tenichikagura201

気温はやや上がる予報のなか陽射しそそぐもののシンプルな青空は見え隠れして、それだけに見上げれば灰色掛かった表層はディープグレイッシュブルーに染まる十月神無月八日の日曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、穏やかな夜風が日暮れるとまた涼しくなって、明るい月夜の街角をすり抜けていたそんな午後七時過ぎだった。

先日の10月1日は天下一品へ訪れると無料券が貰えるとして、それを欲しさに天下一品水道橋西口店を訪れたものだ。

そして10月9日までにまた天下一品へ行けば精算時にスピードくじが引けて、運が良ければオリジナルグッズが当たるとして、それならば今度は直営店となる一度伺った神楽坂店のこちらへ仕事帰り立ち寄るかとなった。

tenichikagura202

tenichikagura203

そんなわけで四ツ谷でまたしても総武緩行線電車に乗り換え、今夜は飯田橋で途中下車して遠回りながら新宿寄りの西口側から出て神楽坂方面へ向かって行く。

外に出ると飯田橋駅が、工事中であることがよく判る。現在プラットホームが急曲線状になっているため、停車した電車とホームの間に大きな隙間が出来ている。

これを解消させる目的で新宿寄りに200m移動させる工事が進行中で、2020年東京オリンピック前までに完成させる予定だそう。

線路が下を横切る橋を渡って進んで行くと外堀通りで、その横断歩道を渡って直進して行けばそこが神楽坂通りだ。そこを50mほど歩いた頃だろうか、今夜も風情よく坂の途中でこちらが営業していた。

tenichikagura205

tenichikagura206

さっそく入店して行くと、天下一品祭り開催中もあってか、盛況なフロアが広がっていた。左手やや奥の壁面に作り付けのカウンター席に案内を受けてそこへ腰掛けた。

無料券を利用するだけに定食メニューでオーダー出来ないようで、どうオーダーすれば思案が思うように浮かばず、しばしさてどうするかとなった。

壁面に限定メニューがないのか振り向くと、店舗スタッフが来られ思わずもう少し考えさせて欲しい旨を告げた。あまり悩んでいてもしようがないので、これで行くかと決めスタッフに合図を送る。

すると素早く来られたスタッフに無料券を使う旨を告げてから、こってりラーメンに単品でチャーハンと鶏のチューリップ唐揚げを希望して、追加トッピングもするかとさらに味付煮卵もお願いすることに。

手元の案内に見る回鍋肉(ホイコーロー)のビジュアルに、悩殺されながらもそんな注文をするところとなった。

tenichikagura207

2017年10月8日現在国内で244店舗が営業している天下一品さんで、ここ数ヶ月の開業店舗は、2017年6月23日に広島県呉市の広呉店、2017年9月15日に鹿児島市霧島市の隼人店がそれぞれオープンして、もうすぐの2017年10月13日に香川県高松市の六条店が開業予定だ。

また残念ながら閉店した店舗も同様に列記すると、2017年8月6日に新潟小針店が完全閉店、2017年8月20日に讃岐店が一時休業閉店(来春移転再開業予定)、2017年8月31日に金沢店が完全閉店した。

tenichikagura208

そんな天下一品さんだが、残念にも現在千葉県内には、一店舗も系列店が営業していない。ネットで調べて見ると過去には、浜野店・習志野新大久保店・佐倉臼井店・袖ケ浦店が営業していたようだ。

確かに千葉県内で人気を博しているのは博多一風堂さんのような九州豚骨系や、なりたけ系のような背脂系に竹岡系のような濃厚醤油系が主流だけに奮わぬ営業成績に撤退したところだろうか。

しかしながら近年は首都圏で流行傾向にある鶏白湯系が県内のターミナル駅を中心に人気を博しており、鶏白湯ベースの天下一品さんだけにそうした周辺で再び県内で系列店を開業させて欲しいところだ。程なく到着。

tenichikagura209

tenichikagura210

tenichikagura211

tenichikagura212

tenichikagura213

それではと行かせて貰えば、食べ重ねて行く度にその味わいに魅了されて行く、そんな風情が実にたまらないもの。トロリと来るスープに、中太麺が適度に絡んで来て嬉しい風合い。

tenichikagura215

tenichikagura216

tenichikagura217

tenichikagura218

tenichikagura219

並盛チャーハンはスープが付いて来て、そのスープの味わいも良ければ、パラパラに仕上げられたチャーハンがそれにしても美味しかった。

数年前から直営店で提供している鶏のチューリップ唐揚げは手羽先を加工して仕上げたもので、マンガ肉に近いビジュアルに思わずその味わいがランクアップする風合いがあり、これまた実に素敵なチューリップ唐揚げだった。それだけに、気がつけば完食。

いや、天下逸品・極上品質・天上無二・超越猛攻、一網打尽・悩殺昇天・旭日昇天・無我夢中、優美高妙・大慶至極・風味絶佳・百様玲瓏、一心不乱・終始一貫・仁者無敵・至純至高の感動風情。

そして、感動品質・感服妙味・幽趣佳境・静寂閑雅、冠前絶後・永遠偉大・往古来今・一意奮闘、崇高可憐・切磋琢磨・当代無双・至大至高、絶妙可憐・清絶高妙・滋味招来・絶賛感銘の無尽歓喜。

となればもう、感謝感激・感涙号泣・誠心誠意・群雄割拠、上下一心・品行方正・猛攻怒涛・神出鬼没、深謀遠慮・理路整然・絢爛華麗・面向不背、気韻生動・英華発外・拍手喝采・恐悦至極猛烈怒涛と言うしかなかった。

tenichikagura220

tenichikagura221

★ 天下一品 神楽坂店

※公式サイト~http://www.tenkaippin.co.jp/    
住所/東京都新宿区神楽坂2-4-2 八島ビル1階 TEL03-5225-7321 定休日/不定休 営業時間/11:00~翌3:00 ※日祝のみ~22:00
※アクセス
JR総武緩行線ほか飯田橋駅下車。神楽坂通りに入り、50mほど歩いた左側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです