sasakiseimenjo01

青空が広がり陽射し煌めく爽やかな大空に多めの霞み雲が覆って、青い表層はライトウルトラマリンブルーに彩られた、南寄りの風と併せて気温上昇傾向の夏至前日になる六月水無月二十日の休日火曜日だった。

西荻窪駅と吉祥寺駅の中間に位置する東京女子大周辺に、こだわりの自家製麺で提供するラーメン店が、どうやら2017年6月13日に開業したようだ。

ネットの情報によれば二年弱ほど営業していたベルギー料理店ル・ペロンの店舗跡地に、三ヶ月も前からラーメン店が開業すると言う噂が流れた上でオープンしたこちらだそう。

何処かで修業された方が独立したのか、または何処かのラーメン塾で勉強して店舗を開業させたのだろうか。そんなわけで、気になるところとなって、出掛けることにした。

sasakiseimenjo02

sasakiseimenjo03

sasakiseimenjo04

と言うことでいつもの通勤路線を利用して、久しぶりに正午近い西荻窪へ降り立った。北口前から出る吉祥寺駅北口行きの路線バスに乗車して、東京女子大前停留所で降車。

東京女子大学は来年創立100周年を迎えるらしく、そのフラッグが幾つも界隈にあって、折りからのそよ風に軽くはためいていた。

西荻窪駅寄りの東京女子大前交差点を右折し、50mほど歩いた頃だろうか右側に風情も良くこちらが営業していた。製麺所とする店名は、大手の系列店でも採用しているだけに、もはや店名のスタンダードと言っても過言ではないほどだ。

道路の先には天徳湯なる銭湯が在った。営業は夕方からのようだが、併設するコインランドリーのドアが開いていた。

sasakiseimenjo05

sasakiseimenjo06

sasakiseimenjo08

さっそく入店して行くと、右手に券売機が設置されていた。何にするか決めかねていると、後続客が直ぐに続いて入店して来たので、順番を譲ってやり過ごした。仕切り直して、改めて券売機の前に立つ。

醤油そばと塩そばに油そばとつけそばも提供しているボタンが並ぶものの、本日は塩ダレが作れなかったのか醤油味のみの提供になる案内が券売機に張り出されていた。

チャーシューごはん等のサイドメニューもあったが、本日はもう一軒予定していたので、悩んだ末に醤油そば特製のみを選ぶことに。チケットを手にして奥へ進み、中ほどやや奥寄りのカウンター席に腰掛け、チケットを厨房におられた店主の奥様らしき方に手渡した。

製麺室が入口寄りに設けられていて、店名が製麺所だけに自家製麺のこちらのようだった。店主に話し掛けると寡黙な方で特に修業した店舗は無いようで、ラーメン塾で勉強された風でもなく以前にちょっとやっていたと言うことだけお聞きすることが出来た。程なく到着。

sasakiseimenjo09

sasakiseimenjo07

sasakiseimenjo10

sasakiseimenjo11

sasakiseimenjo12

sasakiseimenjo13

それではと行かせて貰えば、なかなかの持ち味が素敵で、これが実にたまらないもの。その際立つ風味は、穏やかな中にきりっとした方向性があって、かなり良かった。

どっしりと風情がある醤油清湯スープながら鶏ガラのスープだそうで、実に風味の強い持ち味でカエシは醤油を際立たせる仕様だった。

それにしても全粒粉入りらしき中細ストレートの麺がなかなかの出来栄えで、推測になるが大手製麺所に勤務するの方が脱サラして、店主の自宅周辺に開業させたようなイメージを受けたこちらだった。

また最初はネギの切り方がかなり素晴らしかったので、以前は割烹料理店でも営業していたのではとお聞きして見たが、そんなことは無いそうだった。メンマやチャーシューに煮玉子も実に美味しく、それだけに気がつけば完食だった。

いや、天下逸品・極上品質・十全十美・尽善尽美、艶麗繊巧・秀麗皎潔・群抜美味・怒涛風味、百花繚乱・光彩陸離・軽妙洒脱・英姿颯爽、風味絶佳・百様玲瓏・荘厳美麗・美味佳肴の感動風情。

そして、滋味招来・絶賛感銘・鮮麗妙味・精良博識、冠前絶後・永遠偉大・一網打尽・悩殺昇天、絶品美味・格別風味・気韻生動・英華発外、金剛不壊・志操堅固・清浄潔白・純真無垢の無尽歓喜。

さらに、清風名月・神韻縹緲・軽車熟路・確固不抜、熟達品格・壮麗威風・往古来今・一意奮闘、一心不乱・終始一貫・驚心動魄・感慨無量、一往深情・観感興起・新進気鋭・前途洋々の猛烈怒涛と言うしかなかった。

sasakiseimenjo14

sasakiseimenjo15

★ 佐々木製麺所

住所/東京都杉並区西荻北4-26-10 山愛コーポラス1階 TEL非公開 定休日/月曜日 営業時間/当分の間は11:00~15:00
※アクセス
JR西荻窪駅北口またはJR吉祥寺駅北口から関東バス西10系統の路線バスに乗車して東京女子大前停留所で降車。西荻窪駅寄りの東京女子大前交差点を右折して50mほど歩いた右側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。