tanakasobashimbashi01

北寄りの風が過ごし易い気温に下げて見上げれば空は不安定な暗い雲が青空を閉ざし、そんな灰色の表層はアッシュライトグレイに染まっていた八月葉月三日の木曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば八月であることを忘れさせてくれるほどの涼やかな夜風が、街の街路樹の深緑を軽く揺らし夜霧のような水滴を感じた午後七時過ぎだった。

今夏訪ねためん処倖佳@京成立石の店主は田中商店出身の方で、主に田中そば店におられたらしく、それをお聞きして以来そこで提供している山形辛味噌が未食で機会があればまた秋葉原店を訪れて見るかと考えていた。

そんな折りに2017年7月24日その新橋店になるこちらが、開業したとしてそれならば仕事帰り立ち寄って見るかとなった。喜多方ラーメンや山形辛味噌をイメージした、そんなラーメンがウリのこちらで、チャーシューもたっぷり入るようだ。

2000年12月20日創業の博多長浜らーめん田中商店が本家ブランドで、2007年3月足立区島根から現在地に移転し、これまでも多くの系列店を展開して来た。本家ブランドの田中商店としては、2012年4月19日にダイバーシティ東京プラザ店、2016年1月27日海外に台湾林口店がオープン。

2003年7月1日開業の中華そばつしまは、当初東京魚介豚骨醤油系の中華そばを提供していたが、一時休業後2006年3月1日から津軽煮干し中華そば店としてリニューアルオープンして今日に及んでいる。

この田中そば店ブランドは、2008年12月18日に足立保塚町本店が開業して、2012年3月2日に秋葉原店がオープンして来た。さらに都内神楽坂に、2014年10月22日中華そば田中屋、2014年12月15日神楽坂料理やま本を相次いで開業させた。

tanakasobashimbashi02

tanakasobashimbashi03

tanakasobashimbashi04

tanakasobashimbashi05

そんなわけで通勤電車の中央線快速で神田に出て、そこから山手線電車に乗り換えて久しぶり夜の新橋に降り立った。

烏森改札から外に出て、ニュー新橋ビル左脇の新橋烏森通りを500mほど直進して行った頃だろうか、西新橋二丁目交差点先の右側に風情も良くこちらが営業していた。

tanakasobashimbashi06

tanakasobashimbashi08

tanakasobashimbashi09

tanakasobashimbashi10

さっそく入店して行くと右手に小型券売機が待ち受けていて、予定通り山形辛味噌を選んで、この際だからとサイドメニューの肉めしのボタンを連打することに。

先客が数人だけ入店して行き店頭撮影もそこそこにして券売機でチケット購入したが、促されたカウンター席に腰掛けると後続客は店内満員御礼らしく外で待つよう案内されており危ないところだった。

こちらにもホープ軒本舗でお馴染みの、特製唐華が卓上に用意されていた。ふと見ると開店祝いの花の贈り主は、酒麺亭潤の店主からのものだった。

またこちらでもやはりこってりを希望すれば背脂を投入してくれるようだった。しかしながら山形辛味噌だけにその希望はしなかった。程なく到着。

tanakasobashimbashi11

tanakasobashimbashi12

tanakasobashimbashi13

tanakasobashimbashi14

tanakasobashimbashi15

tanakasobashimbashi16

比較的大きめの豚チャーシューがデフォルトで3枚も乗って嬉しい限りだった。それではと行かせて貰えば、なんとも味わい深い持ち味で実にたまらないもの。赤い辛玉を崩してスープに溶かせば、ニンニクの香りが一気に広がってこれがまた良かった。

チャーシューも柔らかく、噛み締めて味わった。プリプリした、中太ストレート麺の風情が、これまた素敵だった。ゲンコツを炊いた清湯に、鶏油で乳化させた白濁スープだそうで、まったりとしたその風合いも絶妙の一言に尽きた。

tanakasobashimbashi17

tanakasobashimbashi18

崩し豚チャーシューをまぶしてブラックペッパーの風味がほど良く効いた肉めしも実に美味しく、それだけに気がつけば完食だった。

いや、一網打尽・悩殺昇天・風味絶佳・百様玲瓏、崇高冷厳・感慨多端・絶妙可憐・極上清楚、誠心誠意・群雄割拠・威風凜々・十日一水、敬服佳味・驚嘆風趣・感激称美・非凡優美の無尽歓喜。

そして、滋味招来・絶賛感銘・鮮麗妙味・精良博識、優美高妙・大慶至極・冠前絶後・永遠偉大、感動品質・感服妙味・万里一空・慎始敬終、往古来今・一意奮闘・崇高可憐・切磋琢磨の感動風情。

と来れば、軽妙洒脱・英姿颯爽・艶麗繊巧・秀麗皎潔、十全十美・尽善尽美・美味共鳴・芳醇風情、恍恍惚惚・光彩奪目・一心不乱・終始一貫、当代無双・至大至高・拍手喝采・恐悦至極の猛烈怒涛と言うしかなかった。

tanakasobashimbashi19

tanakasobashimbashi20

★ 中華そば専門 田中そば店 新橋店

※企業公式サイト~https://www.tanaka-shoten.net/
住所/東京都港区西新橋1-18-10 佐々木ビル1階 TEL03-6550-8766 定休日/日曜日 営業時間/11:00~21:00
※アクセス
JR新橋駅烏森改札下車。ニュー新橋ビル左脇の新橋烏森通りを、500mほど直進して行った、西新橋二丁目交差点先の右側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです