーシューめしも、工夫も見られてこれがまた麗しいほど美味しく、それだけに気がつけば完食だった。

いや、怒涛燦燦・涙腺崩壊・一網打尽・悩殺昇天、恍恍惚惚・光彩奪目・円熟無礙・威風凛然、気骨稜稜・温良貞淑・千古不磨・永垂不朽、謹厳実直・質実剛健・軽車熟路・確固不抜の無尽歓喜。

そして、完全無欠・猛烈号泣・空前絶後・激泣喝采、敢為邁往・聡明剛毅・当代無双・至大至高、一心不乱・終始一貫・旭日昇天・無我夢中、恐懼感激・感恩徳載・意気軒昴・感慨多端の感動風情。

となれば、絶妙激旨・決然感銘・威風旋風・絶品妙味、欣喜雀躍・手舞足踏・有頂天外・歓天喜地、仁者無敵・至純至高・美妙巧緻・鮮美透涼、大悟徹底・気宇壮大・崇高清純・切磋琢磨の老巧精妙。

とすれば、気韻生動・英華発外・心満意足・余韻嫋々、猛攻沁々・絶妙均整・上下一心・品行方正、絶品美味・格別風味・百花繚乱・光彩陸離、完全絶後・永遠偉大・優美高妙・大慶至極の猛烈怒涛。

と来れば、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、純情可憐・無垢一途・誠心誠意・群雄割拠、美味共鳴・芳醇風情・感激称美・非凡優美、卓越妙味・絶妙風雅・拍手喝采・恐悦至極の圧巻極致と言うしかなかった。

fukumaru20

fukumaru19

★ 麺屋福丸

※公式ツィッター~https://twitter.com/menya290
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷1-9-6 リッツ幡ヶ谷1階 TEL03-6276-0027 定休日/月曜日 営業時間/11:00~15:00中休18:00~23:00 ※日祝11:00~21:00
※アクセス
京王新線幡ヶ谷駅または京王本線笹塚駅下車。首都高速下の国道20号笹塚交差点傍の京王線寄り歩道沿いにあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです