ibushigin01

南国と化した首都圏に南寄りの風がそよぎ更なる暑さを呼んで、青空から強い陽射しが煌めき青い表層はクリスタルブルーに彩られた七月文月十二日の水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、ジトッとした湿度がやたら高い夜風がそよぐ、そんな熱帯夜の午後七時過ぎだった。

2017年6月30日松戸駅西口周辺に、四川担々麺専門店がオープンしたとして気になっていた。どうやら以前訪れた濃厚鶏白湯らーめん銀杏松戸店を展開している、株式会社GINNANが運営するこちらのようだ。

ibushigin02

ibushigin03

ibushigin04

ibushigin14

ibushigin05

そんなわけで今夜こそとなって、仕事帰り立ち寄ることにした。上野に出て、そこから常磐線快速電車に乗車。五香に在った実家に住んでいた頃は、よく利用していた電車だが、車内の雰囲気はその昔とそう変わっていない。

松戸で下車して改札口を抜け、右手の西口側スカイウォークへ。奥右手の階段を降りて行き、勝手知ったる通りを歩いて行きその店頭へやって来た。

ibushigin06

ibushigin07

すでにリピート客も利用しているようで、比較的盛況なフロアが広がっていたが、程なくして先客が帰って行きそこそこの後続客が続いた。

左側寄りのカウンター席に案内を受けてそこに腰掛けると、スタッフからメニューは担々麺と汁なし担々麺のみであることが告げられた。

銀杏の系列店だけに、幅広いメニューが用意されているのかと思ったが、そんなこともなく実に潔いラインナップだった。ラーメン気分だったので、担々麺をお願いすることに。

すると辛さと痺れを5段階用意しているそうで、各レベル3まで無料で、レベル4は50円増し、レベル5だと100円増しになるようだった。

特におすすめレベルもないそうで、レベル1でも結構な辛さであることを教えてくれた。まあレベル3まで無料ならばとレベル2で希望。

そんなやり取りを女性スタッフと済ませて、ふと見ると厨房右手奥に店長さんらしき方がおられて、その姿はまさしくいぶし銀と言うオーラを感じる方だった。程なく到着。

ibushigin08

ibushigin09

ibushigin10

ibushigin11

ibushigin12

それではと行かせて貰えば、レベル2でそこそこの辛さで、その絶妙な風合いが実にたまらないもの。

練り胡麻の瀞みがやや強めながら、鶏ベースのスープに溶かしたものだそう。芯のある細ストレート麺がこれまた良かった。

替玉が100円で用意されていたので、思わずオーダーしてさらに堪能。しゃきっとした水菜に粗い挽き肉の風情も素敵で、それだけに気がつけば完食だった。

いや、一網打尽・悩殺昇天・風味絶佳・百様玲瓏、冠前絶後・永遠偉大・優美高妙・大慶至極、感動品質・感服妙味・熟達品格・壮麗威風、の猛烈怒涛。

そして、往古来今・一意奮闘・絶品美味・格別風味、美味共鳴・芳醇風情・格調高雅・絶巧寛雅、一心不乱・終始一貫・絶妙可憐・極上清楚の無尽歓喜。

となれば、気炎万丈・意志堅固・崇高冷厳・感慨多端、旭日昇天・無我夢中・上下一心・品行方正、当代無双・至大至高・拍手喝采・恐悦至極の感動風情と言うしかなかった。

ibushigin13

ibushigin15

★ 四川担々麺 いぶし銀

※公式ツィッター~https://twitter.com/ibushigin_m
住所/千葉県松戸市本町18-3 TEL047-366-1010 定休日/月曜日 ※2017年8月以降無休予定 営業時間/11:00~15:00中休17:00~23:00 ※2017年8月以降中休みなし予定
※アクセス
JR常磐線松戸駅下車。西口側に出てロータリーから延伸する道路を進んで行き、一つ目右路地の高砂通りを入り30mほど進んだ右側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。