ramenhikihune01

朝からとめどもなく大粒の雨が滴り落ちて、降っては止んでを繰り返す傘マークが飛石連休のように表示されていた、灰色の表層はラベンダーレースグレイに染まる七月文月二十六日の水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、雨はとうに止んでいて、比較的爽やかで穏やかな夜風がそよぐ、そんな午後七時過ぎだった。

東武曳舟駅の京成曳舟駅寄りの地元の方しか歩かない路地裏に、少し前までカレー店を経営されていた方が、一昨日の2017年7月24日にラーメン店を開業させたとして気になっていた。

ramenhikihune02

ramenhikihune03

ramenhikihune04

そんなわけで今夜こそ仕事帰り立ち寄って見るかとなって、また浅草橋で京成線直通都営浅草線電車に乗り換え、久しぶり夜の京成曳舟駅へ降り立った。

西改札口から出てイトーヨーカドー前の道路を右手へ歩いて行き、表通りに出て左手に振り向くと東京スカイツリーがその摩天楼の姿をネオンに身をまとって幻想的に天高く直立していた。

そんな風景を横目にしながら、その傍にあった路地をここかと入って往けば、30mほど歩いた頃だろうか右手にこちらが開店祝いの花々に埋もれるようにして営業していた。

ramenhikihune05

ramenhikihune06

ramenhikihune07

ramenhikihune08

入店して行くと開業まもない割にはそこそこに盛況な店内で、周辺でカレー店を営業していた時の常連さんらしき方々のようだった。

厨房の店主から左手の券売機で、チケットを購入するよう促されその前に立つ。こってり濃厚鶏スープとあっさり清湯鶏スープに、それぞれ醤油味と塩味が用意されていた。

予定通り濃厚鶏しょうゆを選んで、追加トッピングで味玉のボタンを連打することに。そして今夜もサイドメニューも行くかと煮豚めしのボタンも連打した。中ほど奥寄りのカウンター席にチケットを手渡しながら腰掛けた。

1976年創業の木更津山麓の流れを汲むサンロク@日本橋が2008年開業した頃からそちらでカレー道を歩んで来られたこちらの店主だそうで、その関連店になる2009年開業の築地スパイス山麓では店長を歴任されていたそう。

そして2011年4月11日独立を果たして、カレーダイニング山小屋@曳舟を開業させたが、残念ながら周辺都市再開発のため2016年8月21日閉店して行った。そしてその後ラーメン店開業を決断し、数店舗のラーメン店で修業してから、こちらを開業させた店主だそう。

ふと見ると店主を描いたポートレートが飾られており、お聞きすると料理の師匠の方からプレゼントされたものだそうで、メニューリストは絵心が必要なフレンチのシェフが師匠らしくプロ並みの筆使いだった。程なく到着。

ramenhikihune09

ramenhikihune10

ramenhikihune11

ramenhikihune12

ramenhikihune13

ramenhikihune14

それではと行かせて貰えば、これがもう猛攻怒涛でありながらも、絶妙可憐な風情が実にたまらないもの。ありそうでないこの風合いは、その濃厚感極まる勢いに、只々魅了されるばかりだった。

鶏ガラやモミジだけでなく鶏のみの様々な部位を野菜と共に高温で時間を掛けて炊き続け、仕上げに鶏油と乳化させた骨の髄の旨味までしっかり出た無化調スープだそうで確かにその通りだった。

村上朝日製麺所謹製のムチッと来る、中太ストレート麺がこれまた素敵で、豚チャーシューと鶏チャーシューに味玉も素晴らしかった。

ちなみにもう一方のらーめんスープも無化調のようで老若男女問わずホッとする味を目指し、じっくり丁寧に炊き上げ若干の魚介とスパイスを効かせたものだそう。

ramenhikihune15

ramenhikihune16

ramenhikihune17

煮豚めしも号泣出来る美味しさで、ラストに残ったスープをそこに入れて愉しんだ。それだけに、気がつけば完食だった。

いや、絶妙可憐・極上清楚・旭日昇天・無我夢中、前代未聞・大胆不敵・剛毅果断・意気衝天、敬服佳味・驚嘆風趣・美味共鳴・芳醇風情、格調高雅・絶巧寛雅・感激称美・非凡優美の感動風情。

そして、滋味招来・絶賛感銘・鮮麗妙味・精良博識、冠前絶後・永遠偉大・冠前絶後・永遠偉大、一網打尽・悩殺昇天・感動品質・感服妙味、往古来今・一意奮闘・猛攻怒涛・神出鬼没の無尽歓喜。

となれば、一心不乱・終始一貫・誠心誠意・群雄割拠、気韻生動・英華発外・崇高冷厳・感慨多端、当代無双・至大至高・感謝感激・感涙号泣、仁者無敵・至純至高・拍手喝采・恐悦至極の猛烈怒涛と言うしかなかった。

ramenhikihune18

ramenhikihune19

★ らぁ~めん 曳舟

※公式ブログ~https://ameblo.jp/curry36/
住所/東京都墨田区東向島2-30-10 TEL非公開 定休日/未定※ただし8月15~17日は休業予定 営業時間/18:00~24:00(23:30LO)
※アクセス
京成押上線京成曳舟駅下車。西改札口から出て前方のイトーヨーカドー前の通りを右手に歩いて行き、その先の十字路交差点を渡ってから左手に進み、一つ目の右路地を入り30mほど先の右側にあり。東武スカイツリーライン曳舟駅直ぐそば。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです