minorunedu01

朝方は北寄りの風が気温よりも涼しく感じさせて、ともあれ午後はその向きが変わり真夏日となる予報が出て暑さが一進一退するようで、見上げれば青空も見える斑に広がる表層はブルーグレイッシュに染まる八月葉月二十八日の月曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、今夜も穏やかな夜風がそよぐ、日暮れると秋虫が我が者顔で鳴いていた、そんな午後七時過ぎだった。

その昔通っていた母校も近い文京区根津周辺に、味噌ラーメンを提供する新店がつい最近になってオープンしたと知りそこは気になっていた。

minorunedu02

minorunedu03

minorunedu04

そんなわけで今夜こそとなって、仕事帰り立ち寄って見るかとなった。御茶ノ水で地下鉄千代田線に乗り換え根津で下車。出口1から外に出ると、前方の不忍通りを乗用車が通り過ぎていた。

右手に目を向ければもう40年近く前になるが通学していた頃から既に営業していた赤札堂根津店で、上野ABABの姉妹店として知られるスーパーマーケットだ。

その前の交差点を渡り言問通りを谷中方面に進み、程ない左路地を入り50mほど歩いた頃だろうか右側に風情も良く営業していた。

店先にはお奨めメニューベスト3が案内されていて、思わずなるほどと見入ってから入店して行くと、ほぼ満員御礼の大盛況な、活気に満ちた店内が広がっていた。

minorunedu05

minorunedu06

厨房におられた後に店主と判った方が、私が入店するなり唯一空いていた入口寄り壁際のカウンター席へ即座に誘導して頂きその対応の良さに思わず御礼の一言が出てそこへ腰を降ろした。

先述したお奨めメニューベスト3は、当店1オシとして案内されていた白髪ねぎがたっぷり乗せたネギ味噌ラーメンで、それを焼き餃子と共にお願いすることに。

すると開店記念として味玉がサービスだそうで、それをそれならと希望した。そしてメニューリストから、ワンテンポ置いて別皿でショウガもお願いした。

ちなみに当店2オシは塩バターコーンラーメンで、当店3オシは醤油チャーシューメンとなっていたが、フロア内にはその同様の案内は無かった。

昇花結実と名付けられた店内通信があり今後そうしたユーザーズコミュニケーション媒体により、積極的な情報発信をして行くようでその内容に強い意志が感じられた。

minorunedu07

残念ながら2013年12月25日に閉店して行った西浅草の老舗フレンチレストランリエーブルのシェフが、2012年7月14日に開業させた北海道らーめんなまら蒲生店に端を発するそんな味噌ラーメン店に関連するこちらだそう。

リエーブルを閉店させた後に浅草西参道商店街内にその浅草本店を、2014年1月10日にオープンさせてシェフがそちらでラーメン店主となって営業しているようだ。

蒲生店を任されていた浅草本店オーナー店主の二代目の方が、2017年7月23日に蒲生店を閉店させて、2017年8月25日オーナー店主藤木稔氏と共にこちらを開業させたそんなこちらになるそうだ。

なまらフランチャイズ契約営業店と言うよりは、なまら浅草本店オーナー店主プロデュース店と言えるかと思えば、浅草本店とは関与していないこちらのようだ。

店名は当オーナー店主ご本人の名前から命名したそうで、自由な提供スタイルで営業して行きたいところから、プロデュース店の店名利用をしなかったそうだ。

ジャガイモをトッピングにあしらったり、今後色々な施策を行っていく予定らしい。ちなみに浅草本店の関連店にはその他にも、2012年5月18日開業の茨城阿見店も営業しているそうだ。

minorunedu08

注文を受けてから中華鍋で挽き肉と野菜を炒めて味噌を炙り、奥の厨房からそんな物音が聞こえて来た。なおランチタイムのみ、小ライス無料サービスのようだった。

辛口味噌ラーメンなる提供メニューもあり、それには閻魔なる激辛バージョンが用意されていた。なおそれは中本のラーメンほど、辛くはないそうだ。

それにチャレンジされた来店客は、インスタントカメラによる記念撮影があるらしく、そのフォトが入口に貼られいてオープン数日後ながら既にかなりの記念写真があった。程なく到着。

minorunedu09

minorunedu10

minorunedu11

minorunedu12

minorunedu13

minorunedu14

minorunedu15

minorunedu16

それではと行かせて貰えば、濃厚な味噌の持ち味がなかなか素敵で実にたまらない味わいに、心打たれながらも食べ進めて行った。豚骨ベースのスープの風合いも、これまた良かった。

北海道産の白味噌と赤味噌をブレンドして数十種類の香辛料を加えた味噌ダレに、国産小麦100%にクチナシの実を練り込んだ菅野製麺謹製の平打ち縮れ特注麺が自慢らしくなるほど実に素晴らしかった。

後半になってからショウガを投入し、卓上調味料のラー油や一味唐辛子も入れ、風合いを変えてさらに堪能して行った。

後続客が数人続いた後で麺かスープどちらかが底を突いたらしく、入口ドアにそれを知らせる営業終了の案内が成された。それを受けてまだ残っているライスを、もし宜しければと頂けることに。

minorunedu17

minorunedu18

チャーシューも美味しかったが、焼き餃子もこれまた肉餡からしてなかなかで、それだけに気がつけば完食だった。

いや、一網打尽・悩殺昇天・滋味招来・絶賛感銘、風味絶佳・百様玲瓏・鮮麗妙味・精良博識、冠前絶後・永遠偉大・優美高妙・大慶至極、熟達品格・壮麗威風・絶品美味・格別風味の感動風情。

そして、敬服佳味・驚嘆風趣・感激称美・非凡優美、謹厳実直・質実剛健・一心不乱・終始一貫、気韻生動・英華発外・気炎万丈・意志堅固、絶妙可憐・極上清楚・崇高冷厳・感慨多端の無尽歓喜。

となれば、美味共鳴・芳醇風情・艶麗繊巧・秀麗皎潔、当代無双・至大至高・旭日昇天・無我夢中、仁者無敵・至純至高・愛情燦々・人情滔滔、誠心誠意・群雄割拠・拍手喝采・昇花結実の猛烈怒涛と言うしかなかった。

minorunedu19

★ 味噌ラーメン みのる

※公式ツィッター~https://twitter.com/miso_minoru
住所/東京都文京区根津2-18-3 TEL03-5809-0292 定休日/年中無休 ※臨時休業アリ 営業時間/11:30~15:00中休17:30~23:00 ※ラストオーダー各30分前 ※材料なくなり次第閉店
※アクセス
東京メトロ地下鉄千代田線根津駅下車。千駄木寄りの出口1から出て、右手にある交差点の横断歩道を渡り、言問通りを谷中方面に進んで程ない左路地を入り50mほど歩いた右側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです