gottsukameido01

北寄りの風に気温がまた上がらず雨雲から滴る水滴は台風が過ぎ去るまでは続くようだった、見上げれば灰色の表層はシルバーコントレイルグレイに染まる世間は三連休九月長月十七日の日曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、降り止まない雨が過ぎ去って行く季節を愛おしむように夜空から注いでいたそんな午後七時過ぎだった。

2009年4月2日創業の亀戸本店のこちらが、つい先日から直ぐ近くに移転して、リニューアルオープンを果たしたとして気になっていた。

以前は京葉道路の歩道橋を利用して渡り、右手へ進んだ左側の江東区亀戸1-39-7サンキビル1階で営業していたが、テナント建物老朽化にのため2017年9月10日午前1時を以て閉店。

移転先は直ぐ傍で京葉道路の歩道橋を渡らずその道路を左手に進み、程ない左側に2017年9月13日から移転リニューアルオープンしたようだ。

1996年創業のなりたけや、その流れを汲む2005年創業のこってりらーめん誉@柏本店で修業された、そんな店主のラーメン店であるらしい。

これまでに2012年7月30日に訪ねている秋葉原店、2014年1月28日に新小岩店がオープンし、その系列店として本店同様に人気店として営業している。

gottsukameido02

gottsukameido03

gottsukameido04

gottsukameido05

そんなわけでそこは気になるところとなって、仕事帰り立ち寄ることにした。通勤電車を亀戸で途中下車して、先述した場所で再開業したその店頭にやって来た。

松屋グループの串カツ甲子園が、キッチン酒場味虎にリニューアルした後に閉店したそんな店舗跡地建物全て借り切って営業しているらしく、建物全体を使って店舗ブランドが大きく表示されていた。

1階だけでなく2階も客席フロアのようで、3階は何とアミューズメントコーナーになっていて、来店して飲食した方のみ無料で利用出来て愉しめるそうだ。

gottsukameido06

gottsukameido07

gottsukameido08

さっそく入店して行くと右手に券売機が据えられていて、その前に立ってあらかじめ決めていたみそチーズラーメンを選んで、サイドメニューも行ってしまえとなった。

と言うことで日本一のチャーシュー丼と付記されていた、ごっつライスのボタンを連打することに。チケットを手にすると、そこにはチャーシューのせライスとも記されていた。またみそチーズラーメンは通年レギュラーメニューではないようで、チケットには期間限定商品①とだけ記されていた。

振り返ると厨房スタッフの方に奥のカウンター席へ案内を受けて、チケットを手渡すと大盛・中盛・半ライス無料と背脂量の確認を受けた。茹で後麺量でラーメンは並盛280g・中盛420g・大盛560gになる案内があり、ちなみにつけめんは並盛400g・中盛600g・大盛800gらしかった。

茹で後麺量は茹で前麺量の約2倍で、チャー丼もあったのでここは半ライス辞退の麺量も並盛でお願いすることにした。背脂量は、さっぱり(少なめ)・ごっつ(普通)・ごてごて(多め)から選ぶもので、普通でも背脂量が多い旨の案内があったこともあり、背脂量は普通のごっつで落ち着いた。

どうやらつけ麺が人気のこちらのようで、常連さんらしき方はそちらを多くオーダーしていた。つけ麺のスープは空と名付けた醤油ベースで柚子仕様と鰹仕様もあり、大地とした味噌ベースもありやはり鰹仕様もあるようだった。程なく到着。

gottsukameido09

gottsukameido10

gottsukameido12

gottsukameido13

gottsukameido14

それではと行かせて貰えば、こだわりの特製味噌スープに国内最上質背脂がそれはたっぷりと浮いていて、その壮絶な勢いがそれは実にたまらないもの。

これまでに食して来たチーズラーメンで思い出すのは、九十九とんこつラーメンの〇究味噌チーズラーメンで、それは削り取った粉チーズがたっぷりふり掛けられたものだった。

それに対してこちらはスライスされたプロセスチーズがとろけて麺の上に乗るもので、そのビジュアルを見ただけで某企業CMではないが思わずズキューンと来てしまった。

菅野製麺所謹製の特製縮れ麺が、これまたかなりとんでもなく素晴らしかった。背脂がなるほどと言える風合いで、確かに素敵と言うしかなかった。

gottsukameido15

gottsukameido16

gottsukameido17

ごっつライスのチャーシュー丼も刻みねぎがたっぷり入りこれまた美味しく、ラストに味噌スープと共に溶けたチーズが絡まる具材も入れて愉しむと、これがまた良かった。それだけに、気がつけば完食。

gottsukameido19

gottsukameido18

食後に前半で触れた先述していた、アミューズメントコーナーへ行くことに。今夜だけか夜営業で2階を使用しておらずそこを通り抜け、土足厳禁の3階へ用意されていた専用スリッパで上がって行く。

すると高級マッサージ椅子が入口に据えられていて、さらにダーツに家庭ゲーム機器、麻雀卓と漫画単行本蔵書まで用意されていた。

まさしくアミューズメントコーナーと言えるもので、漫画単行本やダーツ等はこれまでにもラーメン店で見て来たが、高級マッサージ椅子が置いてあるのを見たのは初めてで、元祖高級マッサージ椅子完備ラーメン店と言えそう。

いや、天下逸品・極上品質・艶麗繊巧・秀麗皎潔、美味共鳴・芳醇風情・百花繚乱・光彩陸離、感激称美・非凡優美・敬服佳味・驚嘆風趣、荘厳美麗・美味佳肴・群抜美味・怒涛風味の感動風情。

そして、一網打尽・悩殺昇天・滋味招来・絶賛感銘、風味絶佳・百様玲瓏・鮮麗妙味・精良博識、冠前絶後・永遠偉大・優美高妙・大慶至極、熟達品格・壮麗威風・感動品質・感服妙味の無尽歓喜。

と来れば、崇高可憐・切磋琢磨・太麺餠餠・汁激背脂、絶品美味・格別風味・金剛不壊・志操堅固、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、先祖伝来・祖先崇拝・猛攻沁沁・絶妙均整の猛烈怒涛。

となれば、前代未聞・大胆不敵・猛攻怒涛・神出鬼没、恍恍惚惚・光彩奪目・一心不乱・終始一貫、空前絶後・激泣喝采・絶妙可憐・極上清楚、旭日昇天・無我夢中・拍手喝采・恐悦至極の美味怒涛と言うしかなかった。

gottsukameido20

★ 超ごってり麺ごっつ 亀戸本店

※公式ツィッター~https://twitter.com/gotegoteg2
住所/東京都江東区亀戸6-59-12 TEL03-5875-2212 定休日/年中無休 営業時間/11:00~翌4:00
※アクセス
JR総武線亀戸駅下車。改札口を左手に出て前方の明治通りを左側に進んで行き、程ない京葉道路を左折して少し歩いた左側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです