shinshi01

朝方から小雨が静かに街を濡らし北寄りの風が気温を下げて、秋分の日らしい秋めく気候に見上げた灰蒼色の表層はミッドディブルーにくすむ九月長月祝日二十三日の週末土曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、秋のしんみりとした穏やかな夜風がそよぐ、そんな秋分らしい午後七時過ぎだった。

就業先の吉祥寺周辺に更なる新店が、井の頭通り沿いに一昨日の2017年9月21日に、オープンしたとしてそこはやはり気になっていた。何処の流れを汲むラーメン店なのだろうか。

shinshi02

そんなわけで今夜こそとなって、仕事帰り立ち寄ることにした。と言うわけで井の頭通りへ出て、左手に300m近く歩いた頃だろうか、左側建物の1階奥寄りで営業しているこちらの店頭へやって来た。

shinshi03

入口に店主とスタッフがおられ思わずさっそくお話しさせて頂くと、2008年9月3日開業の垣原店主がおられる味噌麺処花道@野方で、修業をされて来た経験のある店主がオープンさせたこちらだそう。

そして2008年10月23日開業の麺屋えん寺@東高円寺や2010年2月22日開業のつけ麺えん寺@吉祥寺総本店を系列店に持つ、2008年5月3日開業のつけ麺花みずき@野方出身でもあるそうだ。

そんな花みずきで共に苦労されて来た精鋭スタッフと共に、今回独立を決意された店主が株式会社EMPIREを設立させ、ニューヨーク店同時オープンと言ういきなりワールドワイドな展開力を見せるこちらだった。

店先には開業まもない新店らしく開店祝いの花が数多く飾られていた。古い洋館に見る重厚感ある佇まいのいい扉を横目に入店して行くと、店内はレトロ風で素敵なフロアが広がっていた。

shinshi05

shinshi06

shinshi07

shinshi08

ともあれラーメンと言うことで入店して左手に据えられた券売機の前に立ち味噌ラーメンを選んで、チャーシュー丼はこれから見たいだったが、ライスとチャーシューのボタンを見つけてそれらを連打した。

振り返り店主にチケットを手渡し、チラシで無料サービスがあり、それで味玉を頂くことに。一週間くらいしたら魚介味噌も、提供を開始する予定だそう。

shinshi09

shinshi10

それにしても新店でニューヨークに支店を同時オープンさせるとは前例がおそらくなく、その東京に置く支店をこの地にされたのはやはり東京で一番住みたい街吉祥寺だからだろうか。

店内はOLD&NEWをテーマに、第二次世界大戦時のアメリカ軍艦の扉を模したエントランスだそうで、カウンターテーブル等に古い家屋の木材を加工したものを使用するなど内装にもこだわっているようだ。

店名由来についてお聞きすると、中華人民共和国直轄都市で知られる天津市出身のオーナー店主だそうで、天津の津にこころざしの志を合わせた店名であることを教えてくれた。程なく到着。

shinshi11

shinshi14

shinshi15

shinshi16

それではと行かせて貰えばそれはもう縦横無尽の感動が響き渡るように心の奥底から猛攻怒涛の如く来て、そんな素敵な味わいの応酬に心底酔いしれることが出来てかなり実にたまらないもの。

聞かずとも口にすれば直ぐに理解出来る花道らしい持ち味で、その突き上げる美味しさに思わず久しぶりのフレーズになる、もう美味い美味い美味い美味い美味い美味い美味い美味い美味い美味い美味い美味いと言うしかなかった。

shinshi17

shinshi18

味噌ダレは米麹と大豆で作る淡色辛口味噌の信州味噌をベースにしているそうで、国内シェア4割と関東で味噌と言えば信州味噌だけにその風情の良さがあるのだろう。

そんな味噌の香ばしさに生姜の風味が適度に効いた濃厚味噌ラーメンで、野菜・鶏・豚等の使用食材は全て厳選したものだけを利用しているそうだ。

やや太めの中太麺がこれまた大号泣出来る風合いで、花道よりも太く感じたが、逆にやや細めにしたものだそうだが、非公開の違う製麺所で違う仕様によるオリジナルの特注麺だそうで、その麺の柔肌や喉越しにコシの粘度などがそう感じさせたのだろうか。

shinshi12

shinshi13

shinshi19

ライスの上にチャーシューを置いてから残った芳醇な濃厚味噌スープを掛けて喰らえばもう実に泣ける素晴らしさで、途中から自家製らしいラー油とペッパーミルも利用して愉しめばこれまた良かった。それだけに、気がつけば完食。

いや、格調高雅・絶巧寛雅・天上無二・超越猛攻、美味共鳴・芳醇風情・百花繚乱・光彩陸離、荘厳美麗・美味佳肴・艶麗繊巧・秀麗皎潔、群抜美味・怒涛風味・敬服佳味・驚嘆風趣の感動風情。

そして、天下逸品・極上品質・感激称美・非凡優美、軽妙洒脱・英姿颯爽・驚愕感動・賛嘆情趣、誠心誠意・群雄割拠・崇高可憐・切磋琢磨、往古来今・一意奮闘・猛烈感動・華麗創味の無尽歓喜。

と来れば、一網打尽・悩殺昇天・鮮麗妙味・精良博識、滋味招来・絶賛感銘・金剛不壊・志操堅固、冠前絶後・永遠偉大・優美高妙・大慶至極、激震佳肴・絶妙風韻・感動品質・感服妙味の猛烈号泣。

とすれば、熟達品格・壮麗威風・猛攻沁沁・絶妙均整、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、熟達品格・壮麗威風・威風旋風・絶品妙味、流麗閑雅・優美端麗・威風凜々・十日一水の完全無欠。

となれば、絶妙可憐・極上清楚・崇高冷厳・感慨多端、仁者無敵・至純至高・心満意足・余韻嫋嫋、一心不乱・終始一貫・恍恍惚惚・光彩奪目、拍手喝采・恐悦至極・感謝感激・感涙号泣の猛烈怒涛と言うしかなかった。

shinshi20

★ 拉麺 津志 RAMEN SHINSHI 吉祥寺店

※公式ツィッター~https://twitter.com/RamenShinshi
住所/東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-13 ユニアス井ノ頭102号 TEL0422-26-5986 定休日/未定 ※当面無休予定 営業時間/11:00~16:00中休18:00~23:00
※アクセス
JR吉祥寺駅下車。公園口から井の頭通りに出て、左手に300m近く歩いた左側建物の1階奥寄りに入口あり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです