gamusharayyg01

南寄りの風が真夏の深緑の木葉を軽く揺らし曇りがちの空はやや蒼くくすんでいた、見上げれば灰色の表層はサイレントブルー・グレイに染まる若干の降雨がまた懸念された八月葉月二十一日の月曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば生ぬるい穏やかな夜風がそよぐ、ともあれ特に雨の心配もなかったそんな午後七時過ぎだった。

幡ヶ谷に本店を置く我武者羅の系列店として2014年9月3日に開業した、味噌ラーメン専門店Miso Noodle Spot 角栄へ一度訪ねたものだが、2017年8月8日まで営業していたようだ。

そのセカンドブランド店として2015年11月11日から特定曜日のみ営業していた、Ginger Noodle Spot 角栄にも訪ねたがそちらでは長岡生姜醤油を提供していた。

そんな代々木店が本店と同じブランド名で同様に長岡生姜醤油ラーメンを提供し、2017年8月18・19日プレオープンして本日の2017年8月21日よりリニューアルグランドオープンを果たすようだった。

そう知ればそこは気になる一軒となるもので、それならばと仕事帰り立ち寄ることにした。

gamusharayyg16

gamusharayyg03

gamusharayyg04

gamusharayyg05

gamusharayyg06

そんなわけで勤務先から総武緩行線電車に乗車して、久しぶり代々木で途中下車してその店頭にやって来た。

開店祝い花に祝い花輪が壮観に飾られて、いかにもグランドオープン当日のこちらだった。郊外のパチンコ店新装オープンほどではないものの、花輪がこれだけ並ぶ姿を見るのは久しぶり。

gamusharayyg07

gamusharayyg18

さっそく入店して行くと、左手に券売機が待ち受けていてその前に立つ。メインはやはり元祖長岡系生姜醤油で、それと共に気になっていた長岡進化系背脂生姜醤油があり、さらに数量限定の塩生姜ラーメンと夏季限定の冷や生姜のボタンもあった。

サイドメニューもチャーシュー丼温玉のせに細メンマたっぷりらしいメンマ丼香味のせが用意されて、おつまみメニューとしてもち豚餃子等もあった。

やはりこれで行くかと、背脂生姜醤油の全のせラーメンのボタンを選ぶことに。背脂がうるさくならないか心配だったので、チケットを手渡す際に背脂を少なめでお願いすると、それほど多めにしていないそうだった。

gamusharayyg08

gamusharayyg09

gamusharayyg10

以前にも触れているように2005年4月6日開業のどっかんに端を発するこちらだ。2006年1月鯛ダシ豚骨をウリにして我武者羅ブランドとなって、2010年8月から長岡生姜醤油にシフトチェンジしている。

本店で2007年4月から始めた土日のみ営業の新潟濃厚味噌弥彦は、比較的最近の2017年6月本ブランドの長岡生姜醤油を新味へ変更した際から休業となったようだ。

2008年12月12日にオープンさせた3号店となるブランド復活店どっかんは、本店月曜営業ブランドの燕三条系背脂煮干しラーメン店の心や(ここや)に2013年7月15日改称。

そして2014年12月に独立店舗のテイスト変更の新味でリニューアルオープンしたが、2016年7月5日から更なる改良新味となって唯一無二の燕三条系へ進化したようだ。程なく到着。

gamusharayyg11

長岡生姜醤油の進化系として、長岡生姜醤油のスープにそこそこの背脂が浮いて、低温調理豚チャーシューが何処か都会的なビジュアルを助長させていた。まかないを食す時に入れた背脂が、思いのほか良かったので、今回を機にして商品化したそうだ。

gamusharayyg12

gamusharayyg13

gamusharayyg14

gamusharayyg15

それではと行かせて貰えば、これが絶妙可憐な風合いが、かなりとんでもなく実にたまらないもの。背脂に岩海苔が、燕三条系を想起させた。思わず確認させて頂くと、やはり煮干しも軽く効かせた、そんな長岡生姜醤油スープだそう。

昨夜は新福菜館×味仙なラーメンだったが、今夜は低温調理豚チャーシューの上に擦り生姜が添えられていて、燕三条系背脂煮干×長岡生姜醤油のラーメンと言えた。

どっかんと打ち上げる花火大会が国内各地が開催されるここ最近だけに、そんな創業ブランドの名前のごとく打ち上げられた新たな戦略が花開いたようだった。

レアチャーシューや味玉に、三河屋製麺謹製の中太麺も素敵で、それだけに気がつけば完食。

いや、星河一天・絢爛華麗・秀色神采・風光明媚、天下逸品・極上品質・錦心繍口・山紫水明、敬服佳味・驚嘆風趣・格調高雅・絶巧寛雅、感激称美・非凡優美・軽妙洒脱・英姿颯爽の感動風情。

そして、荘厳美麗・美味佳肴・美味共鳴・芳醇風情、百花繚乱・光彩陸離・艶麗繊巧・秀麗皎潔、一網打尽・悩殺昇天・滋味招来・絶賛感銘、風味絶佳・百様玲瓏・鮮麗妙味・精良博識の無尽歓喜。

となれば、優美高妙・大慶至極・冠前絶後・永遠偉大、崇高冷厳・感慨多端・誠心誠意・群雄割拠、絶妙可憐・極上清楚・熟達品格・壮麗威風、一心不乱・終始一貫・拍手喝采・恐悦至極の猛烈怒涛と言うしかなかった。

gamusharayyg02

gamusharayyg17

★ 生姜醤油専門 我武者羅 代々木店

※公式サイト~http://gamushara.tokyo/
※公式フェイスブックはこちら
住所/東京都千駄ヶ谷5-29-27 ドルミ御苑ビル103 TEL03-3341-4100 定休日/日曜日 営業時間/11:00~16:00中休18:00~22:00
※アクセス
JR代々木駅東口下車。左手へ歩いて程ない右路地を進んで明治通りに出る。横断歩道を渡ってから左手へ行き50mほど歩いた通り沿い右側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです