narazou01

暗い雲が街を飲み込むように広がって湿度の高い風がそよぎ正午辺りから雨が予測されていた、灰色の表層はブルーウィスプグレイに染まるそんな八月葉月一日の休日火曜日だった。

また千葉市内所用の日でそれも済んで周辺で幾つか気になる人気店関連新店があるものの、味噌ラーメンと言う気分にそれならばとこちらの新店へ立ち寄ることにした。

narazou02

narazou03

narazou04

そんなわけで総武緩行線電車を稲毛駅で途中下車。中央改札口先左手の東口ロータリーに出て、直ぐ目の前のバス乗り場から京成バス31系統山王町行きに乗車。

よく見掛けて来た通りを路線バスが走り抜けて、10停留所目の草野小入口で降車。少しだけ戻った右側に、今夏の2017年6月27日開業した、こちらが風情もよく営業していた。

以前は2016年9月に開業した千成ラーメン園生店だったようで、そのリニューアルオープンとなるこちらのようだった。

narazou06

narazou07

さっそく入店して行くとまだオープンしてまもないだけに、清潔で雰囲気の明るい店内が広がっていた。それでいて落ち着けそうな、そんな佇まいとなっていた。

お好きな席へどうぞとスタッフの軽快な掛け声に、それならばと右手壁面に作り付けのカウンターの中ほど椅子に、腰掛けつつも目の前のメニューリストを広げた。

味噌ラーメンをメインにして、醤油ラーメンに塩ラーメンも提供していた。そして餃子やチャーハンに手羽先もウリにして、アルコール類にも手が出易い提供メニューとなっていた。

醤油味にもチャーシューのせが用意されていたが、醤油味が単にチャーシューめんと呼んでいるのに対して、味噌チャーシューは店名を冠させた楢蔵らーめんと表記し当店オススメ!としていた。

それならばとその楢蔵らーめんを選んで、半チャーハンセットのサイドメニューにそれもお願いすることに。ちなみに楢蔵冷やし麺なる、夏季限定らしきメニューも見受けられた。

narazou05

先述したように以前は千成らーめんの園生店だったこちらで、やはりそのFC運営企業がリニューアルオープンさせたこちらだそう。

ラーメンとん太などを展開する栃木県那須町に自社工場を持つ、株式会社秀穂'(シュウスイ)のフランチャイズ契約そのままに、新たな店舗力で今回展開して行くことにしたようだ。

フランチャイズ契約でありながら、好きなラーメン・店舗名・ロイヤリティ0円と言うフリーネームシステムにされたのだろう。

ちなみに株式会社秀穂'は穂の右上に点が付く会社名で知られ、1982年にラーメンとん太の1号店を開業させたことに端を発する企業で、2013年にはフリーネームシステム店舗が120店に達したと言う。

運営FC企業の関連店についてお聞きすると、ゴーゴーカレー県内初となる同店の千葉中央スタジアムがを2016年12月25日オープンさせたのもこちらだそう。

その店舗の同じ建物内で営業している、フィットネスクラブのオリジナルボディを運営する、そんな企業が手掛けるこちらだそう。

narazou08

narazou09

入口周辺に二枚のサイン色紙が飾られていたが、代表オーナーは普段からその方々と交遊がある方らしかった。見ると背番号18の元読売ジャイアンツ投手として知られる名選手桑田真澄氏と、多くの輝かしいタイトルを持つ元プロボクサー 畑山隆則 氏のものだった。程なく到着。

narazou10

narazou11

narazou12

narazou13

narazou14

narazou15

それではと行かせて貰えば、厳選して選び抜いた味噌だれの持ち味が、それはもうなかなか素敵で実にたまらないもの。

炙られたチャーシューの風合いに、やや太の平打ち中太ちぢれ麺がこれまた良かった。味噌だれ一つをとっても、多くの品種の中から選び抜いて決めたものだそう。

narazou16

narazou17

narazou18

チャーハンも絶妙可憐な風情に、これまた大いに泣けた。それだけに、気がつけば完食だった。今や画一的になりがちの食材である麺やタレに個性を持たせているのは、こうしたケースのFC系店舗もそうと言えて如実にそれが表れていたこちらであった。

店名の楢蔵の楢は木へんに酋と書くもので、よく熟したお酒と言う意味だけでなく酒の香気が漏れるさまを表す象形文字になっているらしい。そして酒作りの長や一族の長を意味するもので、そんなところにあやかりたい願いを込めて命名したものだそう。

いや、一網打尽・悩殺昇天・風味絶佳・百様玲瓏、軽妙洒脱・英姿颯爽・群抜美味・怒涛風味、毅果断・意気衝天・感謝感激・感涙号泣、当代無双・至大至高・心満意足・余韻嫋嫋、艶麗繊巧・秀麗皎潔・感激称美・非凡優美の感動風情。

そして、感動品質・感服妙味・往古来今・一意奮闘、猛攻怒涛・神出鬼没・堅守速攻・百拳百捷、一心不乱・終始一貫・崇高冷厳・感慨多端、誠心誠意・群雄割拠・旭日昇天・無我夢中、謹厳実直・質実剛健・大悟徹底・気宇壮大の無尽歓喜と言うしかなかった。

narazou19

★ らーめん 楢蔵 NARAZOU

住所/千葉県千葉市稲毛区園生町406-7 石渡ビル1階 TEL043-253-3579 定休日/水曜日 営業時間/11:30~24:00(23:45LO)
※アクセス
JR総武線稲毛駅下車。中央改札口先左手の東口ロータリーに出て、直ぐ目の前のバス乗り場から京成バス31系統山王町行きに乗車し、10停留所目の草野小入口で降車。少し戻った右側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです